物もの日記

国内アニメの北米版情報、その他ゲーム、アニメなど。

北米版 神霊狩/GHOST HOUND Blu-ray版



・神霊狩/GHOST HOUND

1話の仕様は以下の感じ。

Playlist: 00000.MPLS
Size: 4,953,434,112 bytes
Length: 0:26:09
Total Bitrate: 25.25 Mbps
Video: VC-1 Video / 19249 kbps / 1080i / 29.970 fps / 16:9 / Advanced Profile 3
Audio: English / DTS-HD Master Audio / 5.1 / 48 kHz / 2193 kbps / 16-bit (DTS Core: 5.1 / 48 kHz / 1509 kbps / 16-bit / DN -1dB)
Audio: Japanese / DTS-HD Master Audio / 5.1 / 48 kHz / 2205 kbps / 16-bit (DTS Core: 5.1 / 48 kHz / 1509 kbps / 16-bit / DN -1dB)
Subtitle: English / 2.918 kbps
Subtitle: English / 19.040 kbps

ビットレート

スクショ(クリックで元サイズ)
20101001
20101001 posted by (C)ものもの

HDソースだけに画質は良好。あと音声が良いです。
このくらいが次世代北米品質になってもらえれば大満足ですね~。

・デッドライジング2
ロードが長い。これに尽きる。
中身は1と変わらないですかね。面白いですよー。

・あきまん画集
ゲーマーにとって馴染み深いカプコンといえばあきまん氏と西村キヌ氏。
らき☆すたとか毛色の違うものも良い感じ。


尺あまったので、今期アニメ感想。(笑

○世紀末オカルト学院
序盤は面白かったけど、終盤の展開が駆け足過ぎてぶっ飛びすぎて落ち着いて見ていられなかったな(笑。あと大人主人公が消えちゃったのは寂しいねぇ。いくら子供の頃の主人公と一緒になれたってそれは違うだろと。

○学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD
面白かったですな。ただどんどん主人公達が強くなって、おっぱいをはじめとするエロ描写がパネェくなると、見所がイロモノ部分しかなくなってしまって、ゾンビとの生き残りをかけた戦いという感じがしなくなったなぁ。序盤は良かったんだけど。んーもっとゾンビとバリケードを使った地味な戦いとか見たかったなぁ。まぁ、地味じゃアニメにならんけど(笑。

○ストライクウィッチーズ2
「ネウロイとはなんなのか?宮藤と人形ネウロイの関係は?」とか思ってたらまさか魔力0で退場とはさすがの宮藤も思わなかったでしょうなぁ(笑。一応話に締めを作るのは必要だと思うけど、終盤2話はちょっとねぇ・・・・と言う感じ。でも面白かったよ!

○みつどもえ
キャラデザやDVDのパケとか最悪な印象しかなかったのですが、1話が思っていたよりも面白かった。けど、その後は特に可もなく不可もなく・・・。まぁ、原作の序盤もキャラが定まってなくていまいちな印象あるからね。2期に期待。

○オオカミさんと七人の仲間たち
3話ぐらいで切ったのでその後の展開はよくわかりませんが、よくわからなくても良かったようですな。

○伝説の勇者の伝説
面白いかと思えばグロだらけでいい加減飽きて来たりと緩急の差が激しい。そうそう、たまにやるギャグ描写はもういらないかな。序盤ならともかく、物語が盛り上がるシーンではいらない。あと最初はむかついた指輪で影?の化け物操るやつ。終盤は結構かわいく見えてきたのは危険信号でしょうか!(笑

○セキレイ~Pure Engagement~
漫画と違う展開は良いと思います。けどあのENDは消化不良すぎです。

○ぬらりひょんの孫
正直つららしか見所がありませんでした。
え?1クールじゃないの?

○あそびにいくヨ!
2話できったヨ!

○生徒会役員共
お下品なのはねぇ・・・。

んーーー。個人的にはみつどもえがいまいちだったなー。
BD購入しようと思ったけど、ストパン2に切り替えです。
[ 2010/10/01 22:34 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL