物もの日記

国内アニメの北米版情報、その他ゲーム、アニメなど。

舞-乙HiME 0~S.ifr~


タイトル:舞-乙HiME 0~S.ifr~
米 題:My-Zhime: My-Otome 0 Sifr
/////////////////////////////////////////////////////////////////
リージョン:1
発 売 日:2011/1/18
定 価:$24.98(購:$22)
収録時間:84m
収録枚数:1枚
映像仕様:16:9 スクイーズ
音声仕様:日本語 ドルピーデジタル5.1ch  448Kbps
       日本語 ドルピーデジタルステレオ 224Kbps
字   幕:英語
特   典:
○本編特典映像
     ・ノンクレジットエンディング1,2,3
/////////////////////////////////////////////////////////////////

関連作品のリンク
舞-HiME
舞-乙HiME
舞-乙HiME Zwei

北米版 舞-乙HiME 0~S.ifr~は全3話をディスク1枚に収録。
OPEDは日本語テロップ、題名副題なども日本語表記、字幕On/Off可、次回予告あり、焼きつき字幕は見当たらず。全話終了後に英語テロップが流れる仕様になっています。
画質について。平均ビットレートが5.77Mb/Sec。良いと思います。国内版みたことないのでわかりませんが、収録話数も少ないし同等ではないでしょうか。とはいえ、北米版なのに英語音声収録されてないし、画質の良い国内Blu-Rayが4千円程度なのでわざわざ北米版を買う価値は・・・ないな。うん。(笑
メニューはトップから連続再生、チャプターセレクト、言語選択、エキストラ。
ケースは通常のDVDケースにディスクのみ。ライナノーツなどは当然ありません。

あらすじ
基本的なあらすじは
舞-HiME
舞-乙HiME
舞-乙HiME Zwei
を参照してください。
前作「舞-乙HiME」の主役「アリカ・ユメミヤ」の母親「レナ・セイヤーズ」の現役時代の物語になります。ヴィントブルーム王族の落胤でもあり旧時代の兵器のカギを握る少女「シフル・フラン」をめぐってヴィントブルーム王家、ガルデローベ五柱、シュヴァルツ。みつどもえの戦いが始まるのだった・・・。

とまぁ、こんな感じですね。



これまでの作品は2クールで学園物でした。(Zweiは延長だしね。)
今作品ではその時代より前で、なおかつ学園「ガルデローベ」は敵対組織の一員にすぎません。よって、学園物にあるのんびりマッタリとした雰囲気などはなく、逃走劇から始まり戦闘戦闘といったストーリー展開で、非常にせわしなかったと思いますね。

まぁ、これだけの登場人物をたった3話で片づけなければならないわけで、どうしても急ぎ足になってしまうのはわかります。絵も宇宙で戦闘といったスケール感はでかいんですが、OVAにしてはちょっと物足りない感じがします。キャラクターに関しても、メインのレナは良いと思いますけど、ヒロイン的なシフルとか、シュヴァルツ側のうえだロボとか全然記憶にありませんな(笑。3話でみつどもえの戦いは厳しいかと。

とはいえ、主題歌やキャラクター等「舞HiMEシリーズ」に対する懐かしさは感じることが出来ました。
コテコテのギャグ描写とか、今回はちょっと控えめなエロ要素なんかも良い出来だったと思いますね。
ん~、まぁあれだね。「懐かしさ」に尽きる作品だったという感じですわ。
あとやっぱ古臭さも感じてしまいましたな。ま、古い作品ですけどね。



はい。
つーわけで、せっかくシリーズを北米版でそろえたんだから最後ももちろん北米版!
というあなた!!!かっとけ~!

[ 2011/03/26 21:15 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL