物もの日記

国内アニメの北米版情報、その他ゲーム、アニメなど。

コードギアス 反逆のルルーシュ


タイトル:コードギアス 反逆のルルーシュ
米 題:Code Geass Leouch of the Rebellion
/////////////////////////////////////////////////////////////////
リージョン:1
発 売 日:2007/8/28
定       価:単品$24.98 Part,1$39.98 Part,1限定版$74.98(購入計:$42.31)
収録時間:225m
収録枚数:計4枚
映像仕様:16:9
音声仕様:英語 ドルピーデジタルステレオ  192Kbps
           日本語 ドルピーデジタルステレオ  192Kbps
           日本語 ドルピーデジタルステレオ   96Kbps(コメンタリー)
字   幕:英語
特   典:
○本編特典映像
     ・オーディオコメンタリーEp1,4,5,8(日本語音声のみ+英語字幕)
     ・ピクチャードラマ Ep1,3.25,6.75(日本語音声&英語音声+英語字幕)
     ・ノンクレジットオープニングVer,1
     ・ノンクレジットエンディングVer,1
○付属特典
     ・全巻収納ボックス
     ・サントラCD
     ・ドラマCD
     ・漫画本
     ・ライナノーツ、キャラクタースケッチ
/////////////////////////////////////////////////////////////////
北米版 コードギアス 反逆のルルーシュは2008年8月5日、3タイプに別れて発売されました。

○単品 1巻1~5話収録、2巻6話~9話収録で各$24.98にて発売。
○パート1 1巻と2巻をセットにした物で$39.98。収納ケースがあるかは不明。情報求む。
○パート1限定版 単品1,2巻+収納ボックス+サントラ+ドラマCD+漫画本で$74.98。

限定版だけ+αがあるという感じですね。今回は限定版のレビューになります。

と、その前にディスクの不具合について。
AODのフォーラムRIGHTSTUFにも記載されていますが、一部でフリーズや音声抜けなどが確認されているようです。バンダイ側は何かあったら連絡してくれ。という事らしいですけど、URLつながんねーし(笑。海外の対応は無理っぽいですかねぇ。販売店の裁量に期待しましょう。まぁ、舞-乙HiME4巻も正常に動いた私のマシーンではフリーズなく動作しております。ただ・・・DISK2、9話OP後のぶつ切り感は仕様なんでしょうか(笑、OP最後のメインタイトルの場面で音なしです。直前で歌が切れます。ちょっと調べてみましたが、やはり音抜けっぽいです。リッピングもエラーでるのでディスクがダメっぽいですな。それと、PCでもチェックしてみましたが、PCだとDISK1認識されず!DISK2は9話OP直後にフリーズ!!ジーーザス!!!購入予定の人はもうちょっと待ったほうがよいかもしれません。

後もう一つ、コレは不具合ではありませんが、日本ではピザハットとタイアップを行い、アニメ本編でもロゴなどが表示されていました。しかし北米版ではピザハットが写るシーンは改変されています。んーまぁ、いわれてみればそういえば・・・という感じで、それほど変にはなってませんけど、ピザハットってアメリカ発祥なんだし、向こうでも契約してやればいいのにねぇ。 ただ、仕事が中途半端で、アバンなどではばっちり写っています。バンダイクオリティですな(笑。


OPEDクレジットは英語表記、タイトルやサブタイトルは日本語表記、アバンあり、次回予告あり、焼き付き字幕は見当たりませんでした。まずは画質ですが、平均ビットレートが8.25Mb/Secの2層設計になっています。なかなか良いと思いますね。暗い画面や朝靄などの明暗やボカシは、ややちらつく感じはありますが、ハルヒよりも高画質のような気がしました。音声は上記どおり。英語音声もなかなか良いと思います。個人的にはルルーシュの凛としていて、それでいて艶のある、はきはきした演技が非常に好印象でした。オーディオコメンタリーは日本語声優によるコメンタリーになっています。

メニュー周りはトップメニュー、チャプターメニュー、音声選択メニュー、特典メニューと標準的な仕様になっています。映像特典については、ピクチャードラマは絵+日本語音声&英語音声です。例のお風呂場でアレなやつもばっちり収録されていますよ!イェーイ!!あとはノンクレジットOPEDが収録されていますね。

続いて限定版特典
・全巻収納ボックス

全6巻を収納できるボックスです。高い限定版を買わないと収納ボックスが手に入らないってのは、ちょっとどーかと思いますなぁ。それとこのボックス、ふたを開けたあとそのふたを収納できるような変わった作りになっています。なかなか豪華かと思いますね。 耐久力もはんぱなく、かなり頑丈です。

・サウンドトラックCD

「コードギアス 反逆のルルーシュ O.S.T」ですね。
ライナノーツはローマ字読みと英語訳で書かれています。

・サウンドドラマCD
「コードギアス 反逆のルルーシュ Sound Episode 」の英語音声バージョンですね。
だた国内版とは編成が違い、エピソードとして、9.725、12.55、0.515、9.258、14.821、0.521と国内版Episode2もあわせた編成になっています。キャラソンはなし。

・漫画本

マジコ!先生の漫画本1巻を英語に書き換えた物ですな。

・ライナノーツ&キャラクタースケッチ

コレは多分限定版に限らず収録されていると思いますが一応。ただAODの報告だとLE以外はついてない!とか話が出てるみたいですね。RIGHTSTUFには記載ありますが。

つーわけで限定版はこんな感じ。やっぱり全巻収納ボックスを手に入れるためには、倍近くする限定版を買うしかない。っていうのはちょっと厳しいですなぁ~。


皇暦2010年8月10日。世界の3分の1を締める超大国「ブリタニア帝国」は、地下資源サクラダイトを巡り争う日本に対し宣戦布告を行い、日本へと侵略を開始した。程なくして占領された日本という国は「エリア11」と呼ばれるようになった。

7年後。
占領された日本では、ブリタニア人が裕福な生活をし、イレブンと呼ばれる日本人達はゲットーと飛ばれる荒れ果てた町で細々と生活をしていた。物語の主人公はブリタニアに恨みを持つ少年ルルーシュ・ランペルージ。学校へ向かう途中に、ブリタニア帝国へテロ行為を行うレジスタンスと遭遇し巻き込まれる。そしてそこで彼はCCと呼ばれる少女に人を操ることの出来る不思議な力を得ることになる。
そして彼は決意する。幼い頃に宣言した「ブリタニアをぶっ潰す」を現実にするために。



とまぁ、ストーリーはこんな感じでしょうか。

やはり今作品の魅力といえばCLAMP+木村貴宏氏によるキャラでしょうか。男性も女性も満足できる(笑、ある意味万人に受けやすいアニメといっても過言ではないのではないでしょう!!!!そしてストーリー。序盤からバタバタ人が死にまくり、その中でキレモノの指導者として振舞うルルーシュ。1話1話が非常に濃いという印象がありましたな。戦闘!戦闘!かと思いきや、学園物という前提があり、いわゆるドタバタラブコメ的要素も無きにしも非ずで、ハーレムアニメ大好きな私もなかなかムフーという感じで、そこらもよろしいかと。

んー、まだ人間関係を把握できておらず、キャラ萌えに頼っている感はあるにはありますが、2期と続いている作品だし怒涛のストーリー展開に期待して続きを買うとしましょう!!

つーわけで、国内ではBD版が出る(出てる?)ようですが、気が向いたら北米版とかも良いかもよ。
いずれかっとけ~(笑。



http://code-geass.bandai-ent.com/

[ 2008/08/06 21:01 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(1)
映像改変
本編の映像改変は購入意欲をそがれます。
まぁ、この程度ならMBの魔法使いTai(OVA)や
ADVの初版ナデシコと比べれば可愛いですけど。
[ 2008/08/10 16:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL