物もの日記

国内アニメの北米版情報、その他ゲーム、アニメなど。

北米版「真剣で私に恋しなさい!!」Blu-ray版


題 名:真剣で私に恋しなさい!!
米 題:Majikoi ~ Oh! Samurai Girls
/////////////////////////////////////////////////////////////////
リージョン:A
発 売 日:2012/10/23
定       価:各$69.98
収録時間:300m
収録枚数:計2枚
特   典:
○特典映像
    ・今週の金曜集会1~12(日本語音声+英語字幕)
    ・ノンテロップオープニング
    ・ノンテロップエンディング
    ・プロモ映像
/////////////////////////////////////////////////////////////////
北米版「真剣で私に恋しなさい!!」Blu-ray版。
全12話を9,3のディスク2枚に収録。
OPEDクレジットは日本語表記、副題や地名等も日本語表記、アバンあり、次回予告あり。
字幕はメニュー上では操作できませんが、プレイヤー側でオフにすることが可能です。
焼き付き字幕や強制字幕などはありませんでした。

第1話の仕様は以下のとおり。

1話
Size: 4,753,053,696 bytes
Length: 0:24:53.492
Total Bitrate: 25.46 Mbps
Video: MPEG-4 AVC Video / 19497 kbps / 1080p / 23.976 fps / 16:9 / High Profile 4.1
Audio: English / DTS-HD Master Audio / 2.0 / 48 kHz / 2157 kbps / 24-bit (DTS Core: 2.0 / 48 kHz / 1509 kbps / 24-bit)
Audio: Japanese / DTS-HD Master Audio / 2.0 / 48 kHz / 2162 kbps / 24-bit (DTS Core: 2.0 / 48 kHz / 1509 kbps / 24-bit)
Subtitle: English / 1.262 kbps
Subtitle: English / 50.479 kbps







HD作品。
HDアニメらしい線の美しさカラフルさなどHD品質を十二分に味わえるかと思います。
まぁ、SENTAIらしいクッキリタイプというやつですな。

音声は英語音声も収録。
メニュー周りはトップから各話選択、言語選択、エキストラ。
パケは通常のBDケースにDISK2枚収納するタイプです。

あらすじ

「強い女の子は好きですか?」
主人公は周りの最強レベルの女の子から好意を向けられている青年「直江 大和」。
ハーレムアニメでありながら、男同士の友情、テンポの良いギャグ描写、そして最後には熱いバトル物へと物語は進みます。

おわり。

終わっちゃいましたが(笑、まぁ、そんなわけで、「真剣で私に恋しなさい!!」鑑賞いたしました。
原作は・・・・えーーーっと、たしかクリスルートの途中あたりまで進めたような・・・・えっ?「まじこいS」?なんですかそれ?・・・・というレベルです。いや、面白かった記憶はあるんだけど、最後までプレイした記憶はないんだよね。多分忙しくてやる暇なかったんだと思います。実際アニメみてワンコ可愛いからやり直すつもりだし。

さて今作品のウリですがやはり強い女の子たちですね。
エロゲ発売元でもある「みなとそふと」と言えば姉・・・もとい、妹にはない大人っぽさ、包容力があり護られている安心感。そんないわゆる年上フェチ向けなソフトを出しているメーカーなわけで、そういった魅力は今作品でも十二分に味わえるかとおもいま・・・うーん、あまりないか。基本的に武道バカで人の話を聞かない人たちばかりなので、それに振り回されるという感じですかね。まぁ、お姉ちゃんに振り回される弟を味わえるアニメと言う感じではないでしょうか(笑。

さてシナリオですが、1話の川上大戦はつかみとして悪くなかったと思います。キャラが多すぎてわけがわからない状況ではありますが、ヒロインたちの見せ場はあるし、脇役たちもそれぞれがインパクトがあり良かったと思います。続いてキャラ別の話がさくっと入るのですが、「まゆっちの永遠と続く一人芝居」とか「わんこの家族観」とか「みやこと主人公の関係」とか見所はあります。ただ、しょっぱなから好感度MAXなのはちょっとどうかと思いますな。一応補足はしているけど、大和どんだけモテモテなんだよ!とちょっと思っちゃいましたな。

続いてはチ○コ神輿といった下品な話。
まぁ、エロゲだからね。チュパ音入れてなんぼだろ!!という気もしますけど、まぁ、ちょっと下品すぎる(笑。
いやみやことかエロエロで非常に良かったんだけど、主人公が率先して下品に走るのは個人的にちょっとねぇ。と思う部分もあるかな。まぁ、それに赤面するワンコが非常に可愛かったからアリといえばアリですが。ここらへんでは主人公の男友達が結構活躍してましたな。中でもメイン脇役じゃない完全なサブキャラの「福本 育郎」通称ヨンパチが素晴らしかったね。いやーーあの手のエロ発想を高校生にもなってするのは流石かと(笑。あと心ちゃんも可愛かったね。・・・・、というかキャップとかがくとといったメイン男サブキャラがちょっと弱かった気がするかな。



終盤は・・・・、VSサイボーグです。
国を思う気持とか百代のわがまま劇場みたいな見所はあるにはあるんだけど、ぶっちゃけつまんなかったな(笑。
戦闘シーンも悪くないと思うんだけど「川上流瞬間回復!!」とか、松風が百代に対していいコト言うんだけど、いやそれまゆっちなんじゃ・・・とか、なんかギャグみたいにしか捉えられないから真剣味がいまいち伝わらなかったかな。まぁ戦う女の子たちなんだから最後はこういう締めがわかりやすいけど、個人的にはハーレムものらしいイチャコラをもっと堪能したかったと思いますね。

はい。
つーわけで、んーーーー、60%オフなからかっとけ~もアリかと思います!!
[ 2012/11/24 00:00 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(2)
ドラマCD聴いたときは面白そうって思ったんだけど。つまらんのか
[ 2012/11/25 01:37 ] [ 編集 ]
アニメ見てたけどかなりつまらなかったな。
円盤の売り上げも良くなかったし。
[ 2012/11/24 20:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL