物もの日記

国内アニメの北米版情報、その他ゲーム、アニメなど。

ブルーシード


Blue Seed: Perfect Collection
ブルーシードパーフェクトコレクション  
定価$59.98 購入価格29.98
///////////////////////////////////////
リージョン : 1
収録時間 : 650m
音声 : 英語、日本語、スペイン語
字幕 : 英語、オフ可
ディスク : 4枚
特典:
おまけ劇場13話
ADV作品紹介
///////////////////////////////////////
OVA版ブルーシードはこちら



全26話を7,7,6,6の計4枚で収録。OPEDは英語表記に差し替えで焼付き字幕もあります。
国土管理室とか後半の全国中継の-青森-とかが-Aomori-とかになるぐらいです。
んーまあちょっときになるねーって言う程度ですね。あと、副題も英語に差替え
画質はちょっと荒いですが、まあ昔取ったビデオよりは良いって感じです。
古い作品だしなぁ。と思って見ましょう。平均ビットレートが5.6Mb/Src。
音声はスペイン語も入っていますが、どうよといわれてもなぁ。変だとしか(笑
特典のおまけ劇場もちゃんと入っています。
中古で買ったのでそれ以外の封入特典とかわかりませんが、多分何もないでしょう。



草薙さーーーーん!!!


紅葉ぃーーーー!!!


このやり取りだけで、いやーーーー懐かしいなぁ。(笑



思えばこの作品で道を踏み外したなぁ。としみじみ思いました。
この作品夕方に放映してたんですが、けっこうグロいですね。
荒神犬に食い殺され肋骨見えて血まみれの人とかでるし、
いや・・・それよりも・・・パンツ。パンツオンパレードですね。
夕方からこんな毎週一度はパンツ見たいな感じです。
プロダクションIGのパンツ。いやー貴重ですな。


それと、大人になって見返すといろいろ新鮮に感じる部分がありますね~。
子供の頃はよくわからず、カッコ良さとかかわいさで見ていたウェイトが大きかったですが
終盤の”一人の少女に日本の運命を任せる”とか”日本は紅葉が命を捨てるだけの勝ちがあるのか”
とか紅葉VS楓の辺りはの展開はすばらしいね。最後で泣けましたわ。うんうん。



☆まめ知識
ブルーシードの主題歌でおなじみのTAKADA BAND。
男性ボーカルは碇ゲンドウ役で同じみの立木文彦さんなんですよね。
いやーーーーーーこれはまじで驚きました。あんな熱い歌をゲンドウが歌っていたとは。(笑

[ 2007/05/01 16:02 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL