物もの日記

国内アニメの北米版情報、その他ゲーム、アニメなど。

インフィニットアンディスカバリーの感想。

大体20時間、DISK2枚目でこれからバレッタ要塞に向かう所ですが、ここらあたりで感想を書きたいと思います。というか、もうやめます。このゲーム簡単に感想を言わせてもらうと「フィールドが”ただ”広くなって、キャラをキモくした、ラジアータストーリー」という感じですね。ラジアータストーリーはキャラ萌えだけでなんとか先に進んだ記憶があるのでそれすらない。というのが感想ですわ。

まず、海外のレビューとかでも良く聞く「見えない壁」問題。
正直に言えば、日本のRPGでは良くある事だと思います。海外ではオブリビオンのようなユーザーの自由度、”ギミック”がRPGの基本になっている物と違い、日本のRPGはメーカーの作った道を進む、まぁストーリー性をより重視しているという感じかな。次世代機になりリアリティが出たことにより、確かにフィールドで見えない壁が発生するのは違和感を感じます。ですが、それよりも気になるのが、フィールドはただ無駄に意味も無く広いということ。移動手段とか街道途中に小屋を置くとかそういうオブジェすらなく、ただただ広い、そしてただ歩くだけ。そしてコピペ?と思うほど変わらないダンジョンなども無駄に広くストレスたまりましたね。

一方町はどうかというと、相変わらず入れない家や見えない壁は存在しますけど、それよりもただ買い物をするだけの敵が入ってこない場所になっていますね。印象のある町なんて一つもありませんでしたな。TOVような大きな木のある町、闘技場のある港町など、たとえば町の人に「この町で風景の美しい所やオススメはどこですか?」と聞いてもなんの返答も帰ってこなそうな「ただの城」「ただの城下町」「ただの村」でしたね。フィールドにも言えることですけど、グラフィックがよいのに見所が無い!という感じがしました。まぁ、実際はそうそう観光名所なんてないんだよ。リアリティあるでしょ?といわれると確かにそうだとは思いますがね(笑。でもさ、木すらない草原、木ばかりのジャングル、砂だけの砂漠、洞窟、それじゃ飽きるって。

戦闘。
戦闘は悪くないとは思います。キャラも多彩で、3チームに分けてのフィールド戦闘などいろいろ手は込んでいると思います。個人的にはラジアータよりは全然楽しい戦闘でしたね。ただ、常時フィールドでは3チームに分けての探索とか出来たらよかったと思います。前半はそれなりにあったのですが、後半は共闘という感じがあまり無かったですね。まぁ、後半は金集めとかで時間食ってたこともあるでしょうけど。

ストーリー。
スクエニらしい次元の違うカッコヨサの定義、簡単に言えばダサい演出はこの際置いておきます。
んー、まぁ、キャラは確かに造形微妙ですけど、かかわいいキャラはそれなりにいます。ですが、あるのかないのかわからないサブストーリーのために、そのサブキャラつれて街中を練り歩く、それをキャラ分やるのはしんどすぎ。(笑 よってサブストーリーはほとんどプレイしていないと思います。

本筋ですが、悪くはないと思います。シグムントの死から始まり、物売り少女と少年の死、そして判明するシグムントの生い立ち。主人公がダークサイドに落ちるのか?とか、かなりワクワクしてたりしたのですが、ストーリー以外でモチベーションが下がるのでやめざるを得ないという感じです(TT。

そうなんですよねぇ・・・モチベーションなんですよねぇ。
多分結構終盤だと思いますが、武器のインフレがすごいんです。ちょっと進めたら武器が一新します。キャラは多いし、共闘戦とか考えるとそれなりにそろえておかなきゃなぁ・・・という感じで戦闘したりアイテムクリエーションで金増やすんですけど、ふと思ったんですわ。20時間プレイして実際ストーリーはどれぐらいなんだろうって。あのだだっ広いフィールドを無駄に歩いて、インフレする武器のためにアイテムクリエーションを繰り返して・・・、なんかバカバカしくなってきたのが本音ですわ。一つ前の町に戻ろうと思って砂漠をえんえんと歩いて、やっと出口にたどり着いたと思ったら「見えない壁」。この瞬間、私は電源を切りました。(笑

ただ、心残りが一つあるんです。
ヴィーカのちょっとアレなイベントがあれば見たいなぁと(笑。いやぁ、現段階だと以前のような軽さが主人公にはないから、仮にサブイベントあったとしてもそれなりに硬い物だろうな、という感じで、また始めからやる気力は無いから、それだけが心残りです。もしあるならおしえてください(笑。

つーわけで、ショパンやりたいと思います!(笑
一度360でクリアしたけど、結構kキャラかわいいくて好きなのでまた買っちゃいました。

[ 2008/09/22 21:36 ] ゲーム | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バーバリー トレンチコート
物もの日記 インフィニットアンディスカバリーの感想。