物もの日記

国内アニメの北米版情報、その他ゲーム、アニメなど。

「トトリのアトリエ ~アーランドの錬金術士2~」の感想



マリーのアトリエから据え置きアトリエ全制覇している私ですが、今回の「トトリのアトリエ ~アーランドの錬金術士2~」の評価は「ヴィオラートのアトリエ」がシリーズNo1と考える私にとって「すばらしい」の一言ですね。

今回のアトリエはかつてのマリーからヴィオへの進化を前提に、より一般向けというかライト向けにスリムアップされた作品になっていると思います。正直に言えば、4年間フリーで2年延長という自由度の高いシステムは、マリーからヴィオへの売上の落ち込みを見て「コア向けはあまり受け入れられないだろうな・・・」と、不安でしかありませんでした。

しかし杞憂でしたね。

http://galmossan.blog20.fc2.com/blog-entry-1900.html
http://blog.esuteru.com/archives/547176.html

こちらに販売数字が記載されています。初週ながらロロナ越え!
いやーーーーーーーーーーほんと、ホントによく売れたよなぁ。(笑
ぶっちゃけちゃうと、中身はロロナより超作業感バリバリなのに(笑。


・・・コホン。

さて、今回のアトリエシリーズはかつてあったアトリエシリーズのように4年間を自由気ままにプレイすることが出来ます。
マナケミアやロロナのような数ヶ月のしばりはなく、4年間の目的でもある「冒険者ランクを上げる」という行為も好きなタイミングででき、錬金術師プレイや冒険者プレイでも達成出来る・・・・・・のかはわかりませんが(笑、とにかく自由度が高いです。その一方で従来のアトリエにあった調合器具やブレンド調合といった玄人部分は前作に引き続き廃止し、すっきりわかりやすいのも評価出来ますね。

今作品ですが、プレイ序盤から店にはたくさんの素材が並び、高い参考書が何冊も販売され、町の外にはたくさんの採掘場、敵とのLV差、そして何をするにも時間の概念がある。「何から手をつければいいんだろう・・・」と思ってしまいますね。キャラクターイベントも「※カゴを満タンにしつつ特定のキャラと帰宅」とか「Aのアトリエで○を作って、Bのアトリエで×を作る、30日後発生」みたいな発生条件があり、「何をしていいかも分からず、何もイベントが起きないまま、ランクが上がっていける場所だけがドンドン増えて・・・・つまんね!」となること請け合いです(笑。

※(従来のアトリエシリーズならカゴが満タンはよくある事でしたが、トトリは時間の兼ね合いもあり満タンで帰宅はめったにない)

いやーーこの感覚。従来のアトリエシリーズを思い出しますよね。

個人的にはリリーの学校とかヴィオの村おこしのように目に見える成長過程は欲しかったと思います。例えば造船はもう少し手間をかけて2,3年で完成させるという形にしても良かった気がしますね。というのも、以前のアトリエシリーズに比べると、序盤から中盤にかけての作業感が凄まじいんですわ。年に一度の武闘大会とか料理大会みたいなイベントいれてもよかったんじゃないかなぁ?と思いますね。ドンゲルハイトとか時期を感じさせるイベントは重要な要素ですよね。一応本筋のストーリー「親を探して海を越えて。」はあるんだけど、コレが本格的に動き出すのが4年後だし、モチベーションを上げるのが難しいという気がしますね。

システム周り。カクカクは大分軽減されていると思います。バグについても湧き水やったときに2回でただけでした。レスポンスも従来より大分良いし、キャラの3Dモデルもそうだけど、今作品はどのアトリエシリーズよりも「ガストがんばったな~」と実感できる続編になってますね。

戦闘。武器や服につける属性で大きく変わる戦闘は楽しかったですな。そして弱い武器でも属性を上げれば終盤まで役立つのはアトリエらしくて良いと思います。アトリエシリーズといえばメテオール!!まさか今作品では宝箱の中にあるとは・・・・(笑。装備している武器は2周目に持ち越せるので、1週目はとりあえずいろいろ回って最強の武器を作るのが良いと思いますね。

最後に。
アーランドの錬金術士3がどうなるのか!?再度RPG色を強くするのか、アトリエ色を強くするのか?
個人的には・・・やっぱりアトリエ色の強いものを期待してしまいますね。イングリッドとヘルミーナ的な位置づけのロロナとトトリの生徒が主役で、そこにヴィオのような村おこし要素+シム要素入れて、はじめ4年で創り上げた街から「錬金術師の街」とか「商人の街」みたいな大きな方針を決めて、残り2年でパワーアップさせる。ん~そんなアトリエやってみたいなぁ~。
まぁ、トトリより作業感が凄まじくなるだろうし、自由度が高すぎてもダメなのは前例あるし、とりあえず一本道RPGでいいかも(笑。

いやほんと、ガストちゃんお疲れ様でした。
2周目、トゥルーエンド目指したいと思います。

[ 2010/07/06 00:01 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL