物もの日記

国内アニメの北米版情報、その他ゲーム、アニメなど。

北米版 亡念のザムド Blu-ray版


届いたのでディスクレビュー。

Playlist: 00000.MPLS
Size: 5,665,265,664 bytes
Length: 0:25:20
Total Bitrate: 29.81 Mbps
Video: VC-1 Video / 19731 kbps / 1080p / 23.976 fps / 16:9 / Advanced Profile 3
Audio: English / DTS-HD Master Audio / 5.1 / 48 kHz / 3954 kbps / 24-bit (DTS Core: 5.1 / 48 kHz / 1509 kbps / 24-bit / DN -1dB)
Audio: Japanese / DTS-HD Master Audio / 5.1 / 48 kHz / 4314 kbps / 24-bit (DTS Core: 5.1 / 48 kHz / 1509 kbps / 24-bit / DN -1dB)
Subtitle: English / 3.724 kbps
Subtitle: English / 32.146 kbps



適当にスクショ。
20101016p3
20101016p3 posted by (C)ものもの

20101016p4
20101016p4 posted by (C)ものもの

ソースがHDなので非常に良好です。
ただなぁー北米版にしてはちょっと高いなぁ。
まぁ、値引率が良いからアリな一本だと思いますね。そのうち全巻セットでるでしょう。
ではじっくり見たいと思います。


ついでに秋アニメのファーストインプレッション!!イェイ!

・俺の妹がこんなに可愛いわけがない
評価する前に言っておくと、私は原作のライトノベルはもちろん見ましたし、コミック版もこれだけのためにG'sマガジンを購入していますし、SS速報のパロディ物や2chのエロパロなんかも大好きで(特に桐乃視点が素晴らしいのでお勧め)、同人やエロゲのまがい物まで手を出したりしています。このアニメ版は非常にテンポが良い出来だと思いますね。原作未読組がおいてけぼりな気がしないでもないし、コミック版の表情豊かな桐乃が好きな自分にはちょっと味気なく感じますけど、要所要所はしっかり押さえていて良い感じだと思いますね。主人公「京介」以外は(笑。・・・んーーちょっとしょっぱなからシスコンすぎじゃないっすかぁ・・・。あと文句というかちょっと気になるのが声優かなぁ。親父がマダオだし、桐乃も黒猫もなんか二番煎じみたいな感じだし。まぁ、面白いけど原作やコミックのほうが見所あるしBDはいらないかな。

・イカ娘
良くも悪くも期待通り。というか、原作通り。原作に忠実なんではないでしょうか。
原作者がどん引きするぐらいのを期待するのが間違いってもんですよね。うんうん。
これでいいんだ。これで。

・とある魔術の禁書目録2期
原作みてないので話の展開はさっぱりですが、美琴が可愛かった。
美琴と上条さんのイチャイチャがあれば私的には十分だけど、これ、レールガン2期じゃないんだよね。
どうなんだろ。展開が楽しみかな。

・そらのおとしものF
基本的に私はふとましい絵が超大好きです。

・もっと To LOVEる
エロ特化している今作こそ本来の良さを出せていると思いますね。
ただまぁ、ずいぶん前に見たような話だから盛り上がりに欠けるなぁ。
ナナとモモをバンバン出して、ダークネスに絡むようなオリジナル話とかみたいなぁ。

・それでも町は廻っている
慣れたらアリかな(笑。いや・・・どうだろ。(笑

・荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ
今期は良作多いのでいまさらという感じ。
おっさん連中の乙女モードに期待します。

・ヨスガノソラ
原作は知りません。
主人公がしょっぱなからフラグ立てまくりですが、なんか妙な関係をにおわせていたりと先が気になりますね。

・百花繚乱 サムライガールズ
とにかく見づらいの一言。

・えむえむっ!
狼さん臭がする!!!(笑

・神のみぞ知るセカイ

かな恵ちゃんがかわいい!最高だね!
[ 2010/10/15 23:29 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL