物もの日記

国内アニメの北米版情報、その他ゲーム、アニメなど。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない


タイトル:俺の妹がこんなに可愛いわけがない
米 題:Oreimo
/////////////////////////////////////////////////////////////////
リージョン:1
発 売 日:2011/10/18
定       価:$74.99
収録時間:400m
枚  数:3枚
映像仕様:16:9 スクイーズ
音声仕様:日本語   ドルピーデジタルステレオ  192Kbps
字   幕:英語
特   典:
○本編特典映像
     ・ノンクレジットオープニング
     ・ノンクレジットエンディング
     ・他作品紹介
/////////////////////////////////////////////////////////////////
北米版「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」は全16話を6,6,4のディスク3枚に収録。
OPEDは日本語表記、タイトルや副題も日本語表記、アバンあり、アイキャッチあり、次回予告あり。
OPEDの映像やEDもちゃんと毎回変わっていたと思います。またみてね(後提供)はなかったかな。
焼きつき字幕などは見当たりませんでした。
画質は平均ビットレートが5.98Mb/Sec。まぁ、DVDなので推して知るべし。北米版にありがちなボケなどはなく、ちらつきもそれほどない。北米版品質よりやや上という感じかな。
音声は日本語音声のみです。
映像特典は上記通り。ショートコメンタリーなどは収録されていませんね。
メニュー周りはトップから連続再生、各話選択、エキストラ。

パケ周りですが、まずケースは通常のDVDケースサイズでそこに3枚収納。


特典としてリバーシブルポスター、エンドカードのポストカード集。


BOX裏と設定資料集。(クリックで拡大)


高いだけあって作りは非常に丁重だと思います。
総じて満足のいく逸品だと思います。これでBDだったら・・・ねぇ。

あらすじ
主人公は高校生「高坂 京介」。
ごく普通の家族と、ごく普通に仲の悪い(冷戦状態)妹がいる普通の高校生なのだが、ある日、玄関で「星くず☆うぃっちメルル」という萌え萌えアニメ作品のDVD、そしてその中に入っていたR18ゲーム(エロゲー)を発見する。一体だれの持ち物なのか?夕食の席で一計を講じてみると、そこには激しく動揺する妹「高坂 桐乃」がいるのだった。

とまぁ、こんな感じですね。

というわけで、北米版oreimo鑑賞いたしました。
私は小説、ゲームなども見ているのでそのうえでの感想になりますが、1クールという中でやや駆け足な気もしますが、昨今の萌えアニメの兄妹定番的な流れにならず、あくまで家族の絆をベースに兄と妹のやりとりをコミカルに、そしてシリアスに描いており、OPEDが毎回変わっていたりと制作側の力の入れようが痛いほど感じられますな。うん。実によくできていると思いますね。

兄の「高坂 京介」。
正直理解できない(笑。妹が読モやっていることを知って驚いていましたけど、バイト何しているかぐらい知らないものなんですかね。私は弟がいるんだけど、これほどお互いが空気な雰囲気は全くなかったんだよねぇ。高坂家はごく普通の家庭だし、男と女の兄妹ではまた違うものなんですかな。ていうか、それほど疎遠になっている背景がすごく知りたかったですな。そうすればもっと感動出来たと思うんだけどね。あとちょっとシスコン過ぎるのがね。



妹「高坂 桐乃」
普通にキモくて安心しますな(笑。エロゲー到着までから、到着後、インストール中、プレイ開始、そしてあの顔!!ある意味ほんとどうしようもない妹だけど、やっぱりいろいろ邪推しちゃうんだよね。なぜ兄に愛される妹ゲーにハマったか?とかそういう部分。・・・・・、いや、あのニヤニヤ顔を見れば、単純にカワイイ絵が好きなだけなのかもしれないけどね(笑。でも、小説だと妹の彼氏反対!兄の彼女反対!みたいな感じだし、そういう部分もちょっと突っ込んでやってほしかった気はするなー。最後皆でジャーンプみたいな爆笑エンドじゃなくてさ。



まぁ、原作もそうだけど、あくまでコメディー作品ですからな。小説ではこの後からもう少し突っ込んでくるし、とりあえずはそこまで深く突っ込まず、カワイイ絵が大好きでエロゲーやってでへへへーっとしているしょーがない妹と、それにつきあう兄貴をニヤニヤ眺めるのがこのアニメの楽しみ方なのかもしれませんな。

そうそう黒猫忘れてました。
正直このアニメで一番輝いてたのは黒猫だと思いますね。出たころはどうしようもないキャラだったけど、オリジナル回での大人たちへのあの言葉、そしてオナニー発言。自分の意見をしっかりと言って行動する姿勢は、とてもじゃないけどボッチには見えなかったですな(笑。ああ、逆にうざいというのもあるかもしれませんな。ああ、そういえばオリジナル回のアレはつまらなかったですな。地味子回と同じようにみるの飛ばそうかと思っちゃいましたよ。



というわけで、やはりアニメ2期、この後の展開をを期待してしまう!!!!
彼女黒猫を見てみたいです!!瀬菜ちゃんをもっと見たいんです!!!
とういか桐乃と瀬菜のお兄ちゃん大好き対決がみたいんです!!!

こほん。
えーー。せめて北米版だけでもかっとけ~。(笑

[ 2011/10/30 00:00 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(2)
こんにちは!返事遅れて申し訳ない。

恋姫はDeepDiscountでセールのときに購入しましたね。
ん~、恋姫は尼でも売り手が米尼になってれば特に問題ないと思うのですが、ちょっとわかりませんなぁ。
オススメはやっぱりRightstufですかね。
Deepdiscountは発送がすごい遅かったりするのでいまいちかな。

カテゴリ、おすすめSHOPも参考にしてみてください。
[ 2011/11/12 00:15 ] [ 編集 ]
こんにちは、先ほど米尼で恋姫のDVDを購入しようとしたら日本へ発送できないと言われました。何故か2期だけ可・・・

ものものさんは以前恋姫の北米版レビュー記事を書いていたと思うのですがどうやって購入されましたか?
米尼以外にオススメの販売サイトがあれば教えていただきたいのですが。
[ 2011/11/01 14:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL