物もの日記

国内アニメの北米版情報、その他ゲーム、アニメなど。

機動戦士ガンダム


タイトル:機動戦士ガンダム
米 題:Mobile Suit Gundam 0079 Collection 1
/////////////////////////////////////////////////////////////////
リージョン:1
発 売 日:2011/09/13
定   価:$49.98
収録時間:525M
収録枚数:4枚
映像仕様:4:3
音声仕様:英語  ドルピーデジタルステレオ 224Kbps
         日本語 ドルピーデジタルモノラル 224Kbps
字   幕:英語
特   典:
○本編特典映像
/////////////////////////////////////////////////////////////////
北米版 機動戦士ガンダム1巻は全43話の前半21話を6,5,5,5のディスク4枚に収録。
↑15話「ククルス・ドアンの島」は収録されていませんでした。コメントthxです。

OPEDは日本語表記、副題なども日本語表記、アイキャッチ、次回予告なども収録されています。
焼き付き字幕や強制字幕などはないと思います。そして各ディスク終了時に英語テロップが流れる仕様になっています。
画質は平均ビットレートが5.7Mb/Secで北米版では珍しく非常に安定しています。



実際はかなりノイジーでざらついた感じ。とはいえ少し古い北米版などはボケたり色にじみがあったりするので、ボケのないくっきりタイプの今作品は北米版でも良好な方だと思いますね。年代を考慮すれば十分良いと思います。
音声は英語音声も収録されています。
メニューはトップから連続再生、各話選択、言語選択、エキストラ。
パケは通常のDVDケースに4枚収納するタイプ。ライナノーツなどはありません。

あらすじ

宇宙世紀0079年。
地球から最も遠いコロニー群サイド3はジオン公国を名乗り、地球連邦からの独立を求め、独立戦争を挑んできた。連邦軍の圧倒的な戦力に対して、ジオン軍は人型機動兵器「モビルスーツ(MS)」を実戦投入し、戦争は膠着状態に陥る。物語の主人公はサイド7に住むメカ好きの少年「アムロ・レイ」。コロニーに侵入したジオン軍のと戦いのさなか、彼は偶然にも一機の白いモビルスーツと出会うのだった。

とまぁ、こんな感じですかね。

というわけで、ようやっと初代ガンダムが北米版でもリリースされました。
以前にもTV版はリリースされたのですが、英語音声だったり、それ以外は劇場版が何度かリリースされたりしましたがようやっとですな。私はコロコロよりもボンボン派だったので、ガンダムに対してはそれなりに思い入れはあるんですけど、あくまでBB戦士だったので(笑、実際初代をちゃんと見るのは初めてでした。



さてこの1巻はアムロとガンダムの出会い、宇宙でのシャアとの戦い、地上でのガルマとの戦い、そしてグフを操るランバ・ラルとの戦い辺りまで収録されています。んーやはり序盤はMS同士の戦いというよりも戦争に巻き込まれた人々を中心に描いている感じですね。連邦だけではなく、ジオン軍を中心に描いた話もあり、少年少女、そして大人たちと老害(笑、それぞれが戦わなければいけない理由を見つけて戦う。そして今後発売されるであろう2巻は宇宙を舞台にMS中心に熱いバトルが展開されるという感じですな。

やはり冨野節とでもいいましょうか、セリフが面白いですね。
「坊やだからさ!」「親父にもぶたれたことないのに!!」「フフ、この風、この肌触りこそ戦争よ」「ランバ・ラル、戦いの中で戦いを忘れた…」どちらかというと演劇風でやや大げさに感じるんですが、アニメで実際見てみるとしょぼい絵なのになぜか心に響くカッコよさがありますね。

個人的に好きなのは戦闘後に声をかけてくれるセイラさん。確かイボルブだったと思うけど、ド派手な戦闘後にブラックアウトであの声がかかる瞬間がものすごい好きなんですわ。すごい癒しがありますな。そしてイセリナの死でへこむアムロとランバラル。ここら辺が前半では一番好きな場面ですな。ああいう上司になりたいものです(笑。




というわけで、これからもこの初代をベースにアニメやゲームが展開されるでしょう。
安い北米版で学習しておくのもアリかと思いますぞ。かっとけ~。
[ 2011/10/02 00:00 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(3)
>「音声」と「字幕」の英文は一致していて
一致はしてませんね。CCは収録されてないと思います。
[ 2011/11/15 20:25 ] [ 編集 ]
大変恐縮ですが、一つ確認させてもらえたら助かります。

「音声」と「字幕」の英文は一致していて、英語のヒヤリングの勉強(確認)に使うことはできるのでしょうか?
[ 2011/11/13 22:49 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/10/02 00:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL