物もの日記

国内アニメの北米版情報、その他ゲーム、アニメなど。

戦闘妖精少女 たすけて! メイヴちゃん


タイトル:戦闘妖精少女 たすけて! メイヴちゃん
米 題:Rescue Me Mave-Chan
/////////////////////////////////////////////////////////////////
リージョン:1
発 売 日:2007/10/2
定       価:単品$9.98(購入計:$5.76)
収録時間:30m
収録枚数:1枚
映像仕様:16:9スクイーズ
音声仕様:英語 ドルピーデジタルステレオ  224Kbps
           日本語 ドルピーデジタルステレオ  224Kbps
字   幕:英語
特   典:
○本編特典映像
     ・ノンクレジットエンディング
     ・プロモーション映像)
/////////////////////////////////////////////////////////////////
北米版 戦闘妖精少女 たすけて! メイヴちゃんは全1話を収録。OPEDは日本語表記です。
画質は問題ないと思いますね。1話しかはいっていないし、これだけのためにDVDを作成
したんだからスゴイですなぁ。平均ビットレートは6.88Mb/Sec。
メニューはトップメニュー、サブメニューあり。チャプターも細かく分けられていますね。
中身以外ではライナノーツすらないしょぼい出来ですが、まぁ、$10ですしね。
でもパッケージのメイヴちゃんとスーパーシルフちゃんが恐いのはどうかと思います(笑

主人公は中学2年の頃に出会ったアニメに感動し、それ以降どっぷりとアニメにはまって
しまった青年 杉山レイ。アニメイベントのチケットを当選した彼は親の反対を押しきり
一人田舎から上京するが、会場の熱気に参ってしまい、気を落ち着かせるためにトイレ
へと向かう。だが、扉を開けるとそこはどこかアニメ世界のような荒涼とした風景だった。

というわけでこんな感じですかね。
前作?でもある戦闘妖精・雪風はリンク先のレビューを参照してください。



アニメ戦闘妖精・雪風の戦闘機が美少女キャラになったら?という、まったくそういうアニメ
とは正反対の雪風から生まれた今作品ですが、非常に濃かったですなぁ。

現代のアニメ量産時代、いくつ物アニメが生まれ、そして消えていく。
そんな中でアニメキャラ達は一体何ができるのか?ファンから忘れ去られる事=死という
状況で必死にその存在を消そうとする物たちと戦う彼女達。そしてそれを目の当たりに
して行動する主人公。何と言いますか、視聴者が敵みたいな内容になっていますね。
まさしく私。(笑 腐るほどアニメを見ていますが、なんだか消化試合みたいな感じに
なってきてはいないだろうか・・・。ほんとうに楽しめてアニメを見ているのだろうか・・。
うーーーーん。・・・・・まぁ、ハーレムアニメは大好きです(笑

まあ、そんな感じの内容なんですけど、やっぱ最後がなぁ・・。
これ続くならわかるんですけど、これからハーレム展開が待っているその直前で切られる
という内容は、ハーレムアニメ好きの私にとってはかなり拷問です。(笑
豪華なスタッフ、悪役にはテンションの高い岩田光央さん。あぁああ!続きみてぇーよぉ!!
ちなみに私はどちらかといえばスーパーシルフちゃんです。



というわけで、んーまぁいずれ廉価版の廉価版雪風ボックスでも出れば収録されるかなぁ。
値段も安いので気になったらかっとけ!

[ 2007/10/14 20:19 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL