物もの日記

国内アニメの北米版情報、その他ゲーム、アニメなど。

灰羽連盟


Haibane Renmei
灰羽連盟#1-4
1巻ボックス付 定価$34.98  購入価格$23.09
2巻以降 定価$24.98  購入価格$19.96
///////////////////////////////////////
リージョン : 1
収録時間 : 350m
音声 : 英語、日本語
字幕 : 英語、オフ可
ディスク : 計4枚
特典:下敷き
次回予告集
ノンクレジットオープニング
ノンクレジットエンディング
スペシャルエンディング
オリジナルオープニング(日本語版)
クリエイターインタビュー(阿部、上田)
TVコマーシャル1
TVコマーシャル2
new program commercial(コマーシャル)
トレーラー映像
Hane Haeterun(羽はえてるん?)
カバーアートギャラリー(台本の表紙みたいなの)
アートギャラリー
///////////////////////////////////////
1枚に3~4話、OPEDは英語表記に差し替えです。
タイトルは差し替えなし、焼きつき字幕もナッシング。
画質音質ともに問題ありません。ボックスは頑丈でいい感じで、特典の下敷きは
RODの用に実用性はありませんが、うーん・・・マウスパッドにしちゃつるつる何に使おう・・



周りを高い壁で囲まれた古いヨーロッパを思わせるような町並みが舞台の物語。
壁の中では決して外に出てはいけないという決まりがあり、その中で人間と人間とそっくりなんだけど
灰色の羽を持つ灰羽たちが暮らし、灰羽たちは灰羽同盟という決まりに従い生きている。
灰羽と人間の関係は人間>>>灰羽みたいな感じだが、差別などそういう雰囲気はあまりない。
人間と違い、繭から生まれそしてある日突然消えるように居なくなる灰羽。
灰羽は何の為に生まれてくるのか。消えた灰羽はどこへ行くのか。
苦悩する生まれたての灰羽ラッカのお話。


はい。泣けるアニメといえば数ありますが、
そういう話でよく名前が挙がる「灰羽連盟」を鑑賞いたしました。
正直、いい話でのめりこめるんだけど泣くかぁ?とか思っていたんですが、
最終回、すべてが終わり始まったところで



号泣。・゚・(ノД`)・゚・。



なんつーか、自分では気が付かないうちにこの世界にどっぷりつかっていていました。
壁に囲まれているなど情報が少ない分すんなり入れたなど科学的に分析しても良いのですが(w
個人的に風景と音楽が良く、クラシック音楽を聴いているかのような気持ちでリズム
に乗って観ることが出来たから。ってなんだそりゃ(W


とにかく、物語に入り込む感じが他の作品より強く、感動の押し売り見たいな感じでもなく・・・うーん
・・・・・・・・・・見て。見て泣いてください(TT 鑑賞後ものすごくあったかい涙がボロボロでます。



で、羽ははえてるん?を見て悶絶しましょう。(w

http://www.haibanerenmei.com/

[ 2007/05/02 09:43 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(2)
補足
52$は今だけ使えるクーポンコード適用時です。
[ 2008/09/26 01:56 ] [ 編集 ]
ウっわ・・今ライトスタッフ覗いたらHaibane Renmei DVD Box Set
が再在庫に。52$ってそんなに悪くない値ですよね。
私はしばらく前にもう入手は無理だろうと
単品で買っちゃいましたよ・・。
[ 2008/09/26 01:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL