物もの日記

国内アニメの北米版情報、その他ゲーム、アニメなど。

げんしけん


Genshiken:
げんしけん
1巻限定版 定価$34.95 購入価格$22.21
2,3巻計 定価$59.90 購入価格$38.08
///////////////////////////////////////
リージョン : 1
収録時間 : 300m
音声 : 英語、日本語
字幕 : 英語、オフ可
ディスク : 計3枚
特典
ノンクレジットOPED
CMプロモーション映像
キャラクターショー2004年
アニメTVより 蔵出しインタビュー映像2004.09(10分前後)
とらのあイベント映像2005.02.06(30分前後)
UNDER17LIVE


くじびきアンバランス
・1籤、21籤、25籤の計3話(それぞれ25分ぐらい)
ノンクレジットOPED
CMプロモーション
///////////////////////////////////////
全巻終了したので特典情報等更新


本編4,4,4話の計12話収録+くじびきアンバランス1話ずつ計3話収録。
焼きつき字幕なし、画質は序盤のくじあんであれれ?とか思いましたけど、
本編は北米版品質という感じです。2層だしボケボケのふもっふのとかよりぜんぜんマシ。
オープング等は英語表記になっており、次回予告はちゃんと入っていました。
ボックスは国内版BOXの1巻ですね。全3巻という感じでしょう。
パケはガンプラみたいでかっこいいかもしれません。
ただし、2巻3巻の背表紙とか統一感がない。まぁーねらってるのかな。


主人公である青年はマンガ・アニメ・ゲームが好きで濃い世界に興味はあるんだけど踏み出せない。
大学に入学を機会にサークルに入り、すばらしい青春を謳歌するというサクセスストーリー。
サークルに入り同人誌やコスプレ、コミケなどを体験し一人前のヲタクになる?のか?


これもまた予備知識0でマンガが特装版とか出てて人気あるみたい。とか言う感じで買ったんですが、
鑑賞中は・・・ふむふむ・・・なるほど~・・・・へぇ・・・という感じでためになりました。(w
ストーリーみたいな物はなく、ヲタクの世界を愉快な登場人物と共に体験するって感じでしょうか。
ってもパロ全開のギャグアニメという物でもなく、全体的に淡々と進んでいく感じがしますね。
しかし主人公。自分もライトヲタみたいな感じなのでわかるーわかるわーーって感じで
いたたたた・・・って感じで、非常に共感でき(W またこういう雰囲気の世界に浸るってのも
まあ居心地よさそうだなぁ。とか感じたりしました。いいよね、仲間って(笑




あと本編とは別にくじびきアンバランス入っています。
別メニューだったりして結構こっていますね。まあ、自分はこっちの方が好きかも。
これおまけというよりOVA的な存在でOPEDもあったりと
正直げんしけん4話+くじあん1話の2作品が楽しめるという感じで超お得ですな。


つーわけで、電車男を見てヲタクについて興味がある人は見てみるのも一興かと思いますし、
自分をぶっちゃけはっちゃけたいという人もこれ見て勇気もらいましょう。うん。

[ 2007/05/01 16:29 ] 北米版レビュー | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ルイヴィトン バッグ
物もの日記 げんしけん
[2013/07/10 10:56] ルイヴィトン バッグ