物もの日記

国内アニメの北米版情報、その他ゲーム、アニメなど。

天地無用!魎皇鬼3期


天地無用!魎皇鬼3期
定価$29.98  購入価格$17.08
///////////////////////////////////////
リージョン : 1
収録時間 : 100m
音声 : 英語(5.1,2.0)、日本語(2.0)
字幕:  英語、オフ可
ディスク:  1枚
特典
キャラクタープロフィール(英語)
///////////////////////////////////////
OVAの前半3話分を収録。焼付きなしの次回予告ありです。
OPEDに関しては、Funimationお馴染みのマルチアングルでの
日本語、英語テロップチェンジ仕様です。
画質に付いてはあまりよろしくありません。
私国内版も初回版でそろえているんですが、それと比べちゃうと駄目ですな。
ちなみにビットレートの差は 国内版8.45mb/src、北米版6.29mb/srcです。
全体的にぼけてる感じで、国内版と比較するとコンポーネントでのプログレッシブ出力と
コンポジットでの映像ぐらい差があります。まぁ、見れないほどというわけではありませんけど、
OVAだけに作画も良く、映像面での質が高い作品なのでちょっと気になるかも。
音声は英語5.1chが付いてますね。


岡山県に住む平凡で素朴な少年、柾木天地が主人公。
祖父の神社に封印されていた魎呼、魎呼を追って地球にやってきた樹雷星の皇女
阿重霞と砂沙美、GP(ギャラクシーポリス)の警官であり偶然と天才と呼ばれる美星、
そして魎子の母親でもありマッドサイエンティストの鷲羽。
宇宙最強のメンツと共に生活するハーレムアニメ。


こんなとこですな。
1992年より始まった天地無用シリーズは、
OVA、TV、小説、映画、CDとさまざまな物が発売されてきました。
今回は元祖であるOVAシリーズの第3期シーズンになります。
1期では数々のメンツと生活することになった天地が、神我人と対決しジュライの力に目覚める。
2期ではその裏にいた訪希深、津名魅と砂沙美の秘密、そして鷲羽の「創生の三女神」を軸にした話。
そして3期では、天地の母親でもある清音やGXPで登場した祖母達などを交えての話です。



全6話+後日談1話で今回は前半の3話分を収録しているわけですが、
今思えば、この3話ぐらいがピークだったなぁ・・・・。そんな気がします。(笑
総括すると、緊張感がなく、だらだら引き延ばしたモチみたいになってる。
かつてのOVAシリーズも、ハーレムシーンなどはありましたがどのシーンを見ても
切り餅のようにさまざまな形、さまざまな焼き方、あんこを付けたりきなこをまぶしたりと
一つ一つがきっちり展開されわかりやすく、そして緊張感がありました。
今回の3期はだらーーっと伸ばしたモチがべちゃーっと下に落ちてドロドロという感じ。
これが切れずにビローーーンと伸びるなら、一芸に禿でているといえるかもしれないが、
突然ぶちっときれてべちゃっという感じですな。


わかりずらいね。(笑
この作品を見て思うのが、ちょうどいま、お盆の時のように
親戚たちや初めて会う親族とドンちゃん騒ぎをする。終始そんな感じでしたな。
無論良かった点もあります。
ZEROと融合し母性愛に目覚めた魎子や、ノイケ全般はお話としていいんじゃないでしょうか。
ってもなぁ・・・これも中途半端なんだよねぇ。
あとは一番大切な音楽。これが一番残念でしたな。



というわけで、んー気が向いたら買ってみてもいいんじゃないでしょうか(笑

[ 2007/05/03 20:55 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL