物もの日記

国内アニメの北米版情報、その他ゲーム、アニメなど。

妄想科学シリーズ ワンダバスタイル


Wandaba Style
妄想科学シリーズ ワンダバスタイル
定価計$89.94 購入価格計$51.96
///////////////////////////////////////
リージョン : 1
収録時間 : 300m
音声 : 英語、日本語
字幕 : 英語、オフ可
ディスク : 3枚
特典:
ノンテロップオープニング
ノンテロップエンディング
設定画集
ワンダバファクトリー(キャラの名前の意味とか 英語のみ)
声優によるコメンタリー(第一話、第7話 英語のみ)
ADR Outtakes(声優のNG集みたいなもの 英語のみ)
座談会(英キャストのみ)
ADV作品紹介
///////////////////////////////////////
全巻終了したので特典情報等更新


4,4,4の計12話を3枚にて収録、焼き付き字幕はなし。
OPEDの英語表記に差し替えと、OPのワンダスタイルの文字をダサく変更(W
画質はまあまあ。ADVの標準品質って感じ。
コメンタリー、NG集は英語のみ。NG集は日本語選択できるんだけど
なぜか英語しか出ない。まあそりゃそうだなんですが。
パッケージは最悪。パケ裏のひまわりとか、もう見てらんない。
ジャケは国内版のごとPジャケ&ボックスがいいっすね。
あとBOXタイプはないみたい。全3巻ですかね。




ライセンス契約から結構立っての販売です。何かあったんでしょうか?
まあトンデモ科学で、アメリカの月着陸は嘘!とか言ってるし、
エロエロな部分も多い為、会議でもめにもめたとかでしょうか。
つーか会議で「キクちゃんつきにいくですぅ~」とか大音響で流れたりするのでしょうか。
非常に興味があります。


内容はあえて語らないというか、ストーリよりキャラ命みたいな感じです。
キャラを引き立たせる為にギャグシーンを入れ、まとめる為にストーリーをつくった
見たいな感じです。
英語吹き替えですが、歌の部分は日本声優による歌に切り替わります。
アイキャッチの部分は米声優による「ワンダァーバスゥタィール」となっております。
ヘリウムガスのシーンもちゃんとやってるみたいです(w


個人的にはお値段も安いしーおすすめではありますがー
やはりごとP氏のジャケやボックスがついている国内版のほうが良いような気がしますー
ただー国内版は定価が2話6千円と攻殻レベルなのでーそれはやめた方が良いようなきもしますー


あと、物もの日記は森永理科さんを応援しています



ダサいタイトル
http://www.advfilms.com/titles/wandaba/

[ 2007/05/07 10:59 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL