物もの日記

国内アニメの北米版情報、その他ゲーム、アニメなど。

マドラックス

やんまーに
Madlax
マドラックス
定価計$219.86 購入価格計$127.27
///////////////////////////////////////
リージョン : 1
収録時間 : 650m
音声 : 英語(5.1)、日本語(2.0)
字幕 : 英語、オフ可
ディスク : 計7枚
特典
ノンクレジットオープニング
未使用オープニング
ノンクレジットエンディング
「nowhere」ミュージックビデオ
「nowhere」カラオケバージョン(日本語字幕付、もちろん歌いました(ヤンマーニ))
「瞳の欠片 Shards of My Eyes」ミュージックビデオ
「瞳の欠片 Shards of My Eyes」カラオケバージョン
「I'm here」ミュージックビデオ
「I'm here」カラオケバージョン
日本語版パッケージギャラリー
キャラクタービデオクリップ(リメルダ最悪、ヴァネッサ微妙、エリノア最高!!)
プロモ集(番組放映予告やDVD紹介などなど)
22話特別予告(1時間スペシャル放映時)
最終話予告(別バージョン)
デザインスケッチ
SSS(英語のみです)
///////////////////////////////////////
4,4,4,4,4,3,3話の計26話7枚でOPEDクレジットは英語になっております。
次回予告あり、焼付き字幕なし、チャプターメニューなどもあり。
標準的なADV単品品質とでも言いましょうか、まあ普通ですな。
画質も問題ありません。平均ビットレートが7Mb/Sec前後の安心の2層設計です。
特典は上記の通り。ADVなのでもうすぐ廉価版の発表あるかと思いますが、
上記特典は多分ばっさり削られてチャプターメニューも簡素になると思いますので注意。
SSSは英語音声のみです。個人的にはカラオケ非常に良かったです。
1巻限定版の箱はADVにしては頑丈。バイオのショットガンの玉みたいなケースです。


内紛が続くカザッソニカで100%近い達成率を誇るエージェント”マドラックス”と
あほ毛+おっとり+電波設定+桑島法子さんという感じで普通の高校に通う少女”マーガレット”。
12年前の記憶がない二人の少女が古びた本に導かれカザッソニカの地で出会う。
そして12年前の記憶が蘇る・・・という感じの、オサレアニメです。



前半は奇数話はマドラックス、偶数話はマーガレットという感じで双方を描き
マーガレットもNoirのキリカのように実は凄腕というかまあ実際は・・・んなんだけど
普通の女子高生・・・でもないなぁ・・・電波だし・・・いや、最近こういう人多いし、
殺し屋マドラックスと普通の少女マーガレットという感じなので
NOIRと比べると結構明るい感じがしましたね。個人的にはキャラもNOIRより良いと感じました。
それとこういうアニメでお決まりのすれ違い描写。これ毎回やきもきしますな(笑
ストーリーですが、まあNoirよりもさらにトンデモになったというか(笑
ま、NOIRを受け入れられれば問題ないですが最後がなぁ・・・エリノア・・・


そしてやマドラックスを語る上でははずせないのが「ヤンマーニ」。
NOIRも音楽良かったですが、この作品に関してはなんつーかお決まりみたいな。


20分をすぎる物語終盤、ドレスを身にまといを目をつぶるマドラックス
全てを見せる星の~♪導きに背いて~♪
歌と同時に、まるで「殺してくれ!」といわんばかりに前に出てくる敵
まっすぐに駆け上がる~♪空にある扉へ~♪
まったく当たらない敵の弾、優雅に銃を撃つマドラックス
何処までも私は行くの♪
セクシーポーズ。
ヤンマーニヤンマーニヤンマーニヤイーヤ


いやはや。ポーズの後の爆破シーンがないだけマシというか、
実際そんなにシーンは多くないのですが、あの音楽がかかるとついつい盛り上ってしまいますな。
主題歌も良かったのでちょっとCDほしくなっちゃいました。



というわけで、
ここの所ギャグアニメだとか内容のない1クールアニメに飽き飽きしている方など
たまにはじっくりとストーリー物をみるのもなかなか良いですぞ。お勧め。
まぁ、特典が興味ないのであればおそらく廉価版も出るのでそれを待つのもありですな。


↓ネタバレというかエリノア


 



・・・・・はぁ。上でだらだら書きましたけど正直だるいんです。
エリノア最高でした。いつもおんなじ調子で「お嬢様!お嬢様!」という感じかと思いきや
格闘メイドだったり、メイド服の中に水着きてたりしてなんて愛らしいメイドだ!
と思っていたんですがなぁ・・。はぁ・・・・。
最後の辺りの機銃掃射とか良かったですなぁ。格闘メイドだから+αで
マドラックスみたいに敵を倒す!とかあると思ったら、もう普通の女の子でさぁ。
それがさぁ・・・はぁ・・・・・超やるせないっす。
もうわかるんだよね。20話あたりからなんとなく。
いつもは毎日3,4話ぐらい見てたけど、終盤はもう駄目。次回予告でアレが来た時は
ホント憂鬱だった。はぁ・・・・。


まあ・・・・良い作品でしたよ。うんうん。

[ 2007/05/02 09:52 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL