物もの日記

国内アニメの北米版情報、その他ゲーム、アニメなど。

桜蘭高校ホスト部


タイトル:桜蘭高校ホスト部 1巻
米 題:Ouran High School Host Club season1
/////////////////////////////////////////////////////////////////
リージョン:1
発 売 日:2008/10/28
価   格:$59.98(購入計$34.19)
収録時間:325m
収録枚数:2枚
映像仕様:4:3
音声仕様:英語 ドルピーデジタルステレオ 192Kbps
    日本語 ドルピーデジタルステレオ 192Kbps
字   幕:英語
特   典:
○本編特典映像
    ・米スタッフによるコメンタリー
    ・NG集(米声優)
    ・ノンクレジットオープニング
    ・ノンクレジットエンディング
    ・マンガ紹介
○付属特典
    ・収納ボックス
/////////////////////////////////////////////////////////////////
北米版 桜蘭高校ホスト部1巻は1話~13話を7,6のディスク2枚に収録。
OPEDクレジット、題名や副題などもすべて英語表記の差し替えになっています。アイキャッチ、次回予告などは入っています。焼きつき字幕は見当たりませんでした。
画質についてですが、平均ビットレート6.3Mb/Secの2層設計。1枚あたり7話とか入っていますが、それほど悪い印象はありませんでした。ボケてるシーンが少ないクッキリした作品だからですかな。英語音声についてですが、今作品は英語音声の場合主題歌やエンディングが英語での歌になっています。OPは悪くないと思いますけど、EDはちょっと無理がある気がしますね。上でも触れていますが、今作品を発売したFUNimationはマルチアングル収録でOPEDなどは英語と日本語に切り替えできたのですけど、今作品は英語でのクレジットのみになっていますね。ん~、まぁ、マルチにするとちらつくので個人的にはどーでもいいんですけどね(笑。オリジナル重視の人にはNGかと。

メニュー周りですが、トップ、各話選択、英語選択、エキストラと標準仕様かと。チャプターセレクトはありませんね。パッケージは薄型で場所はとりませんがライナノーツなどはなし。価格と比較するとちょっと安っぽすぎる気もしますねぇ。



一般人代表の「藤岡ハルヒが」特待生推薦で入学した学校「桜蘭高校」は上流階級家庭の子供らが集まるとても心休まる場所ではなかった。 ふらりふらりとハルヒがたどり着いたのは第三音楽室。ここなら休めるのでは?と扉を開けると・・
「いらっしゃいませ」
突然現れた美少年たちを前にたじろぐハルヒ→ぶつかる椅子→転げ落ちる800万円の花瓶・・。 こうしてホスト部の一員として借金返済のために働くことになったハルヒだが、彼にはひとつだけ問題があった。
いや、彼ではなく、彼女なのである。

とまぁ、こんな感じでしょうか。

個人的にはこの手のボーイズ系は嫌いなのですが、評判が良いらしくギャグも面白いとの事なので購入してみました。 まず思い出すのがフルーツバスケット。あれの泣き要素をなくして、コメディ要素をふんだんに取り入れたという感じですかねぇ。貧乏人のハルヒに心奪われる美少年たちもなかなか面白かったですけど、個人的には、やはり、宝積寺れんげですな。この勢いのあるおたくはすばらしい。ただでさえ王子を初めとしていっちゃっているのですが、そこにさらにキャラ付けを強要してドンドンあっちの方向へ行ってしまう。んーBLっていう感じがまったくなかったですな。



つーわけで、ハルヒかわいいので気になったらかっとけ~。

[ 2009/02/06 00:00 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL