物もの日記

国内アニメの北米版情報、その他ゲーム、アニメなど。

ネギま!?

 
タイトル:ネギま!?
米 題:Negima: Season 2
/////////////////////////////////////////////////////////////////
リージョン:1
発 売 日:2008/12/16,2009/3/31
定       価:各$59.98 (購入計:$68.38)
収録時間:650m
収録枚数:4枚
映像仕様:16:9
音声仕様:英語 ドルピーデジタルステレオ     192Kbps
           日本語 ドルピーデジタルステレオ     192Kbps
字   幕:英語
特   典:
○本編特典映像
     ・ノンクレジットオープニング
     ・ノンクレジットエンディング
     ・言語説明
     ・コメンタリー(米声優)
     ・北米版声優紹介
/////////////////////////////////////////////////////////////////
全話発売終了したので感想を入れて再度掲載

魔法先生ネギま!のレビューはこちら
ネギま!?春・夏スペシャル のレビューはこちら

北米版 ネギま!?は26話を7,6,7,6のディスク4枚編成。
OPクレジットは日本語、EDクレジットは英語、題名や副題は英語に差し替え、アイキャッチなどはオリジナルかな?、次回予告あり、焼きつき字幕はないと思います。1話出だしの解説は英語でした。
画質ですが、悪いです(笑。ん~月詠と同じくボケ気味のちらつきが気になりますね。平均ビットレートが6.15Mb/Secの2層設計。もうちょっとがんばってほしかったかな。音声は英語音声もちゃんと入っています。英語の吹き替えも相変わらずネギ先生は微妙ですがそれ以外は国内声優に合わせてある感じでよろしいです。特に図書3人組がよかったかな。のどかとかかわいいかと。コレもホスト部と同じ仕様で英語音声の場合は英語の歌が入っています。OPはともかくEDはなかなかよいかな。
せっかくだから。



まぁ、消えるまでね。(笑

メニュー周りは、トップ、エピソード選択、言語選択、エキストラとチャプターセレクトはありません。今作品はぱにぽにだっしゅ!のように小ネタが満載なわけですが、ADVのような用語説明はなく、エキストラにまとめて載せてあります。ですが、この説明じゃわからんだろ・・・・(笑。ケースはスリムケースで2枚収納可能な薄っぺらいボックス付です。まぁ、ボスト部と同じ仕様ですな。



ストーリーは前作「魔法先生ネギま!」を参照してください。
まぁ、タイトル「ネギま!?」が示すとおり、これネギまじゃなくてもいいんじゃないか?と「?」が付く内容になっていますが、序盤のお話は前作と同じ感じですね。

つーわけで、夕方に放映されたネギま!?がいよいよ北米で発売されました。
先にOVAスペシャルの方が発売されるという変な形での販売形式ですが、OVA期待すると痛い目にあう気もちょっとしますな。エロ要素はほどほどに、月詠やぱにぽにのような意味不明なギャグが面白い。そんな作品になっております。ネギまである必然性はまったくありませんが、もともとキャラありきの作品なのでこういうのもよいかと思います。

思えば・・・、今作品は放映当時ブログで毎話レビューをしていましたなぁ。それほど個人的には期待していた作品なわけですが、結局10話程度で視聴をやめてしまいました。ん~、作画がひどい1期よりは画面映えしてると思いますけど、内容がないので個人的には1期の方がすきだったりしますね。まぁ、全員とキスするのかよ!みたいなもう適当にやっちゃえーーみたいな勢いは嫌いではないですけどね。(笑



つーわけで、全巻鑑賞いたしました。

ん~。やっぱりネギまとしてみると微妙ですね。満載のネタも時期がずれると滑稽でしかありません。ぱにぽにや月詠みたいにストーリーがあればよいのですが、いまさらネギま!をなぞってもしょうがないし、オリジナルとしては微妙でしたね。まぁ、全員とエアーキッスをするシーンはなかなか良かったとは思いますけど、明日菜とか完全に蚊帳の外のアホの子になってるし、刹那なんかも終盤はただの痛い子になっていましたねぇ。キャラの魅力が違う方面で大爆発という感じで、パロディ物としてみれば悪くないのかもしれませんけど、やっぱり中盤から飽きてきますねぇ。私はTV放送見てましたけど、中盤で辞めた覚えがあるので、再度納得した次第であります。

ぱにぽに、月詠と続いているシャフトのパロディ物として観れば悪くないのかもしれません。脇役の生徒達も強烈ですけど個性が際立ち、それぞれ画面ばえしていると思いますね。まあ、ぶっちゃけさっちゃんが壊れてなくて普通に活躍してので良かったわけです。

つーわけで、気が向いたらかっとけ~。(笑

[ 2009/07/04 18:30 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL