物もの日記

国内アニメの北米版情報、その他ゲーム、アニメなど。

2015年2月発売予定の北米版アニメDVD&Blu-ray

オッス!
艦これアニメ見ました?正直、ギャグのノリが古すぎ・・・というか痛すぎて、台詞を言わせるためだけの演出もあったり、ギャグとシリアスのバランスというか、なんつーかこー自然に見えなくて鑑賞していて肩がこるというか疲れが出てしまいますね(笑。それと個人的に提督が出ないっていうのはなぁーと思う。轟沈はもちろんだけど、前回も作戦前に席をはずしてたし(金剛避けか?)、艦娘達が不憫で仕方がない。ファミ通4コマみたいなので良かったんだけどなぁ(笑。

はいっ!つーわけで、2015年2月発売予定の北米版アニメDVD&Blu-Rayで気になるタイトルをピックアップ!
参考になれば幸いですが、あくまで予定なのでよろしくお願いします!!

2月3日。
・DVD

   コミックパーティー -- $39.95
   ゴールデンタイム2巻 -- $49.98
   絶対防衛レヴィアタン -- $59.98
   よんでますよ、アザゼルさん。 -- $39.99
・Blu-Ray
   天元突破グレンラガン4巻 -- $59.98
   ゴールデンタイム2巻 -- $59.98
   絶対防衛レヴィアタン -- $69.98
・Blu-Ray/DVDコンボ
   ベン・トー -- $64.98/69.98
   コッペリオン -- $69.98
   平成狸合戦ぽんぽこ -- $36.99
   紅の豚 -- $36.99
   ゲド戦記 -- $36.99

やっとベン・トーでますな。


2月10日。
・DVD

   未確認で進行形 -- $49.98
   ライディーン2巻 -- $49.98
   美少女戦士セーラームーン2巻 -- $44.82
・Blu-Ray
   未確認で進行形 -- $59.98
・Blu-Ray/DVDコンボ
   美少女戦士セーラームーン2巻 -- $69.98

個人的に今月の目玉は「未確認で進行形」ですな。


2月17日。

・DVD

   かぐや姫の物語 -- $29.98
   機動警察パトレイバーOVA第2期 -- $49.98
   鬼灯の冷徹 -- $49.98
・Blu-Ray
   機動警察パトレイバーOVA第2期 -- $59.98
   鬼灯の冷徹 -- $59.98
・Blu-Ray/DVDコンボ
   かぐや姫の物語 -- $34.98

リスト作ってて気づいたけど近々のSentaiタイトルも42%オフといい値引きですな。


2月24日。
・DVD

   キルラキル4巻 -- $39.98
   烈火の炎 -- $69.95
   鎧伝サムライトルーパーOVA -- $34.95
   バイオレンスジャックOVA -- $24.95
   .hack//SIGN -- $39.98
   宇宙兄弟1巻 -- $49.98
   劇場版 TIGER & BUNNY Rising -- $19.98
・Blu-Ray
   キルラキル4巻 -- $49.98
   恋物語 -- $74.98
   Diabolik Lovers -- $39.98
   宇宙兄弟1巻 -- $59.98
・Blu-Ray/DVDコンボ
   キルラキル4巻 -- $74.98
   中二病でも恋がしたい! -- $129.98
   劇場版 TIGER & BUNNY Rising -- $29.99

中二病たけぇ!もちろん買うけど!!


日本以外では・・
イギリスでは「鬼物語」「囮物語」
フランスでは「Last Exile1期&2期セット」「翠星のガルガンティアOVA」
イタリアでは「機動戦士ガンダム2巻」などなど



とこんな感じ。
今月予定は「ベン・トー」「ゴールデンタイム2巻」「未確認で進行形」「かぐや姫の物語」「中二病でも恋がしたい!」「Last Exile1期&2期セット」ぐらいかな。最近さー積むペースというか梱包すら開けてもいないBDが溜まってきてる。何とかしないと思うだけど、DESTINYがさぁ・・・(笑。

コホン、3月も先取り~。

DVDは「スペースダンディ」「焼きたて!! ジャぱん」「らんま1/2」「れでぃ×ばと!」「ゼロの使い魔 ~双月の騎士~」「神のみぞ知るセカイ 女神篇」「魔界王子 devils and realist」「スクールランブル」「生徒会の一存」「ぎんぎつね」「アウトブレイク・カンパニー」

Blu-Rayは「帰宅部活動記録」「らんま1/2」「ゼロの使い魔 ~双月の騎士~」「神のみぞ知るセカイ 女神篇」「PERSONA3 THE MOVIE ―#2 Midsummer Knight's Dream― [Import] 」「魔界王子 devils and realist」「あっちこっち」「生徒会の一存」「Fate/stay night [Unlimited Blade Works] [Import] 」「ニセコイ3巻」「ぎんぎつね」「アウトブレイク・カンパニー」

DVD/Blu-Rayは「スペースダンディ」「機巧少女は傷つかない」「Fairy Tail」「東京レイヴンズ」「さんかれあ」



さんかれあは結局1年以上かかりましたな。
[ 2015/01/31 00:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

北米版「カウボーイビバップ」Blu-ray版


題 名:カウボーイビバップ
米 題:Cowboy Bebop
/////////////////////////////////////////////////////////////////
リージョン:A
発 売 日:2014/12/16
定       価:$59.98
収録時間:650m
収録枚数:計9枚(BD4枚+DVD5枚)
特   典:
○特典映像
    ・オーディオコメンタリー
   第01話 山寺宏一×石塚運昇×佐藤 大
   第05話 米スタッフ
   第10話 米スタッフ
   第17話 渡辺信一郎×菅野よう子×佐藤 大
   第24話 林原めぐみ×多田 葵×佐藤 大
    ・COWBOY BEBOP Session#0(日本語音声+英語字幕)
    ・オリジナルオープニング(日本語テロップ)
    ・オリジナルエンディング3種(日本語テロップ)
    ・ノンクレジットオープニング
    ・ノンクレジットエンディング
    ・USトレーラー映像
    ・米スタッフインタビュー
    ・「アインの夏休み」ピクチャードラマ
    ・"TANK”フルサイズミュージッククリップ
    ・"TANK"リミックスミュージッククリップUKバージョン
○限定版特典
    ・小冊子(アートブック、スケッチブック)
    ・収納ボックス
/////////////////////////////////////////////////////////////////
北米版「カウボーイビバップ」Blu-ray版。
全26話をDVDは6,6,6,6,2の5枚、Blu-Rayは9,9,8の3枚に収録。
BLU-RAYの残り1枚は特典ディスクになっています。
OPEDは英語表記、題名などはオリジナル表記、次回予告あり。
焼きつき字幕なし、強制字幕あり、国ロックなしです。

では詳細など。

DVD版

平均ビットレートが6.75Mb/Sec。リージョンは1。


Blu-Ray版

Length: 0:24:42.105
Total Bitrate: 27.44 Mbps
Video: MPEG-4 AVC Video / 18399 kbps / 1080p / 23.976 fps / 16:9 / High Profile 4.1
Audio: English / Dolby TrueHD Audio / 5.1 / 48 kHz / 1454 kbps / 16-bit (AC3 Embedded: 5.1 / 48 kHz / 448 kbps / DN -11dB)
Audio: Japanese / Dolby TrueHD Audio / 5.1 / 48 kHz / 1495 kbps / 16-bit (AC3 Embedded: 5.1 / 48 kHz / 448 kbps / DN -11dB)
Audio: Japanese / Dolby TrueHD Audio / 2.0 / 48 kHz / 699 kbps / 16-bit (AC3 Embedded: 2.0 / 48 kHz / 192 kbps / DN -11dB)
Subtitle: English / 25.120 kbps
Subtitle: English / 1.197 kbps
Subtitle: Japanese / 67.865 kbps





イギリス版との比較はこんな感じ。

国内DVD版(引き延ばし)


英国BD版



北米版BD


1080p。
バンディングはそれほど感じませんでしたけど、暗いシーンの中でも煙が多いシーンとかややボケが強い印象もあったかな。
メニュー周りはトップから連続再生、各話選択、言語選択、エキストラ。
パケは太めのBDケースにディスク9枚収納するタイプです。

なお今回はAmazon.ComやFUNimationショップなどで限定版が発売されました。今回紹介しているのはAmazon限定版のほうになります。



こんな感じの資料集が付いています。イギリス版よりもしっかりしてますな。まぁ価格も違うしね。

あらすじ
時は2071年。人々が宇宙へとその活動範囲を広げて幾年もたった後の世界。
主人公は宇宙船「ビバップ号」にのって賞金稼ぎをする「スパイク・スピーゲル」と相棒の「ジェット・ブラック」。今日も今日とて星から星へと賞金首を追う日々を送るのだった。

とまぁこんな感じ。

感想などは

イギリス版 カウボーイビバップ Blu-ray版
http://mono2nk.blog102.fc2.com/blog-entry-858.html


を参照してください。

つーわけで北米版ビバップも無事発売されましたね。イギリス版はそういえば1巻だけしか購入してなかったので(笑、今回北米版で後半を久々に見ました。印象に残ったのは終盤の別れのシーンですな。仰々しさや明確な別れのシーンはなく、ふらっといなくなるエドとかフェイ。BGMが作品とマッチしていて別れなのにどこかすがすがしさのようなものを感じてしまいましたね。そしてスパイクの最後ですよ。最後なのか?なかなか衝撃的な終わり方ですよね。とにかく喜怒哀楽いろいろ楽しめる良い作品でした。



つーわけで、名作です。かっとけー。

[ 2015/01/25 00:00 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(1)

北米版「のんのんびより」Blu-ray版


タイトル:のんのんびより
米 題:Non Non Biyori
/////////////////////////////////////////////////////////////////
リージョン:A
発 売 日:2015年01月06日
定       価:$59.98
収録時間:300m
収録枚数:BD1枚
特   典:
○本編特典映像
     ・ノンクレジットオープニング
     ・ノンクレジットエンディング
/////////////////////////////////////////////////////////////////
北米版「のんのんびより」Blu-ray版。
全12話をディスク1枚に収録。
OPEDテロップは日本語表記、題名は日本語オリジナル、各副題も日本語オリジナル。
各話終了後に英語テロップが流れるおなじみの仕様です。
焼きつき字幕なし、強制字幕あり、国ロックありです。
BDプレイヤーのセキュリティ項目の国コードが「日本」になっている場合、警告メッセージが表示されて一切再生ができません。日本以外の設定であれば通常メニューが表示されます。お使いのプレイヤーが変更可能かどうか確認してから購入しましょう。

画質とか。1話。

Length: 0:25:12.511
Total Bitrate: 20.81 Mbps
Video: MPEG-4 AVC Video / 17602 kbps / 1080p / 23.976 fps / 16:9 / High Profile 4.1
Audio: English / DTS-HD Master Audio / 2.0 / 48 kHz / 2020 kbps / 24-bit (DTS Core: 2.0 / 48 kHz / 1509 kbps / 24-bit)
Subtitle: English / 32.430 kbps





1080p。発色もよくDISK1枚でここまできれいに描写できていれば文句ありませんな。
暗いシーンなどでは若干ボケ描写がきつく見えるかもしれません。

音声は日本語のみ。
メニュー周りはトップから各話選択、エキストラ。
パケは通常のBDケースにdisk1枚収納するタイプです。

あらすじ

バスが5時間に1本しか来ない田舎でのーんびり暮す少女たちのお話。

という感じでしょうか。
はいっつーわけで、のんのんびより発売されました。北米で!・・・・、いやさ日本の田舎の良さなんてものが向こうの人にわかるんでしょうかね。まぁ今作品はそれだけではなく、深夜ジャパニメーションらしい美少女動物園的な要素もあるにはありますな。私はもともと原作読んでいたのですけど、アニメ化の話がでて、キャラデザを見たとき不安でした。背景に対して浮いてしまうのではないのか。原作の書き込みと比べるとなんかちゃっちい。とか思っていたわけですが、いやーーー杞憂でしたね。すばらしい背景にうまく溶け込んでいましたね。

さて今作品の魅力。以前も何かの作品のときに言いましたけど、やはり農耕民族な日本人にとってこういう風景というのは精神的に落ち着きます。序盤の笛描写に懐かしさを感じ、どこかで見たことあるような田舎の風景に心身ともリラックスできます。そしてそんな中で繰り広げられるのは男が出ない(一部出ているがあればアレで味があるw)かわいい少女たちによる寸劇なわけです。美少女達の寸劇と言ってもキルミーベイベーのようなぶっ飛んでもおらず、GJのようなヲタギャグ物にありがちな世俗的な要素はない。・・・・まぁ、れんちょんはちょっと異星人っぽいですけど(笑。四季折々の出来事とそれにあったキャラクター描写が非常に良かったと思います。

キャラクター達。
個人的にキャラクターに関しては蛍ちゃんが素晴らしかった。なんでこんなに素晴らしいキャラクターなのに同人が少ないんだ!と憤るほどです。コホン・・・。セリフ回しや内面なども小学生らしい部分が見えていて非常にかわいらしかったですな。個人的にはもっとその良さが出る夏海とのプリキュアもどき?アニメの話とかやってほしかった気がしますな。まぁ、それは2期に期待ですかね。っても2期は沖縄とかなんだろうけど、舞台が沖縄だとキャラクターだけで持っていかなきゃいけないからどうなんだろうなぁ。まぁそれも含めて期待ですな。そしてれんちょん。うーん。なぞキャラですが、友達エピソードとかすごく良かったよね。再開エピソードとかぜひとも見たいですな。



はいっつーわけで、だれしもが懐かしい記憶を呼び起させてくれる作品です。
かっとけ~。
[ 2015/01/11 00:00 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(1)