物もの日記

国内アニメの北米版情報、その他ゲーム、アニメなど。

FF13とか。

○FF13
「ファルスのパルシがセラをルシにした。」

世界観かなにかしらないけど、もうちょっとわかりやすく出来ないものか。
作品を崩さないための演出なんです。といわれればわからないでもないですけどさ(笑。
最近のFFはムービーゲームである。
小島作品とかもムービーゲーと呼ばれてますが、プレイヤーが自由に遊べる要素を大切にし、毎回工夫していました。進化したFFはまさに真逆、今作品はそれを痛感しました。

つーわけで、FF13のファーストインプレッション。
大体10時間ほどプレイしています。

んー、ファミ通の39点は果てしなく高すぎるというのが印象ですね。
10時間ほどプレイしているんですけど、すごい、一本道。(笑
12は大体1,2時間ほど一本道でしたけど、モブとかお使い要素などもあり、きりのいい中断というのが取れました。しかし、今作品はずーーーーっと迷うこともない一本道で、町など一切なし。アイテムはすべてセーブポイントで購入できます。そして、武器改造なんかも5時間たち4章入ってから出来るようになりました。


もうさ、右上の一本道マップは見飽きたよ(TT
10時間プレイしてるんですけど、ほっっっとんどこの一本道マップなんですよ・・・。たまに二つに分かれるけど、すぐ行き止まりがわかる。もうさーー、びっくりしまくりです。
これが、いつまで続くんだろう・・・・。というのが今の感想ですね。

良い点
無論良い点もあります。

ストーリーは序盤から妹がクリスタル化するとか、なかなか先が楽しみな展開で悪くないと思います。
・・・・・、面白黒人のおかげでなんとか続けていられるともいえなくもないですが(笑。
ただまぁ、親の名前を作戦につけたり、ライトニングのホープに対する態度とかちょっとなぁ(笑、と、思うことも多々あり。

システム全般も良いです。
キャラの操作を決めるオプティマ、成長スフィアクリスタリウム。基本的に12に近いシステムでわかりやすく、戦闘などは12よりもアクティブに操作できて楽しいです。歯ごたえもあるのでぬるいRPGが多いJPRGではなかなか良い傾向だと思いますね。

ただ、制限かかっていて俺TUEEが出来ないのが不満かな。
ゆえに戦闘は緊張感あるんだけど、そこまでして敵倒しても大して報酬ないのでやる気がおきない(笑。
というか、報酬と呼ばれるものが一切ないねー。アイテムも10時間プレイしてるのにポーション、フェニックスの尾、毒消しぐらいしかないよ(笑。まぁ素材はいろいろあるけど、敵が大して落とさないから集めるのも面倒。あと、強敵倒せばCPとかたまるけど、ザコ的倒してたほうが効率いい。装備も武器とアイテムだけ、武器なんかも10時間プレイしてるけど1キャラ3個ぐらいしかないし(笑。

ストーリーは悪くない、システムも悪くない。
ユーザーを遊ばせない一本道な部分さえ修正してもらえればなぁ・・・。
え?序盤は「逃亡劇」なんだから、寄り道なんてリアルじゃない!!
たしかにそうですね。(核大爆笑

はぁ。
めちゃくちゃがっくり。(苦笑

○恋姫ラジオCD

今、音泉でやってるラジオが正直イマイチなので、久々に昔の聞いてみたく購入してみました。
FF13のお供に最適です。(苦笑

○某画集エロゲ
前作は主人公が変態でしたが、今回は相手が変態です。(笑
正直、最近の傾向で自粛している部分が惜しい、惜しすぎるので何ともいえない評価。

つーわけで、なんかラジオ聞きながらボタンぼちぼち押してるのがなんか寂しい感じです(笑

[ 2009/12/20 18:36 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL