物もの日記

国内アニメの北米版情報、その他ゲーム、アニメなど。

ジャングルはいつもハレのちグゥ デラックス

英語吹替えはひっちょーですよ。


タイトル:ジャングルはいつもハレのちグゥ #1
米 題:Hare+Guu Deluxe 1
/////////////////////////////////////////////////////////////////
リージョン:1
発 売 日:2007/5/1
定       価:$29.98
収録時間:75m
収録枚数:1枚
映像仕様:4:3
音声仕様:英語     ドルピーデジタルステレオ  192Kbps
           日本語 ドルピーデジタルステレオ  192Kbps
字   幕:英語
特   典:
○本編特典映像
    ・幻のパイロットフィルム(英語&日本語+英字幕)
    ・ノンクレジットオープニング
    ・ノンクレジットエンディング
    ・設定とかの翻訳ノート(英文)
    ・他作品紹介
/////////////////////////////////////////////////////////////////
1巻は国内版3巻分、6話収録。
OPEDは英語表記、タイトルの差し代わりぐらいでそれ以外はオリジナルと同じかな。
OPですが、FUNIMATIONといえば英語トラックの場合英語で歌が入るのが今はなき伝統ですが(笑、
今作では英語トラックの場合、日本語の歌+合いの手が英語になっています。(シノブ伝みたいに)
合いの手といってもOPの早口言葉だけですが、毎回変えてあったりとなかなか手が込んでいますな。
画質については標準的な北米品質の中の下というところでしょうか。ファニメーションらしい画質
といえば購入している人は想像がつくかな。ちょっとノイジーでちらつきます。
ちなみに北米版の平均ビットレートが5.34Mb/sec、国内版が8.92Mb/secです。


音声仕様は上記通りで個人的には結構良かったです。ちなみに国内版はDD2.0 448Kbps。
特にグゥ様のあのかったるいような声や独特なテンション、グプタとかは日本だと☆様~!
っていう感じですが、英語吹替えだとそこらの兄ちゃんなので逆に良いです(笑
マリィはやはり国内版のほうが好きかなぁ。でもテンションが変わるところとかおもしろいですね。
まあ、そんな感じで英語吹替えもそれなりに楽しめる出来になっていると思います。
映像特典は国内版5巻に収録されていた物ですね。
あとはライナノーツもなかなか良く出来ていると思います。


ジャングルで母親と二人暮らしをする10歳の少年ハレが主人公です。
ある日、酔っ払った母親が連れてきたジャングルに住む人々とは違った風貌で
笑顔が美しく控えめな少女グゥと出会い、無理矢理いっしょに住むことに。
翌朝目が覚めると、そこにいたのは姿形こそ昨晩の少女だが、
無表情で妙に冷めた態度でうざったそうに挨拶をする少女がいた。
「かあさん・・だれ?」
「グゥちゃんよ」
こうしてハレの突っ込み人生が始まるのだった・・・・。



という感じのストーリー。
というか、これがTV版で今回紹介する作品はこの後に製作されたOVAシリーズになります。


個人的には国内版もすべてそろえてあるハレグゥという事で、
今回は「国内版を入れ替えるのが面倒!」という理由だけで購入してみました(笑
簡単に作品を説明するとクレヨンしんちゃんの水島努監督作品で、舞台をジャングルに移動し
クレヨンしんちゃんでは設定上出来なかった事をOVAという枠に無理矢理に詰め込んだ作品かな。
まあ、基本的に内容は原作でもあるマンガに沿っているので、監督がスゲーというより
原作がスゲーわけなんですけど、やはり息もつかせぬテンポの良い演出は、
ほんと1話をあっという間に見終わってしまいますな。


今回はデラックスシリーズの前半ということで、
個人的にはやはりillusion III 「ちょっと待って マリィたん」 でのマリィのはっちゃけ、
illusion Ⅴ「くろくて~」でのグプタの妄想あたりが最高でしようか。
そして、2巻に収録されるであろうデラックス最終話の英語吹替えがすげーたのしみですなぁ。


というわけで、ドクロちゃんとか大魔法峠といった勢いのある作品が好きな人にはオススメでっせー。



http://www.hareguu.com/

[ 2007/05/18 21:05 ] 北米版レビュー | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プラダ 店舗
物もの日記 ジャングルはいつもハレのちグゥ デラックス
[2013/07/13 23:38] プラダ 店舗