物もの日記

国内アニメの北米版情報、その他ゲーム、アニメなど。

ノワール

 
Noir - The Complete Collection
ノワール コンプリートコレクション
定価$89.98 購入価格$51.99
///////////////////////////////////////
リージョン : 1
収録時間 : 650m
音声 : 英語、日本語
字幕 : 英語、オフ可
ディスク : 計7枚
PRODUCTION SKETCHES(マルチアングルで英語表記オンオフ)
ノンクレジットオープニング
ノンクレジットエンディング
オリジナルジャパニーズプロモーション(新番組紹介のやつ)
DVD/VTC販売告知スポット(6種類)
桑島法子インタビュー
三石琴乃インタビュー
Tarakoインタビュー
久川綾インタビュー
米声優インタビュー
///////////////////////////////////////
1枚あたり5話~3話とかなり変則的。OPEDは英語差し替えです。
焼き付き字幕はなく、次回予告もちゃんと入っています。
画質も特に問題はないと思います。
コンプリートボックスということで、フルメタルパニックと同じくスリムケースです。
非常にコンパクトで個人的には全部これにしてくれ!と言う感じです。


裏社会の伝説 ノワールを名乗るパツキンのミレーユと相棒のキリカのお話。
主役の二人は依頼を受け毎回毎回ガンガン敵を殺していきます。
それは容赦なくです。昔は悪だったけど今は更正している人も依頼があれば殺します。
ギャグなどまったくない、重いストーリーが全26話で展開されます。



と、まあ大まかなストーリーはこんな感じで、1話での銃撃戦がかなりカッコ良く
出だし好調だったのですが、中盤はちょっとだれました。
回想シーンが何回も流れたり消化話ぽいのもあったりと。
ただ、20話以降はすごかった。
予想してなかったわけではないけど、なんといいますが、きたね。来たよキターーーーーー。
という感じでストーリーが急加速し、ぐるこんぐるこんめまぐるしく場面が変わり、
銃撃戦も序盤以上のカッコ良さがありました。うん。(ストーリーネタばれは一番したに)



久々にまじな話を鑑賞して非常に肩が凝りました。
ギャグ系ラブコメハーレム派みたいな自分にはあまり向かないかもなぁと思いましたが、
キリカの動作するたびにヨイショっていう掛け声がかわいかったので最後まで見れました。(笑
キリカが天然ボケでミレーユが突っ込みでクロエが最強のツンデレ(ていうか殺します)で
おまけ劇場でもやってほしかったなぁ。と、それぞれのキャラが良かっただけにそんなことも
思いました。(w
なにより驚いたのが、このラスボス的でもある大人の女性あるアルテナの声をやってるのが
TARAKOさんなんだよね。ちびまるこやティルコンチェルトの警官の人(w
いやほんと言われなきゃ気が付かない、声優ってすごいなぁ~と思いました。うん。



http://www.projectnoir.com/


↓ネタばれ


 


 


 


しかし最後の2発の銃声。これはどういう解釈なんだろう。
やっぱしソルダ内部事情を知りまくったわけだから、射殺されたのか・・・
でも、他のサイト見る限り発射音の違いから二人は巴里で暮らしているとか。
うーん。幸せに暮らすことは無理だし、一生罪を背負って生きていくわけだから
それでも、やっぱ生きていてほしいね。うん。せつねーなぁおい(笑
最後の最後で後味わるいというか、悶々・・・

[ 2007/05/02 10:01 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL