物もの日記

国内アニメの北米版情報、その他ゲーム、アニメなど。

ローゼンメイデン


Rozen Maiden
ローゼンメイデン
購入価格EUR47,40
///////////////////////////////////////
リージョン : 2
収録時間 : 計150m
音声 : ドイツ語(2.0)、日本語(2.0)
字幕:  ドイツ語、オフ可
ディスク:  計2枚
特典
ノンクレジットオープニング
オリジナル国内版オープニング
ノンクレジットエンディング
オリジナル国内版エンディング
MANGA紹介
///////////////////////////////////////
黄金週間特別企画ということで、ドイツ版ローゼンメイデンDVDの紹介です。
1巻に3話、2巻に3話、おそらく全4巻という感じでしょう。
1巻は限定版でBOXとマンガ付です。当然ドイツ語です。2巻は通常のパケですな。
北米版とは違いライナーノーツやポストカードなどが入っており、BOXケースも
頑丈ではないですけど、ADVなんかのペラペラよりはマシという感じになっています。
OPEDは・・・コレたぶん英語じゃないかなぁ。差し替えと。
メニュー画面なんかは北米版より気を遣っているという感じはあります。
特典メニューのBGMでジュンの絶叫とかやや分けわからん部分もありますが(笑。
っていうかこれなら画質よくしろよ。と


・仕様
ヨーロッパ版ということでリージョンは2。日本と同じリージョンコードなのでPS2で再生できます。
ただし、テレビの放送方式がヨーロッパはPAL、国内はNTSCとなっているため
日本国内のテレビでは再生できません。
まぁ、北米版を楽しんでいる人であれば知っている人も多いと思いますが、DVDプレイヤーに
PAL→NTSC変換を搭載しているプレイヤーも結構あります。
それを使用して見るということになりますな。
TVだとこうですが、PCで見るのであればPALもNTSCも関係ありません。
PCならリージョンも2なので普通に国内DVDと同じく鑑賞できます。



さて画質。悪いッス(笑 平均ビットレートは4.5MB/SEC。んー全体的にボケてる感じがしますなぁ。
再生環境がPAL→NTSCへと変換しているから悪くなっているのかはわかりませんけど、
PC上でも悪いと感じますし、実際2巻とか2.6Gとデータ量も少ないんですよねぇ。
国内版がこれほど悪いとも思えないので、もう悪いということでいいでしょう。(笑
ま、電波に影響されるTV放映よりは良いと思いますが、値段を加味するとやはり微妙かな。


音声は日本語とドイツ語です。が、英語よりも分からないのでなんとも言えません(笑
まあこればかりは聞いてもらわないと何と反応して良いのかわかりませんが、
ファーストイップレッションとしては、


ジュン:ちょっと軽い感じのドイツ青年。
ノリ:天然っぽさは出てると思う。のんびりというか。
真紅:国内版よりふけている(笑。なんつーかぁ太いなぁ。
雛苺:コレはあたりかも。かわいいね。
翠星石:んーキキー言う感じの高さがない。ただダークな演技は最高(笑

ぶっちゃけ、みんなふけすぎ(笑
高い声というのはまったくなく、ある意味平坦な感じがしましたな。まぁ、好みか(笑
まあ5話みたいなコメディ色が強い回は別の意味で笑えます。
翠星石絶叫シーンとかアアアハハアーーン!ってかんじで(笑




というわけで、北米版まてねぇぜ!という方は買うのもありかと思いますが、
まぁ、思いとどまったほうがいいかもねという感じでした(笑


公式
http://www.tokyopop.de/dvd/anime/rozen_maiden/index.php

[ 2007/05/03 20:44 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL