物もの日記

国内アニメの北米版情報、その他ゲーム、アニメなど。

北米Blu-ray版 ガンスリンガーガール


タイトル:ガンスリンガーガール
米 題:Gunslinger Girl Box Set Blu-ray
/////////////////////////////////////////////////////////////////
リージョン:A,B
発 売 日:2010/3/16
定       価:$59.98(購入計:$27.99)
収録時間:325m
収録枚数:計2枚
映像仕様:1080p
音声仕様:英語   Dolby TrueHD 5.1ch 640Kbps
       日本語 Dolby TrueHD 5.1ch 640Kbps
       英語 Dolby Digital Stereo  640Kbps(コメンタリー)
字   幕:英語
特   典:
○本編特典映像
     ・セルの着色過程の動画(ヘンリエッタ、リコ)
     ・ボイスアクターコメンタリー、インタビュー(米スタッフ)
     ・プロデューサーコメンタリー(米スタッフ)
     ・キャラクタープロフィール
     ・ノンクレジットオープニング
     ・ノンクレジットエンディング
/////////////////////////////////////////////////////////////////
北米版 ガンスリンガーガールBlu-ray版は全13話を9,4のディスク2枚に収録。
OPEDテロップは英語仕様、副題は日本語表記、次回予告あり、焼きつき字幕は見当たらず。
北米版DVDではマルチアングル収録でしたが、Blu-Ray版では英語テロップオンリーです。
画質音質については以下のとおり。

Disc Title: GUNSLINGER_GIRL_S1_D1
Disc Size: 47,274,033,861 bytes
BD-Java: No
Playlist: 00025.MPLS
Size: 5,300,490,240 bytes
Length: 0:23:12
Total Bitrate: 30.45 Mbps
Video: MPEG-4 AVC Video / 20971 kbps / 1080p / 23.976 fps / 16:9 / High Profile 4.1
Audio: English / Dolby TrueHD Audio / 5.1 / 48 kHz / 3465 kbps / 24-bit (AC3 Embedded: 5.1 / 48 kHz / 640

kbps)
Audio: Japanese / Dolby TrueHD Audio / 5.1 / 48 kHz / 1450 kbps / 16-bit (AC3 Embedded: 5.1 / 48 kHz / 640

kbps)
Subtitle: English / 18.320 kbps
Subtitle: English / 0.075 kbps

(第1話のデータ)

こちらは北米版DVDと北米版Blu-Rayの比較。(DVD版は拡大しました)
20100410p1
BD版 posted by (C)ものもの
20100410p2
DVD版 posted by (C)ものもの

20100410p3
BD版 posted by (C)ものもの
20100410p4
DVD版 posted by (C)ものもの

こちらはAODにあった国内版Blu-Rayと北米版Blu-Rayの比較。
国内盤
http://img691.imageshack.us/img691/7546/00003m2tssnapshot022120.png
http://img31.imageshack.us/img31/6862/00003m2tssnapshot045420.png
http://img199.imageshack.us/img199/8058/00003m2tssnapshot065820.png
北米版
http://img651.imageshack.us/img651/3826/vlcsnap2010030521h27m58.png
http://img52.imageshack.us/img52/9105/vlcsnap2010030521h28m22.png
http://img200.imageshack.us/img200/7936/vlcsnap2010030521h29m01.png

個人的な感想を言わせてもらえれば、かなり満足の出来だと思います。
いうまでもなくアプコンなわけで、FUNimationらしいボケた部分や青空などノイズが目立つ部分もありますが、北米版にありがちな暗い画面でのつぶれもあまりなく、作風もあるでしょうけどかなりすっきりと見やすい映像でしたね。サムライチャンプルーやクレイモアなんかよりも個人的には良い出来と感じました。
音声に関しても日本語音声なんかは北米DVD DD2.0 256kbpsと比べると流石に違いますな。

メニュー周りはトップから連続再生、エピソード選択、音声選択、エキストラ。チャプターセレクトはありませんがちゃんと区切られてるのでご安心を。
映像特典はDVD版と同じで、一部SD収録です。
パッケージは通常のBDケース1個に2枚収納するタイプでライナノーツなどはありません。

つーわけで、これで3000円。
北米版DVDで見ていた人には満足できる品質になっていると思いますな。

あらすじとかアニメの感想なんかは
北米DVD版ガンスリンガーガール
を参照してください。

久々に見返しましたけど、個人的にはやっぱクラエスのエピソードが一番好きですな。
うんうん。よーーーし、それじゃあ次は2期みちゃうぞーーーーー。

ちなみに2期は初見です。
評判悪いらしいけど、まぁ、ガンスリ1巻だけ買うのも送料もったないないし、ついでですついで。
いや・・・このついでに購入で何度涙を見たことか(笑。
はてさて。


20100410p5
メニュー画面 posted by (C)ものもの
[ 2010/04/10 15:00 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL