物もの日記

国内アニメの北米版情報、その他ゲーム、アニメなど。

北米版「そらのおとしものf (フォルテ)」Blu-ray版


米 題:Heaven's Lost Property Season 2
題 名:そらのおとしものf (フォルテ)
/////////////////////////////////////////////////////////////////
リージョン:A
発 売 日:2013/06/25
定       価:$64.98
収録時間:300m
収録枚数:2枚
特   典:
○特典映像
   ・コメンタリー4話,9話(米スタッフ)
   ・ノンクレジットオープニング
    Ring My Bell 智樹ver 俺のベルが鳴る~
    ハートの確率
   ・ノンクレジットエンディング
    帰るから
    COSMOS
    かけめぐる青春
    ミラクル・ガイ
    ff (フォルティシモ)
    ソルジャー・イン・ザ・スペース
    帰らざる日のために
    踊り子
    夏のお嬢さん
    望郷の旅
    時代遅れの恋人たち
   ・そらのおとしもの1期トレーラー
   ・そらのおとしものf(2期)トレーラー
/////////////////////////////////////////////////////////////////
北米版「そらのおとしものf (フォルテ)」Blu-ray版。
全12話を8,4のディスク2枚に収録。
OPEDテロップは英語表記、タイトルや題名などはオリジナル表記、アバンあり、次回予告あり、各エンディングも特に問題ないかと思います。
焼きつき字幕はなし、強制字幕はあり、国ロックありです。
国ロックですが、劇場版と同じくBDプレイヤーのセキュリテイ項目の国コードが「日本」になっている場合、メニュー画面に日本語が表示されません。つまり強制的に英語音声+字幕非表示です。日本以外の設定であれば言語選択画面が現れて日本語選択が可能です。お使いのプレイヤーの設定を確認しておきましょう。

では詳細など

第1話
Size: 5,695,463,424 bytes
Length: 0:23:43.422
Total Bitrate: 32.01 Mbps
Video: MPEG-4 AVC Video / 24745 kbps / 1080p / 23.976 fps / 16:9 / High Profile 4.1
Audio: English / Dolby TrueHD Audio / 5.1 / 48 kHz / 2174 kbps / 16-bit (AC3 Embedded: 5.1 / 48 kHz / 448 kbps / DN -5dB)
Audio: Japanese / Dolby TrueHD Audio / 2.0 / 48 kHz / 848 kbps / 16-bit (AC3 Embedded: 2.0 / 48 kHz / 192 kbps / DN -9dB)
Subtitle: English / 37.045 kbps
Subtitle: English / 4.782 kbps








1080p。
HDアニメなので線もきれいだしカラフルな作品でしたな。バンディングも気になりませんでした。
音声は英語音声も収録。
メニュー周りはトップから連続生成、各話選択、言語選択、エキストラ。
パケは通常のBDケースにリバーシブルジャケット、disk2枚収納するタイプです。
あとトレーラーにこれゾン2期HDトレーラーあったけど、発売されるものはDVDなんだよな。はーーこういうのやめてほしいね。

あらすじ
あらすじや感想などはDVD版のレビューを参照してください。

北米版「そらのおとしもの」1期Blu-ray/DVDコンボ版。
北米版「劇場版そらのおとしもの 時計じかけの哀女神(エンジェロイド)」DVD/Blu-ray。
北米版「そらのおとしものf」DVD版。

はいっ!つーわけで、北米版そらのおとしものフォルテが無事発売されました!!!!
2011年12月に1期BD版が発売され、2期も期待されていました。しかし、2012年4月に発売されたものは・・・・そう、DVDオンリーだったわけです。2012年9月、BD版の情報が出るのですが、発売日は半年後の2013年6月!!!「ほんとにでるのかよ・・・」という状況だったわけですが、無事発売されました。いやーほんとストパンのときとまったく同じ状況でしたな。いやほんと・・・・いうまい(笑。

で、久々にそらおと2期をさくっと見てみました。
いやぁ・・・改めて見直したんだけど、ほんとひどいアニメですな(笑。なんというか女性キャラクターの扱いがかなりひどいよね。おばかなアストレアにセクハラとか、プロレス話、そして終盤の釣りにパイタク。男性は楽しめるだろうけど、女性は今作品楽しめる人はいないんじゃないかなぁーと思うほどとにかくセクハラの嵐でした。その際たるものが、ラストの女子トイレでの深呼吸だよねwww。いやぁ・・・面白かったけどさ、アレ、女性はどうおもうんだろ(笑。

あとは個人的に好きなそはらは2期はいまいちだったかなー。1話の妄想とか終盤はイカロスのいいお姉さんみたいなキャラだったね。2期はやはり終盤の愛に悩むイカロスがすごくかわいかったねー。ここ最近、早見さんといえばあやせだったりユキノンだったりと「いじめてほしい!」ってキャラ多いから新鮮でしたな(笑。そしてカオスだよね。アニメは原作と違いいい感じの終わり方だったね。カオスが加わった日常生活とかみてみたいですなぁ。

はい。つーわけで、結局何が言いたいのかといいますと


「ニンフは尻だ!」

かっとけ~。
[ 2013/06/15 00:00 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(6)
 
アホの子が自分で鎖引きちぎる漢なのが良い。
[ 2013/06/16 11:37 ] [ 編集 ]
ちっぱいのすばらしさを理解できない者にはオパーイを語る資格はない
[ 2013/06/15 11:47 ] [ 編集 ]
なに言ってんだちっぱいなのがいいんじゃないか!
[ 2013/06/15 10:42 ] [ 編集 ]
あんた最高。
[ 2013/06/15 07:45 ] [ 編集 ]
うん・・・
時間進めても胸は・・・つか、エンジェロイドって成長するん???
[ 2013/06/15 05:54 ] [ 編集 ]
むしろニンフは尻しかないっていう・・・
[ 2013/06/15 00:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL