物もの日記

国内アニメの北米版情報、その他ゲーム、アニメなど。

円盤皇女ワるきゅーレ


タイトル: 円盤皇女ワるきゅーレ
米 題:UFO Ultramaiden Valkyrie : Season One Collection
/////////////////////////////////////////////////////////////////
リージョン:1
発 売 日:2007/6/26
定       価:$54.98(購:$31.02)
収録時間:300m
収録枚数:3枚
映像仕様:4:3
音声仕様:英語     ドルピーデジタルステレオ  256Kbps
           日本語 ドルピーデジタルステレオ  256Kbps
字   幕:英語
特   典:
○本編特典映像
     ・なし
/////////////////////////////////////////////////////////////////
全12話を4,4,4と3枚に収録。
OPEDは英語表記、焼付き字幕はみあたらず、次回予告もちゃんと収録されています。
一つ問題なのがOP後の副題です。国内版の場合、背景の上に日本語で表示されていましたが、
北米版はこれが字幕扱いで差し替えとなっています。つまり字幕オンにしないと表示されない。
表示されたとしても英語のみ。字幕オフだと背景と音楽だけで題名表示されず(笑。
前から思っていましたが、ADVはこういうの手抜きですよね。ファニとかgeneonなんかは
差替えでも雰囲気に合わせてフォント変えてきたりしますけど、全部ディフォルトというか(笑

画質は標準的な北米品質で特に問題はないと思います。平均ビットレート5..6Mb/Sec。
音声も問題ないですかね。吹替えに関してはワるきゅーレが微妙なので全部微妙に聞こえます。
まぁ、無邪気な子供の声っていうのはリアルだとうざく感じるけど、望月ボイスは幼いというより
マニア向け幼女ボイスという感じなのが非常に良いというか。そういうことです。
コンプリートコレクションという事でADV御馴染みのThinpakでライナノーツ等はありません。
単品では収録されていた特典映像も収録されていません。そして後日談的な存在で北米版でも
1期のあと単品リリースされたOVA「円盤皇女ワるきゅーレSPECIAL」は収録されていません。
うーーん、2期のボックスに収録されるか微妙な所ですなぁ・・・。多分されないでしょうねぇ。
同じADVから販売されたZ.o.Eの廉価版はOVAも同梱したのに、実にけち臭い仕様ですな。

物語の舞台は宇宙人という存在がまったく珍しくもなくなった現代。
主人公は死んだ祖父の経営していた銭湯「時の湯」を受け継ぎ、経営している少年時野和人。
ある日、時の湯にヴァルハラ星8大皇女の一人ワルキューレの乗る巨大な円盤が墜落する。
墜落により死んでしまった和人を助けるために魂の半分を分け与え、和人はぶじ助かるが、
なんと皇女は8歳の女の子になってしまったのであった。

とまぁ、こんな感じですかね。
4期もアニメシリーズ化がされている作品!という事で、さぞかしおもしろいんだろうなぁ~と思い
購入してみました。一言でいえば、ワるちゃんがすごくかぁいい。



物語の基本となる銭湯+宇宙人といえばニア・アンダーセブンなんかを思い浮かべますが、
ニアと同様に宇宙人達は実に多彩でコミカルに描かれていますね。
ただ、女性キャラが全部ボインボインのおねーちゃんなのはやはり”わかっている”という感じで
良いのでしょうか(笑。そういうわけで、サービスシーンは使いまわしも多いですが、GOODですね。
とくに猫耳侍女軍団はネコミミスキーからしてみれば、侍女長の真田さんを始め猫特有の愛らしさ
嫉妬深さが良く表現されており、これまた極上ではないかと思います。ええ。

いわゆるハーレムアニメと思われがちですが、予想以上に主人公の影が薄いのも特徴ですな。
周りの女性キャラはみんな主人公が大好き!という感じではなく・・・・というか、序盤から
8 歳の女の子にキスしているわけで、そりゃ周りも引くわという感じで、ギャグ全般も基本的に
女性キャラが主導でどの作品よりも主人公の影が薄く感じましたね。

幼なじみで主人公に思いを寄せる少女とか一応いるんですけど、最後、主人公が皇女に
別れを告げる際に主人公がカッコよく「別れをいってくるぜ!」と幼なじみに言うんですけど、
その数分後には主人公と皇女様が結婚って、ちょっとかわいそすぎますぞ。
幼なじみの懐の広さに感服ですな。
まぁ、ラストはラストらしいオチなので良いのかもしれませんが。

そしてやはりこの作品で欠かせないのが8歳のわるちゃんの破天荒でわんぱくな振る舞い。
実に子供らしいわんぱくっぷりで、視聴者である私も侍女長の真田さんのように
ビデオにとって保存したい!と思わせるほど悶絶しっぱなしでしたな。
これだけ乳大放出でありながら、ハァハァするのはわるちゃんというのもポイントですな(笑
そしてすごく自然なのが良い。ヲタ向け幼女というと「おにぃたぁん~」とか想像してしまうわけ
ですが、主人公も好きだけど今やりたい事をやるという感じが実に子供らしくて良かったと思います。

というわけで!国内版も1万円でボックスが出ている今作品。
まぁ・・・、4期すべてのコンプボックスが出るまで待つのもありかも(笑



公式:http://www.ufoultramaiden.com/
[ 2007/08/14 20:07 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL