物もの日記

国内アニメの北米版情報、その他ゲーム、アニメなど。

北米版「聖痕のクェイサー」DVD版


題 名:聖痕のクェイサー
米 題:Qwaser of Stigmata
/////////////////////////////////////////////////////////////////
リージョン:1
発 売 日:2012/12/31
定       価:$49.98
収録時間:300m
収録枚数:計2枚
映像仕様:16:9
音声仕様:日本語 ドルピーデジタルステレオ  224Kbps
特   典:
○特典映像
    ・ノンクレジットオープニング
    ・ノンクレジットエンディング
/////////////////////////////////////////////////////////////////
北米版「聖痕のクェイサー」DVD版。
1巻は1期前半12話を6,6のディスク2枚に収録。
OPEDテロップは日本語表記、題名や副題なども国内オリジナル、アバン、Cパート、次回予告も収録されています。
焼き付き字幕や強制字幕はなし。
選択画面はありませんが、プレイヤー側で字幕オフに出来ます。

画質ですが平均ビットレートが6.3Mb/secの2層設計。
いつものsentaiらしいクッキリタイプだけどDVDなのでジャギとかボケが気になる。
音声は日本語音声のみ。
パケは通常のDVDケースにDISK2枚を収納するタイプです。

あらすじ

聖像「サルイ・スーの生神女」を求め戦う元素を操る錬金士「クェイサー」達を描いた作品。
その戦いに巻き込まれる二人の少女「織部 まふゆ」「山辺 燈」の運命やいかに!!!

とこんな感じですかな。
つーわけで、改めましてあけましておめでとうございます!
2013年一発目ということで何を見るか悩みましたが、やはりこれをとっと見てしまうに限ると思い、鑑賞いたしました!本放送は中盤辺りまで見ていたのですが、光規制やらで何が何だかさっぱりだったので切りました。そういえばTo loveるダークネスも3話ぐらいで切ったな・・・・(笑。しかぁーし、当然北米版も国内セル版と同じく規制解除版です。・・・・、そういえばカーチャのスカートたくしあげはダークマターだったけど、国内版もそうなのかな・・・。それが気になるといえば気になるな。すっごい気になるな。うん。気になる。

コホン。さて今作品の魅力。それはズバリ「授乳」ですね。
錬金士「クェイサー」達は戦闘をするにあたり、女性から聖乳(ソーマ)を得るわけです。そしてその方法は授乳であるわけです。おっぱいちゅーちゅーです。1話に一度のお色気シーンとかそう言うレベルではなく、常におっぱい丸出し状態と言っても過言ではありません。それだけでなく、他のアニメなどでよく見かける「天使と悪魔を描いての心理葛藤」シーン、その天使すらおっぱいだけ丸出しです。どんだけだよ!!です。

そしてそのおっぱい描写も素晴らしい。というか、下手な18禁アニメよりも出来が良いです。陥没乳首からこんにちわ描写、吸われて本人の意志とは無関係にぷるぷるしている描写、サイズについても大きいばかりではなく中、そして小と実に多彩でした。そして全体的な作画等も良く、なんつーかこんなに出来が良くて申し訳なくなってきますね。いや、おっぱいにかけるいい大人たちの執念。それが実を結んだ作品という感じでしょうかね。



さてストーリー。
この1巻では基本的にキャラ紹介がメインでいろんな敵が出てくるだけ。鉄の元素を操る「サーシャ」とメインヒロインでもある「織部 まふゆ」の関係が一段落ついたという感じかな。今作品のストーリーはイマイチよくわからないんだけど、キャラクター描写は結構好きですね。「織部 まふゆ」とか別次元の敵相手に竹刀で殴りかかったりするぐらいむちゃくちゃなわけだけど、もう一人のヒロインでもある「山辺 燈」を守るため必死になっている感じがよく伝わります。このアニメは後半見てないので先がわからないのですが、織部 まふゆが成長した姿とかちょっと見てみたい気がしますね。え?おっぱい?おっぱいの成長じゃないよ(笑。結局サーシャに守られてばかり、そんな中、彼女の性格を考えればこのままでいるわけがないですな。どう動くのか楽しみです。

そして護られてばっかの「山辺 燈」。
ドン臭いながらもそれを自覚している彼女がどうアクションを起こすのか。これも気になるね。あとなんだかんだで面倒見の良い辻堂 美由梨も悪いキャラじゃないですな。だけどやっぱり記憶にあるキャラクターと言えば「桂木 華」ですな。いやぁ・・・おっぱい!搾乳!ばかりで辟易していた中、あらたに登場したニューフェイス。レズビアンでロリコンでドMの彼女が見せる痴態の数々は実に新鮮でしたな。ドSカーチャとの小芝居みたいなSMプレイは実に良かったと思います。彼女、おっぱいが控えめな部分も実に良かったね。おっぱいアニメでおっぱいに頼らない彼女は実にいきいきとしたキャラクターだったと思います。

不満点。
まぁ、ぶっちゃけちゃうと、こんなアニメ(良い意味で)は新人の登竜門みたいなもんで、ゆかりんとか出すなよ・・・・なんか・・・さめるだろ・・・・と思いましたね(笑。んまぁ脇役をベテランが固めてるのは良かったとは思います。特に川澄さんは実に良かったと思います。ああいうキャラクターはベテランこそだと思います。
あと特典映像がないのがね。残念ですわ。はー、カーチャ様と遊びたかった(笑。



はい。
つーわけで、2巻は2月発売予定です。
アニメで描く本気のおっぱい。ぜひともかっとけ~。
[ 2013/01/12 00:00 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(3)
仕事選べ
マジで

といっても
この業界にはもうこんな下衆な汚れ作品ばかりだけど
こんなエロ仕事したくて声優になりたかった訳ではなかろうに
[ 2013/01/13 22:13 ] [ 編集 ]
なんでこう枚数が少ないのか
さすがに画質落ちるよなあ
なんでそこをケチるのか理解できない 原価数円だろ
もしやケチじゃなくて、枚数少ないほうが喜ばれるのか?
[ 2013/01/13 12:40 ] [ 編集 ]
ハルヒ以来、デコビッチさんが輝いて見える作品でした。
[ 2013/01/12 10:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL