物もの日記

国内アニメの北米版情報、その他ゲーム、アニメなど。

シスタープリンセス


Sister Princess
シスタープリンセス
1巻限定BOX 定価$39.98 購入価格$23.10
2巻以降  定価$29.98 購入価格$17.32
///////////////////////////////////////
リージョン : 1
収録時間 : 650M
音声 : 英語、日本語
字幕 : 英語
ディスク : 計7枚
特典 : 収納BOXとポストカード
ノンクレジットOPED
設定画閲覧、ADV作品紹介
声優インタビュー(米声優)
///////////////////////////////////////
全巻発売終了したので再度


4,4,4,4,4,3,3話の計7枚でOPEDは英語差し替えですが、
最終回は日本語で最後英語クレジットがだーっと流れる感じ。焼きつきはありませんでした。
画質は良好です。ていうか作画の方に気が回ります。作画、悪いような気がしますが、
TV版ではなくDVD版の修正された作画みたいなので良い方なんでしょうね。
ジャケはリバーシブル、ライナーノーツは妹からの手紙見たくなっています。
声優インタビューはゴイスー。雛子とか濃いです。
収納BOXは非常にしょぼい紙製です。GENEONとかより耐久力ないので取り扱い注意です。
ポストカードは12枚、それぞれキャラ絵が書いてあります。
こんなの使えねえ(w


一時期ブームになった作品ですね。
恋愛アニメとかそういうアニメかと思ってたんですが、
ギャグアニメでした。まあ、12人も妹とか言ってる段階で
まともなアニメになるわけがないとは思いますが。
まあ、結構面白いです。
脇役ががんばって盛り上げてるっていう気がしないでもありませんが、
メイン12人も、もっと壊れてギャグアニメとして仕上げれば
より良い作品になったような気がします。




というわけで、全巻販売終了しました。
結局全部買いましたけど、感想としては意外に面白かった。(笑
まず作画がかなり崩壊しているんですが、
これが非常に味がありギャグアニメとして実にマッチしています。
そしてヒロインは12人の妹なわけで、どんな些細なことも12人なので非常にうっとおしい。
いや、うっとおしいというか笑えます。おいおいおいっていう感じ。
ただ、痛たたたたってのもたまにあるのでそこは注意です。チェキの怪盗のやつとか。
そして一番萌えるのが12人の妹ではなくマミちゃんだという真実。これもまた味がある。
マミちゃんつーのは妹達にまぎれ主人公を監視するみたいな立場なんですが、
最後正体をばらして消えます。そして・・・  
まあ、ここは見てもらうとして、声がうさだっていうのもポイント高い。


なんというか、今までのアニメと違う別な物。そうウニメ。(W

http://www.advfilms.com/titles/sisprincess/


[ 2007/05/03 20:53 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL