物もの日記

国内アニメの北米版情報、その他ゲーム、アニメなど。

北米版「これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド」DVD版


題 名:これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド
米 題:Is This A Zombie? of the Dead
/////////////////////////////////////////////////////////////////
リージョン:1
発 売 日:2013/09/24
定       価:$64.98
収録時間:300m
収録枚数:計2枚
映像仕様:16:9
音声仕様:英語 ドルピーデジタル5.1  448Kbps
     日本語 ドルピーデジタルステレオ  192Kbps
特   典:
○特典映像
    ・コメンタリー4話、10話(米スタッフ)
    ・ビデオコメンタリー1話(米スタッフ)コレはひどいwww
    ・ノンクレジットオープニング
    ・ノンクレジットエンディング
    ・USトレーラー
/////////////////////////////////////////////////////////////////
北米版「これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド」DVD版。
2期(TV10話+未放映2話)全12話を7,5のディスク2枚に収録。
OPEDは英語テロップ、副題も英語表記、アバンあり、アイキャッチや次回予告はそのまま収録されています。
強制字幕や焼き付き字幕はありませんでした。
画質は平均ビットレートが5.8Mb/secの2層設計。
1期と同じくボケもそれほどでもなく見やすいですが、DVDなので大画面だとちょっとしょぼいですな。

音声は英語音声も収録。1期と同じくライブの話とか米声優による英語の歌です。
メニュー周りはトップから連続再生、各話選択、音声選択、エキストラ。
DVDケース2個にそれぞれディスクを収納するタイプ。さらにそれを収納するBOX付き。
1期と同じく過剰梱包ですなぁ。







あらすじ
主人公は現役高校生で現役ゾンビで現役魔法少女(男)の「相川 歩」。
この物語は彼と奇妙な同居人達の物語である。

北米版「これはゾンビですか?1期」DVD版も参照してください。

はい。つーわけで、これゾン2期も無事ひっそりとDVDオンリーで発売されました(笑。
では感想。

ギャグ描写は相変わらずぶっ飛んでいて楽しかったですね。
第1話の「相川がカッサカッサだーー!」といった懐かしい様式美みたいなギャグ描写から始まり、ミストルティン先生の崩御により一躍時の人となった相川。翌日にはファッションリーダーになっていたりと先が読めない、読みたくもない展開目白押しでしたな(笑。そんな中で登場する新キャラクター「クリス」の酔っ払い演技が最高にかわいらしかったですな。ベテランの生天目さんが声を当てていたのが驚きでしたわ。クリスと相川の宴会シーンはなかなか味わいがあって良かったと思いますね。新キャラクターといえばもう一人の冥界人「ネネ」さんですな。れでぃ×ばとの四季鏡 早苗を彷彿とさせる小清水亜美さんによる演技は実にマニア向けだったと思います。

それぞれのキャラクターで言えば、ハルナはやはりどの話でも先陣を切ってアホをしていて印象にありますな。死のダンスとか服だけ溶かすスライムとか、実にらしい展開ばかりでした。ですが見どころといえば終盤のお姉さん話でしょうな。そしてユウもそのあとハルナに対してお姉さんぶるシーンがあります。この二人の姉妹のような関係をもっと突っ込んで描いてほしかったかなぁ。2期はちょっとユウ影薄いんだよね(笑。吸血忍者はトモノリは序盤の天体観測、ダンス、そして指輪を送られると実にヒロインヒロインしていましたな。かわいかった。糞ダーリンめが!でおなじみのサラスバティは終盤に見どころありましたな。尻ばかりおっている変態だと思っていたけど、ストローをパクっとかなかなかかわいらしかったと思います。そしてセラ様。「犬も飼いたいー。喧嘩させたいー」衝撃的でした(笑。



という感じで基本的にストーリーどうこうよりもキャラクター中心としてワイワイやってるだけの2期という感じでしょうかね。コスプレ喫茶話みたいなそれぞれが見どころのある萌え萌え描写多めでよろしくお願いします!という感じ。ラストはラストで歩の本心・・・・・ということにしておいて、それと対峙するヒロインたちという終わりらしい展開で良かったと思います。

が、結局クリスとはどうなったんだよ!という感じで不満大爆発です。クリスの正体が判明し、それを倒すためにネネさんを頼って、大先生から試練を与えられる。で、追試で合格していざ!という所でこの2期は終わるんですよ。なんだそりゃwww。TVオンエアもたった10話、あと2話あればある程度話すすめられるだろうに、未放映は全く関係ない話。まぁこういう投げっぱなし作品は腐るほどあるけど、でもオンエア10話ってちょっとしょっぱい。まぁ最近は5分アニメとかもあるし、どんどんスケール感がしょぼくなっている気がしないでもないかなぁ。しっかり買い支えないとね!!!!(笑



はい。つーわけでストーリーについて不満ではありますけど、ぶっちゃけストーリー関係ないギャグ描写が非常に面白いのでそれ目的でも十分かと思います。というかそれ目的で皆買っているんだと思います。このあとBDBOXでそうな気はしますが(笑、かっとけ!

[ 2013/10/06 00:00 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL