物もの日記

国内アニメの北米版情報、その他ゲーム、アニメなど。

北米版「神のみぞ知るセカイII」Blu-ray版


題 名:神のみぞ知るセカイII
米 題:World God Only Knows II
/////////////////////////////////////////////////////////////////
リージョン:A
発 売 日:2012/01/24
定       価:各$69.98
収録時間:300m
収録枚数:計2枚
特   典:
○特典映像
    ・ノンクレジットオープニング
    ・ノンクレジットエンディング
    ・国内新番組紹介動画
    ・国内CD/DVD情報動画
/////////////////////////////////////////////////////////////////
北米版「神のみぞ知るセカイII」Blu-ray版。
2期12話を9,3のディスク2枚に収録。
OPEDテロップは日本語表記、OP題名や副題は日本語オリジナル、アバンあり、次回予告あり、特殊エンディングなどもやんと収録されていたと思います。
焼きつき字幕や強制字幕などはありませんでした。
各話終了後に英語テロップが流れる仕様です。

映像、音声仕様は以下の通り

北米BD第1話
Disc Title: WORLD GOD ONLY KNOWS S2 1
Disc Size: 41,552,141,364 bytes
Playlist: 00004.MPLS
Size: 4,534,714,368 bytes
Length: 0:25:09.549
Total Bitrate: 24.03 Mbps
Video: MPEG-4 AVC Video / 18586 kbps / 1080p / 23.976 fps / 16:9 / High Profile 4.1
Audio: English / DTS-HD Master Audio / 2.0 / 48 kHz / 2130 kbps / 24-bit (DTS Core: 2.0 / 48 kHz / 1509 kbps / 24-bit)
Audio: Japanese / DTS-HD Master Audio / 2.0 / 48 kHz / 1736 kbps / 16-bit (DTS Core: 2.0 / 48 kHz / 1509 kbps / 16-bit)
Subtitle: English / 9.497 kbps
Subtitle: English / 40.943 kbps







HD作品。
基本的に1期と同じですね。HDらしいツルテカ感は1期よりもアップしている様な感じがしましたな。おもにちひろが(笑。あとは暗転明転時のバンディングが多少あるぐらいですかね。

音声は英語音声も収録。
メニュー周りはトップから各話選択、言語選択、エキストラ。
映像特典は上記どおり。個人的にコテコテのアニソンなEDが大好きですな。
パケは通常のBDケース2枚収納タイプでライナノーツなどはありません。

あらすじ

あらすじは
北米版「神のみぞ知るセカイ」Blu-ray版
を参照してください。

さて2期です。
物語の始まりである1期と比べるとややストーリー性は弱いですね。ぶっちゃけ、引き続き3人攻略して新キャラ「ハクア」が登場して、よっきゅんが登場して、まだまだ桂馬の物語は続く・・・という感じで終わります。まぁ、これら攻略がいずれ女神編で大きな要素になるんですけど、そこまでアニメでやるかといえばどうなんでしょうなぁ。そして相変わらずギャルゲーを基本とした桂馬の攻略過程は見ていて面白いですね。同じギャルゲーマーとして思わず「たしかに・・・あるあるww」と思ってしまう、そんなツボがこのアニメのもう一つの楽しみだと思います。

キャラクター。
まずは女を捨てられなかった武道家「春日 楠」。
これまでの駆け魂とは違い、実態として現れ、甘々デート作戦にて駆け魂こーりゅっ。
ギャルゲーなんかでも実によくあるキャラクターですな。彼女のように悩みになっているケースもあれば、そのギャップがたまらないという感じでウリにしている作品もあったり。まぁ・・・・しょーじき・・・お腹いっぱいキャラでもあるかな。うん。

戦う教育実習生「長瀬 純」。
こちらもよくあるポジションながら、プロレス好きで何かと「おー!ねがいしまーす!」の良くも悪くも汗臭いキャラクターと言う感じ。そんな彼女に逃げずに悩まずに理想をもっと押し付けろ!お前は教師なんだから!と行った桂馬。いやーなかなかかっこよかった。うん。いやー先生キャラは大好物ではあるんだけど、ぶっちゃけ、二階堂先生のほうが好きですな。というか二階堂先生攻略してほしいなーー。二階堂先生の恥ずかしがってる姿とかみたいなー。でも、さいごのうるし原さんの一枚絵はよかった。すごく。

普通少女「小阪 ちひろ」。
1期からモブキャラとして普通に画面にいた少女がヒロインデビュー。他のキャラクターのようなインパクトの無いごく普通なキャラクター。・・・・、ですが、この2期は彼女のためにあるといっても過言ではないと思いますね。序盤の激しいやり取りは他のヒロインではなかなか無かったですな。あの桂馬を凹ませるとかすごいと思います(笑。そして終盤、学校までの道のりをゆっくりと描くシーン。あそこ最高でしたな。女神編での彼女の熱い思い。それを思い出して、ちょっと涙ぐんでしまいました(TT。はぁーー、今後の彼女の立ち位置がすごいきになるわー。

駆け魂隊「ハクア・ド・ロット・ヘルミニウム」
エルシィの友達。1期でもいまいち活躍のなかったエルシィの出番を更に削ることになる(笑。
胸のうちをさらけ出したシーンとかありましたけど、彼女が活躍するのは今後ですな。
いやーー今作品は可愛い子が多すぎますね(笑。多すぎて私の中で収集がつかなくなっています。
ギャルげーで出ないかなー。どんどん影が薄くなるエルシィとじっくり話し合いたいと思うんだよね(笑。

はい。
つーわけで、今後もOVAなどがリリース予定。
北米版での予定はありませんが、出してもらうためにもぜひともかっとけ~。
[ 2012/09/01 00:00 ] 北米版レビュー | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

フェラガモ 店舗
物もの日記 北米版「神のみぞ知るセカイII」Blu-ray版
[2013/07/11 15:09] フェラガモ 店舗