物もの日記

国内アニメの北米版情報、その他ゲーム、アニメなど。

まほろまてっく


Mahoromatic
まほろまてっくコンプリートコレクション
定価$99.98  購入価格$62.29
///////////////////////////////////////
リージョン : 1
収録時間 : 687m
音声 : 英語(2.0)、日本語(2.0)
字幕:  英語、オフ可
ディスク:  計8枚
特典
・1期
ノンクレジットオープニング
ノンクレジットエンディング
TVコマーシャル映像
プロモトレーラー映像
映像特典 ~作品を振り返って~(国内声優さんの対談)
アートギャラリー


・2期
ノンクレジットオープニング
ノンクレジットエンディング
アートギャラリー


・サマースペシャル
カラーアートギャラリー
ラインアートギャラリー
ノンクレジットオープニング
ノンクレジットエンディング
1期、2期プロモーション映像
サマースペシャルプロモーション映像
///////////////////////////////////////
1期4,4,4の計12話の3枚、2期4,5,5の計14話の3枚、サマースペシャル1枚、サントラCD1枚。
OPEDは英語表記、サブタイトルやサテライトポエマーなどが英語表記に置き換わっています。
サテライトポエムも英語吹き替え入ってるんですが、良くやりますな。(笑
画質は普通かな。geneonにしてはちょっと悪い気がしましたが、
平均ビットレートは5.9~6.4Mb/Sec前後という感じ。
特典のサントラCDはcddbで検索すると「まほろまてぃっく・音楽編1」、国内版と同じ物ですな。
「エッチなのはいけないと思います」五段活用とか、外人さんわかるんでしょうか(笑
一応歌に関しては歌詞カードついてるんですがまあ当然英語に変わっております。
c'mon,step on up,"Mahoromatic"ドンドン ちょっとやってみましたが無理(笑
BOXも含め非常にクオリティの高い商品ですな。
薄型ケースなので実質DVDケース2枚分のサイズです。


ストーリーを簡単に説明すると、
両親を共に亡くし一人で生活を送る美里 優の元に、とってもかわいいメイドさんがやってきた。
という感じです。・・・・・・それに、製作でもあるガイナックスによる質の高さみたいな物
がプラスされているという感じでしょうか。
 
まず1期。なんとなくストーリーの進行が遅く感じでくイライラしましたなぁ。
話を盛り上げるためなのはわかるけど、戦闘中にいろいろ思い出したり。
あと、ネタが似通っているというか、ギャグが料理おいしーとおっぱいしかないのが
ちょっとあくどかったですなぁ。
同じガイナックスということでいえばエヴァのスピーディーさもなく
ゆーしぃみたいな感動もなく・・・・ただキャラは良いと感じましたね。
優も両親がいないという状況ながら卑屈になることなくまっすぐ育ちました。シンジとは大違い(笑
モテモテ街道まっしぐらなのはやや鼻につきましたけど(笑。



↑いまさらだけどこういう字幕はけせまっせ


そして1期の終わり方もちょっとなぁ・・・。子安さんが物分り良すぎる。
おまえも命を掛けて戦ったんだろ。まほろ以上にさ。
やっぱり最後あの場面で子安さんも生徒たちのことでも思い出したのかな。
子安さんのやさしさなんだろうな。子安さん超かっこいいぜ。


んで2 期。みなわの登場です。
まほろさんと同じアンドロイドでありながら、どじっ子でいつも謝ってばかり。
まほろさんの妹として美里家の一員として生活を送るが果たしてその目的とは・・・みたいな感じ。
みなわを交えたおなじみのメンツのやり取りはホント相変わらずでちょっと飽きちゃいましたけど、
いやみなわちゃん、かわいい!ちょこちょこ見てるみなわちゃんを見てるだけで満足!イエス!
そして終盤は超展開が待っておりました。
1期2期を通してアンドロイドというまほろさんが、いつかは停止するという感じでストーリーが
進み、最後には立つことも精一杯なまほろさん。優のためにみなわちゃんのために。俺号泣。
そして最終話。


 なんだこりゃ。


唖然としたというか、なに考えてんだというか、別のアニメ?と思ってしまうような出来でした。



個人的にはこれはなかったことで、サマースペシャル。えっちなのはいけないと思います!
が最終回で良いと思いますな(笑
「かつてまほろさんというメイドがいた」というナレーションに対し
「いまもいますよ!」というまほろさん。いやー良かった良かった。
んーやっぱこの作品は感動もあるけど、エッチなのといわゆる萌えビジネスの教科書みたいな感じ。
でまとめたいと思います。(笑



というわけで、本編を丸ごと楽しめてサントラCDまでついてこのお値段。
超お徳セットとなっておりますぜーー。嫁を質に入れてでも買っとけっ!!

[ 2007/05/02 09:53 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL