物もの日記

国内アニメの北米版情報、その他ゲーム、アニメなど。

ゼーガペイン


タイトル:ゼーガペイン
米 題:Zegapain
/////////////////////////////////////////////////////////////////
リージョン:1
発 売 日:2007/10/02,12/04,2008/02/19,04/15,06/03,08/05
定   価:1巻限定版$39.98 通常版&2巻以降$29.98
収録時間:650M
収録枚数:6枚
映像仕様:16:9
音声仕様:英語  ドルピーデジタルステレオ 224Kbps
         日本語 ドルピーデジタルステレオ 224Kbps
字   幕:英語
特   典:
○本編特典映像
     ・ノンクレジットプロローグ
     ・ノンクレジットオープニング(ver,1,2,3,4)
     ・ノンクレジットオープニング(EP23,26)
     ・ノンクレジットエンディング(ver,1,2,3,4,5,6)
     ・ノンクレジットエンディング(EP1,6,10,13,14,17,18,19,22,23,24,25,26)
     ・ノンクレジットエンディング(FULL Ver)
/////////////////////////////////////////////////////////////////
北米版 ゼーガペインは全26話を5,5,4,4,4,4のディスク6枚に収録。
OPEDクレジットは日本語表記、サブタイトルは日本語、アイキャッチあり、次回予告あり。焼きつき字幕は見当たらず。
画質についてですが、平均ビットレートが6.88Mb/Secの2層設計。若干ちらつきますが、標準的な北米品質だと思います。
音声は英語音声も収録されています。
メニュー周りはトップから連続再生、各話選択、音声選択、エキストラ、クレジット。
パケは上記通り。ライナノーツなどはなし。
1巻限定版には全巻収納ボックスが付きます。

こういう風にあける仕様。
ダサすぎですな(笑。

あらすじ

舞浜市に住み、近郊の高校に通う普通の学生、十凍 京が主人公。
水泳部存続のため活動する彼は、ある日、飛び込み台で見知らぬ美少女を目撃する。
入部希望者が来たと思い彼はプールへと駆けつけるが、その少女の姿はなかった。
だが、彼女は十凍 京を見知らぬ戦場へといざなうため再度現れるのだった。

とまぁ、こんな感じかな。



序盤は今いる世界が現実なのか仮想なのか、1話の中でも日常と非日常が繰り返され、ちょっと腰が落ち着きませんな。そして有名な電車のシーンで日常が非日常であること、今いるクラスメート、街の人たちはみんなデータであるという事がわかるわけです。では幼馴染の「守凪 了子」は?んーーー、ここら辺から個人的には非常に盛り上がってきましたね。

クリス・アヴニールとアーク・アヴニールという恋人たちの話。現実世界で戦うが、データを少しずつ失っていき、やがてデータでの死を迎える。彼らの生きざまを目にし、データとなった自分たちは何のために生きるのか、生きることとは何かを主人公は悩むわけです。そしてそれと時を同じくして、主人公のように仮想世界で目覚める人たちが現れるわけです。幼馴染の「守凪 了子」もその一人ですな。

この中盤あたりから敵が見え始め、現実世界での戦いが本格的に始まります。
だが、そう物語は順調に進むわけもなく、ある戦闘がきっかけで幼馴染は現実世界から、データとして消失してしまいます。このアニメ一番の見どころではないでしょうか。その後、ゼーガペインの中でのみ自我を保てる事が発覚して、物語は大きく前へと進みます。データとして生きていること、そしてそれらが既に100回近く同じことを繰り返していた事実を知るわけです。いやー不幸盛りだくさんですな。で、終盤は人間として再び生きるための方法を知り最終決戦へと向かうわけです。

仮想世界と現実世界。
たいていのアニメだと終盤は現実世界での戦闘がメインになります。このアニメもそうですけど、個人的には全体的に仮想世界をベースに描いている気がしますね。というより、現実世界での中華姉妹?とかキザなニーちゃんとかの掘り下げがよわかったし、戦闘シーンとかいまいちだったし、ぶっちゃけ敵がよくわからん。ていうか、本当に現実世界がゲームみたいに思えるほど仮想世界の出来が良かったと思いますね。だからこそ、仮想世界が100回近く繰り返されていることを知った時、愕然としましたね~。そしてそこからの仮想世界でのロボ戦闘。ここ最高に盛り上がりましたねー。上記にも書きましたが、次々とド級の出来事が起こり、終盤はホント目が離せませんでしたな。



つーわけで、一度ベスト化予定もあったが実現されなかった今作品。
新品で手に入れるのは難しいですが、見つけたらかっとけ~。
[ 2011/08/16 00:15 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(1)
カミナギ・リョーコって漢字で初めて見た
[ 2011/08/20 00:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL