物もの日記

国内アニメの北米版情報、その他ゲーム、アニメなど。

ニア アンダーセブン


NieA Under 7: The DVD Collection
ニア アンダーセブン ボックスセット
定価$79.95 購入価格$59.95
///////////////////////////////////////
リージョン : 1
収録時間 : 325m
音声 : 英語、日本語
字幕 : 英語、オフ可
ディスク : 4枚
特典:プラスチックのBOXケース
footnotes 弁当とはなにか?しゃぶしゃぶとか?など解説してあります
ノンクレジットオープニング
ノンクレジットエンディング
ノンクレジットエンディング2
ラインアート
日本のコマーシャル映像
KARNAミュージッククリップ
chadaミュージッククリップ
日本版DVDパケ絵一覧
///////////////////////////////////////
1枚あたり3~4話の計4枚で、OPENは英語表記差し替えです。
焼きつき字幕は結構あります。例をあげると大切にしてたサバカンが空で中に手紙があり
「美味なサバでやんした。」と書いてある下に「-it was a very tasty fish :)」と字幕が出ます。
まー、気になるけど邪魔にはなっていないように思います。
あとは、最後のほうの屋台のシーンなんかはメニューが英語になってますが、多分本来は日本語なのかな。
画質はまーまーです。昨今のgeneonよりは悪いが、ADVと同じぐらいというか、わかりずらいね(w



舞台は20xx年、宇宙人など珍しくもない時代
どことなく昭和の雰囲気を漂わせる背景に、朝は新聞配達、昼は予備校、夜は食堂でのバイトと
苦労が絶えない貧乏予備校生まゆ子と勝手にまゆ子の家に住み着いたおちこぼれ宇宙人のニアのお話。


序盤は爆発真っ黒コゲシーンなどありのギャグ展開です。
怪しいインド人チャダの「パイオツカイデー」など、
このままギャグアニメで終わるのかぁ?と思わせるような感じです。


しかし後半は友達の誘いに対してのまゆ子の煮えきらない態度。
悩むまゆ子にいつもの調子で突っかかるニア。そして・・・
ここらへんから鬱展開というか、自分の青春時代とダブってみててつらいというか、
誰しもあるよねこういうの。うん。自分のやりたいこと。自分のこと。なかなか難しいよね。うん。
子供自体は自分のこと考えていればいいし、大人になれば周りを気にしながら生きなきゃいけない・・・
うーん、周りを気にするというより気を配るかな。
その中間で、大人に近い子供ほど、自分のことと回りの事でとっても悩むもんだよね。


そしてたたみかけるようにかつて自分が住んでいて、現在の下宿先でもある風呂屋の危機など
後半は一気にへこんで盛り上がります(w


しかしこのアニメは上記にも書きましたが昭和の風景にのんびりした音楽が非常に記憶に残るんですが、
昭和の風景なんて、だんだん覚えている人も減っていくだろうし、そうなるとこのアニメも違った感じで見えてくるのかも知れませんね。
というか外人さんが昭和のなつかしい風景見てどう思うのかは気になりますね(w

[ 2007/05/02 09:59 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL