物もの日記

国内アニメの北米版情報、その他ゲーム、アニメなど。

雑記(ファフナー、まよチキ!とか)

今月買った物~。



・BD

「蒼穹のファフナー」の簡易レビューはこんな感じ。
第1話
Disc Title: Fafner_Series_Disc1
Disc Size: 32,507,416,300 bytes
Playlist: 00009.MPLS
Size: 4,020,369,408 bytes
Length: 0:23:50.429
Total Bitrate: 22.48 Mbps
Video: MPEG-4 AVC Video / 17430 kbps / 1080p / 23.976 fps / 16:9 / High Profile 4.1
Audio: English / Dolby TrueHD Audio / 2.0 / 48 kHz / 798 kbps / 16-bit (AC3 Embedded: 2.0 / 48 kHz / 192 kbps / DN -7dB)
Audio: Japanese / Dolby TrueHD Audio / 2.0 / 48 kHz / 782 kbps / 16-bit (AC3 Embedded: 2.0 / 48 kHz / 192 kbps / DN -7dB)
Subtitle: English / 31.185 kbps
Subtitle: English / 1.799 kbps





強制字幕はなし。
あとは「まよチキ!」「DMC」「異国迷路のクワローゼ」も到着。
クワローゼは4枚組、まよチキ!は3枚組と枚数が多い。その分画質も良くなっている・・・と思います。ってもBDじゃなくてDVDで、あくまで北米品質で良いだからね。ファニの1枚6話入りのボケボケよりは良い。でもまぁ、まよチキ!辺りはBDでクッキリぶひぶひしたかった気もしますな。

あと9月分のナデシコとかペルソナとかシュタゲなんかは未だに未発送。・・・、一緒に頼んだゲームセンターCXが延期しやがってこの有様ですわ。そういえば仏版fateと一緒に頼んだ青の6号も延期しやがったんですよ。1本だけ買うのももったいないし考え物ですなぁ。




・いいんちょ

今回も引き続き2冊購入、直筆サイン付だったわけですが、3巻連続だと売れてないのか・・と実感してしまいますな・・・・(笑。内容だけど、キャラ増えてくるとその処理に追われて、結果、委員長ネタが甘くなる。ていうかね、パンちらが足りない!!!(笑

・ものべの
エロラノベを買うのは初めてです。ぶっちゃけcuraさんの絵目当てですわ。
内容?うーん、ちまちゃんに嫉妬する姿はよかったと思います。
あと当選したクオカードも上旬に届いた。可愛いですな。




・聖なるかな

なんかつい最近PSP版買った気がしますな(笑。なんと無条件勝利パッチなるものがあるとか(笑。そういえば完全クリアーはまだだったのでサクサクっと遊んでみますかね。そういえば、エターナルって新作情報全くないけどどうしたんだろう。こもわたさんのSD絵がみたいよー。




・ピッツァ

まよチキ!を見ながら、半額ピザを食いつつ、秘蔵のワインでのどを潤す。
ん~Lサイズはでかいかと思ったけど、クリスピー生地でサクサクとススムススム。
ただ、半額とはいえ1350円でコレはちょっと高い気もするなぁ。

つーわけで、明日は六畳間の最新刊が届く!!楽しみすぎる!!!

[ 2012/09/30 00:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

北米版「神様のメモ帳」Blu-ray版


題 名:神様のメモ帳
米 題:Heaven's Memo Pad
/////////////////////////////////////////////////////////////////
リージョン:A
発 売 日:2012/10/09
定       価:各$69.98
収録時間:325m
収録枚数:計2枚
特   典:
○特典映像
    ・ノンクレジットオープニング
    ・ノンクレジットエンディング(通常ED、最終話ED)
/////////////////////////////////////////////////////////////////
北米版「神様のメモ帳」Blu-ray版。
全12話を8,4のディスク2枚に収録。
OPEDクレジットは日本語表記、副題等も日本語表記、アバンあり、次回予告あり。
字幕はメニュー上では操作できませんが、プレイヤー側でオフにすることが可能です。
焼き付き字幕や強制字幕などはありませんでした。

第1話の仕様は以下のとおり。

Disc Title: HEAVENS MEMO PAD DISC 1
Disc Size: 39,736,089,292 bytes
Playlist: 00004.MPLS
Size: 9,357,957,120 bytes
Length: 0:48:41.919
Total Bitrate: 25.62 Mbps
Video: MPEG-4 AVC Video / 19677 kbps / 1080p / 23.976 fps / 16:9 / High Profile 4.1
Audio: English / DTS-HD Master Audio / 2.0 / 48 kHz / 2147 kbps / 24-bit (DTS Core: 2.0 / 48 kHz / 1509 kbps / 24-bit)
Audio: Japanese / DTS-HD Master Audio / 2.0 / 48 kHz / 2141 kbps / 24-bit (DTS Core: 2.0 / 48 kHz / 1509 kbps / 24-bit)
Subtitle: English / 5.739 kbps
Subtitle: English / 51.892 kbps






HD作品。
これまで同じようにSENTAIらしいクッキリ画質。といってもストーリー上暗い話が多く夜の描写が多いのでHDアニメにありがちな派手でカラフルでクッキリツルテカ感はあまりないね。アリスのおしりはつるつるしてましたがね!あとは暗転時等多少バンディングが気になる程度。
音声は英語音声も収録。
メニュー周りはトップから各話選択、言語選択、エキストラ。
特典のノンクレEDは通常EDと最終話EDが収録されています。表記は分かれていませんが、チャプターは区切られています。
パケは通常のBDケースにディスク2枚収納するタイプです。ライナノーツなどはなし。


あらすじ
主人公は親の都合で転校を繰り返し、思春期真っ盛りの少年「藤島 鳴海」。
ある日、彼はとあるホテルから落下してきた少女を助けるのだが、その少女を追ってきた人物は見た目も性格もバラバラな怪しい人物たちだった。後日、同級生「篠崎 彩夏」の強引な押しにより園芸部へと入部し、彼女と共に歓迎会を行うのだが、その場にはあの時の怪しい連中が。そして鳴海は「NEET探偵事務所」所長?の「アリス」と出会うのだった。

とまぁ、こんな感じでしょうか。

岸田メルさんの可愛らしい絵柄に惹かれて購入してみたわけですが、序盤、ちっこいアリスが出てきた時は「また小倉唯ちゃんか・・・。」という感じでした(笑。で、そのちっこいアリスが探偵ということで「メルさんの絵柄の再現度は微妙だけど、なるほどー、GOSICKみたいな感じかなー」とおもったら・・・全然違いましたね。

今作品、一言で言えば「特攻探偵Aチーム」という感じでしょうか。
まずはリーダーの「紫苑寺 有子」。通称「アリス」。深い洞察力と高いクラッキング能力を持つあどけなさの残る少女。
「桑原 宏明」。通称「ヒロ」。自慢のルックスで、落とした女性は数百人。情報収集ならお手のもの。
「向井 均」。通称「少佐」。メカの天才でなんでも自作で作ってしまう。
そして「一宮 哲雄」。通称「テツ」。大統領は殴りませんが、元ボクサーで腕っ節はなかなかのもの。
このチームに主人公「藤島 鳴海」が加わって数々の謎を解いていく作品になりますね。

では各話を追って感想を。

第1話は自らを傷つける優等生のお話。
実によくある話ですが、生徒手帳を見て考えを変えたチャラ男のシーン、これまでとはちょっと違う感じでしたな。ですが、それも彼女にとってはいつもの特別扱いと変わらないわけで、彼女は更に自分を追い込み、最終的には悲しい結末を迎えてしまうわけです。そして唯一解決されなかった謎、彼女の目の周りの隈とは何だったのか!?最終話まで見終わった後だとボディーブローのように効いて来ますな。・・・・、この3人の関係、なんとも難しいですな。3つのバラバラのピースはどうしたら良かったのか?ラストシーンではそんな事をしみじみと考えていたのですが・・・アリスのお風呂シーンで全部吹き飛んでしまいました。アリスちゃん可愛い!!!!!!!



続いて第2話、父を探す異国の少女。
今作品で一番のヒロインはアリスですが、二番目のヒロインはヤクザ「平坂組」の組員たちだと思います(笑。ちょっと抜けてるけど素直で元気の良い彼ら。主人公をグイグイと持ち上げる姿勢はなかなかおもしろかったです(笑。さて今作品で一つ勘違いしていたのは、主人公「藤島 鳴海」はよくある思春期の学生ではないということ。なんと平坂組四代目「雛村 壮一郎」と義兄弟の杯を交しやがったのですwwwww。普通にヤクザですwwww。この後、四代目の代わりにめっちゃ年上の組員達を怒鳴りつけるシーンがあるのですが、もう完全にヤクザでした(笑。何はともあれ、この行動力MAXの主人公が杯パワーにより推理力がアップ。そして裏で彼をサポートするアリスとともに事件は無事解決するのでした。

3話、ラーメン屋女店主のサラシ捜索。
アリスや篠崎 彩夏といった若いヒロインではなく、あえてラーメン屋の女店主。
渋い。基本的にコメディ回・・・とおもいきや、なかなか良い家族の絆でした。

4話。新人アイドルのマネージャーに。
この話を見て今作品は基本的にヤクザがらみの話ということがわかりました。もっと学園物な探偵物かと思ったんですが、まぁ、これはこれで面白いとは思いますがね。さて、話は四代目の過去、親友「平坂 錬次」の登場と共に始まるわけですが・・・・、内容のシリアスさはもちろんですが、結末にはわたくし、びっくりしましたわ。改めて見直すとそう言う伏線等を確認出来て面白いですな。探偵物はこういう楽しさがありますな。まぁ、個人的にそれよりも「ありすの事も大切に思っているよ」」のシーンでのアリスが最高でした。

5話。ヤクザと野球。
引き続きやくざ者でコメディ回。
アリスちゃんが探偵から、監督に!!!!

6話。
ラストは同級生の「篠崎 彩夏」と兄、そして園芸部。
・・・・きつかったですわ。1話もそうなんだけど、アニメにありがちな奇跡なんてものはなく、現実は非常にシビアで後味も悪い。だからこそ彼女が○○○したシーンで「えっ?はぁ?」と思い、その後判明してくる数々の事実に、言葉もなかったです。この暗くヤクザな世界で、彼女は元気でとっても明るい女子高生らしさが光っていました。なのに・・なのに!!ナンテコッタイ!!!!そしてラストは、まぁ、奇跡っちゃうわけですけど(笑、どの作品の奇跡シーンよりもちょっと目頭にくるものがありましたね。本当に良かった!これから大変だろうけど、主人公と共に頑張って欲しいと思いました。うんうん。



はい。
つーわけでね、今作品見て思ったのが主人公が超人すぎる事かな(笑。はじめこそ思春期の学生で「君、存在感ないね!」とか言われてましたけど、ヤクザとの杯をへて、四代目の代わりに組員を恫喝し、ドラックを自ら飲んでの捜索、そしてラストのボコボコ劇と、いやーーー主人公なんだから目立ってなんぼだけど、ちょっと目立ちすぎだろ・・・と思いました。

というか、そこが不満点。アリスを含めNEET探偵の連中は初見のインパクトは強いんだけど、過去の話とか掘り下げが一切ないからキャラクターが弱いんだよね。女利用しまくりのチャラ男とか最後までチャラ男だし(笑、テツさんのコネクションとか、何よりアリスの存在とか気になるところはいっぱいあるんだけど全く明かさない。まさにAチームのように颯爽と現れて、颯爽と去る。NEET探偵うんぬんよりも、今作品は今後この主人公がヒロイン「篠崎 彩夏」を守りながらヤクザ業界で成り上がっていく。そんな話の序章のような感じだった気がします(笑。

いやーー序盤の予想とはかなり違いましたが、終盤の展開とかなかなか驚かせるものがありました。
なにより、アリスちゃん可愛かった。うん。かっとけ~。
[ 2012/09/29 00:00 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(0)

2012年10月発売予定の北米版アニメDVD & Blu-ray

オス!
今期のアニメもひと通り終了しましたが、前予想通り信奈ちゃんが原作かなりいじってありましたが可愛くて良かった。人類~も変わったアニメで新鮮な楽しさがありました。ですが個人的に今期一番良かったのは・・・「じょしらく」かな(笑。何度でも見なおして楽しめる。キルミーもそうだけど、JCのこの手のアニメはもう一声安ければ購入する気にもなるんだけどなぁ。

というわけで、2012年10月発売予定の北米版アニメDVD & Blu-rayできになるタイトルをピックアップ!
参考になれば幸いですが、あくまで予定なのでよろしくお願いします!!

10月02日。
・DVD
  デトロイト・メタル・シティ -- $29.98
  まよチキ! -- $49.98
  レンタルマギカ2巻 -- $39.99
・Blu-Ray/DVDコンボ
  ストライクウィッチーズ2(2期) -- $69.98

ストパンよりもまよチキ!で安易にブヒりたい!あと最終話が早く見たい!!(笑。

10月09日。
・DVD
  デッドマン・ワンダーランド -- $64.98
  勇者王ガオガイガー -- $49.99
  神様のメモ帳 -- $59.98
  会長はメイド様! -- $69.98
  夏目友人帳(1期2期) -- $69.99
・Blu-Ray
  神様のメモ帳 -- $69.98
  世紀末オカルト学院 -- $54.99

夏目友人帳はDVDのみです。がっくりですな。

10月16日。
DVD
  キャシャーン -- $19.95
  アイドルマスター XENOGLOSSIA -- $49.98
  銀河鉄道999 エターナル・ファンタジー -- $19.95
  魔法遣いに大切なこと ~夏のソラ~ -- $49.98
  天地無用!(TV1期) -- $39.98
・Blu-Ray/DVDコンボ
  喰霊-零- -- $54.98

あっちの方のアイマスが出ます!!!

10月23日。
・DVD
  あまえないでよっ!! -- $19.99
  ドージンワーク -- $19.98
  ふしぎ遊戯2巻 -- $49.99
  カレイドスター2巻 -- $29.98
  ナイト ヘッド ジェネシス -- $19.99
  真剣で私に恋しなさい!! -- $59.98
・Blu-Ray
  真剣で私に恋しなさい!! -- $69.98
・Blu-Ray/DVDコンボ
  緋弾のアリア -- $64.98

まじこいのパケはどうかと思うよ。けしからん!!

10月30日。
・DVD
  Un-Go -- $59.98
・Blu-Ray
  Un-Go -- $69.98
  デュラララ!! -- $189.98
・Blu-Ray/DVDコンボ
  C -- $69.98
  蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH -- $34.98
  Hellsing(OVA 1-4) -- $59.98

デュラララ!!はRightstufやAnimenationなどで購入できます。

と、こんな感じかな。

今月購入予定は・・・「DMC」「まよチキ!」「ストパン2」「神様のメモ帳」「アイマス」「銀河鉄道」「まじこい」「UN-GO」「ファフナー」「ヘルシング」ぐらいかな。うーん。ちょっと量が多いな・・・。年末近くのセールまで待っとこうかな。

では11月予定も。
DVDは「空の境界 the Garden of sinners」「境界線上のホライゾン1巻」「マリア様が見てる2期」「絶対可憐チルドレン4巻」「銀河鉄道999 1巻」「リストランテ・パラディーゾ」「星を追う子ども」「Golden Boy」「Hellsing」「鉄のラインバレル」「クイーンズブレイド1期2期」「ケロロ軍曹3巻」「天地無用TV2期」「クラスターエッジ2巻」「犬夜叉 完結編」「ソウルイーター」「ベルセルク 黄金時代篇Ⅰ 覇王の卵」「幕末機関説 いろはにほへと2巻」

Blu-rayは「化物語」「境界線上のホライゾン1巻」「星を追う子ども」「火垂るの墓」「犬夜叉 完結編」「ソウルイーター」「ベルセルク 黄金時代篇Ⅰ 覇王の卵」「幕末機関説 いろはにほへと2巻」

DVD/Blu-rayコンボは「Serial Experiments Lain」「Black Lagoon」「Hellsing2巻」「劇場版 戦国BASARA -The Last Party-」


10月に引き続き11月もなかなか熱い!!
[ 2012/09/25 00:00 ] 北米版発売予定 | TB(0) | CM(2)

北米版「フリージング」DVD/Blu-ray版


題 名:フリージング
米 題:Freezing
/////////////////////////////////////////////////////////////////
リージョン:A,B
発 売 日:2012/08/28
定       価:$69.98
収録時間:300m
収録枚数:計4枚
特   典:
○特典映像
    ・OVAエピソード(日本語音声+英語音声)
   1.接触したいの♥メガネっ娘サテライザー
   2.秘密がいっぱい♥初部屋入り
   3.見えちゃうの♥過激すぎる身体測定
   4.ゼネティックス水泳大会♥ポロリもあるよ
   5.見ちゃだめ♥パンドラ達の生着替え
   6.暴走フリージング♥お姉さまたちの吐息が一杯
    ・コメンタリー6話、11話(米スタッフ)
    ・トレーラー映像(US,JP)
    ・プロモ映像
    ・コマーシャル映像
    ・ノンクレジットオープニング
    ・ノンクレジットエンディング
/////////////////////////////////////////////////////////////////
北米版「フリージング」DVD/Blu-ray版。
Blu-Ray版は1期12話を9,3のディスク2枚に収録。DVD版は7,5の2枚に収録。
OPEDテロップは英語表記、OP題名は日本語オリジナル、各副題は英語表記、アバンあり、次回予告あり、またみてねあり。焼きつき字幕や強制字幕はなし。

映像、音声仕様は以下の通り

○DVD版

・リージョン:1,2,4
・収録時間:300m
・収録枚数:2枚
・映像仕様:16:9 スクイーズ
・音声仕様:英語 ドルピーデジタル5.1  448Kbps
        日本語 ドルピーデジタル 192Kbps

DVD版はR2も対応しているので国産プレイヤーで再生可能。
画質はPS3で再生してみたけどこれが結構よいです。ビットレートが6.34Mb/Sec。
ロングショットなんかで線が汚いぐらいで、ボケもなく見やすい画質でした。

○BD版

第1話
Disc Title: Freezing_Disc1
Disc Size: 48,866,465,347 bytes
Playlist: 00009.MPLS
Size: 5,372,712,960 bytes
Length: 0:23:41.962
Total Bitrate: 30.23 Mbps
Video: MPEG-4 AVC Video / 23000 kbps / 1080p / 23.976 fps / 16:9 / High Profile 4.1
Audio: English / Dolby TrueHD Audio / 5.1 / 48 kHz / 2320 kbps / 16-bit (AC3 Embedded: 5.1 / 48 kHz / 448 kbps / DN -5dB)
Audio: Japanese / Dolby TrueHD Audio / 2.0 / 48 kHz / 867 kbps / 16-bit (AC3 Embedded: 2.0 / 48 kHz / 192 kbps / DN -8dB)
Subtitle: English / 26.848 kbps
Subtitle: English / 3.994 kbps





HD作品。
ファニにしてはクッキリタイプだけど、画面に近づくとノイジーというかざらついてる。
バンディングなどは控えめでそれほど気にならないかな。

音声は英語音声も収録。
メニュー周りはトップから連続再生、各話選択、言語選択、エキストラ。
パケは通常のBDケース2個、それぞれBD版とDVD版を収納するタイプ。

あらすじ
物語の舞台は未知の敵「異次元体」と戦うために作られた異次元体対応作戦学校「ゼネティックス」。
主人公「アオイ・カズヤ」はその学校に編入するのだが、そこで彼は死んでしまった姉「アオイ・カズハ」に瓜二つの少女「サテライザー・エル・ブリジット」と出会う。彼女は通称「接触禁止の女王」と呼ばれる冷徹で他人を嫌う少女なのだが、カズヤは姉にそっくりな彼女をつけ回すのだった。

とまぁこんな感じ。

はい。つーわけで、初見です。
画像で這いつくばってパンチラ撮影されているシーンぐらいしか知識がなく、いわゆるエロエロ系なハーレム物かな?と思ったのですが・・・・。違いましたな。ぶっちゃけアイキャッチの1枚絵ぐらいしかそっち系のあっち系はなく(OVAは間違いなくあっち系)、終始暗く、そしてグロ・・・・いや、エルフェンリートのようなグロさはないんですけど、精神的な部分も含めてきっつい作品でした(笑。というか僕ね、女の子がひどい目にあってるの大嫌いなのですのだ!!

まず今作品の基本設定として「異次元体」と戦う少女達というのがあります。とはいえ、ISとかと同じようにあくまで舞台は学園なので学生らしいキャッキャウフフ・・・・はなく、「2年生のくせに生意気ね!懲らしめてやるわ!!」みたいな話が3,4回ぐらい続きます。というか・・・9話ぐらいまで延々それを引っ張る感じで、正直、お前ら一度に出てこいよ・・・と思いましたな(笑。

まぁ、確かに内容はマンネリですが、その過程で主人公のシスコン「アオイ・カズヤ」。彼は戦いの邪魔はするし勝手に部屋に入ったりと個人的にどーでもよいんですけど、ヒロインの「サテライザー・エル・ブリジット」が最高に可愛かったですね。能登さんの演技も最高でした。序盤こそキッツイ感じでしたが、男の子に迫られてふにゃふにゃになってしまう彼女。少しづつだが主人公に惹かれて大胆に・・・だけど肝心な所で「不潔よっ!!」っと逃げてしまう。かわいい!能登さんかわいい!!終盤、能登さんの過去が明らかになるシーンがあるんですけど、あそこは本当にきつかったですわ。もうちょっと詳しく見せろよ!!という気持ち、そして能登さんの辛い過去は見たくないという気持ち。この2つがせめぎあってなんとも苦痛な時間を味あわせてもらいました(笑。おそらく2期が出たら詳しくやるんでしょうけど・・・・。



そんなわけで「全方位フリージングだと?何者だコイツ!!!」みたいな一応特徴もある主人公のもとに新たなヒロイン「ラナ・リンチェン」が登場します。実に花澤さんでした。しかし彼女も勝ち目ないのに頑張る姿は涙モノでしたなぁ。報われないよなぁ。ラストのラストに一応特徴のある主人公がレインバーセットなしでフリージング展開してそこにいた全女キャラが顔赤らめてましたけど、そういう路線のほうがアリかと思いますね。いや、まぁ、それぞれパートナーがいて笑いあり涙ありも良いんだけど、まぁ、僕はハーレム物が好きなんで。(・ω<) てへぺろ 

あと不満点というか片手がぶっ飛んでもすぐ再生できる技術。あれはちょっとどーかと思いますなぁ。せっかくの感動を返せよ!!って感じですかね(笑。序盤は敵だったガネッサ・ローランドとか終盤輝いてたけど、結局生きてたわけだし。あーーでも、ラストのお見舞いシーンのサテライザーさんはすごい良かったな。アレを活かすためにはやむを得ないか。ただ連発されると萎えちゃいそうですな。あと主人公なー。まけん何とかの女に暴言吐く主人公よりはマシだけど、もうちょっとインパクト欲しかった。たとえば・・・「お姉ちゃんはいつも僕が悪いことをした時、こういうふうに叱ってくれたよ!だからサテライザーさんもやって!お願い思いっきりやって!!!」とかいう個性もアリかと思います。

はい。
つーわけで、いろいろグチグチ言いましたけど、サテライザーさんがどんどん可愛くなっていく様は実に良かったと思います。展開はやや暗いですが、だからこそびしっと締まる戦闘シーンも良かった。ラストの引きといい、続きが非常に気になりますね。せめて北米版を購入して貢献した気になっておくのもありかと思いますぞ。かっとけ~。
[ 2012/09/22 00:00 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(0)

北米版「ギャラクシーエンジェる~ん」DVD版


タイトル:ギャラクシーエンジェる~ん
米 題:Galaxy Angel Rune
/////////////////////////////////////////////////////////////////
リージョン:1
発 売 日:2007/07/10,08/28,10/09,11/13
定       価:1巻19.98、以降各$49.98
収録時間:325m
枚  数:計4枚
映像仕様:16:9
音声仕様:日本語   ドルピーデジタルステレオ  192Kbps
字   幕:英語
特   典:
     ・ノンテロップオープニング
     ・ノンテロップエンディングEP1,2,3,4,5,6,7,8,9
     ・プロモ映像
     ・ライブ映像
     ・Angel Rune Sentiment(4人分)
/////////////////////////////////////////////////////////////////
北米版「ギャラクシーエンジェる~ん」DVD版。

最初に一つ。
今作品は全4巻なのですが、私が今作品を購入したのはだいぶたってからだったので、最終巻でもある4巻、これが結局入手できませんでした。ですので基本的に3巻までのレビューとなります。4巻はいろいろ調べて記載したので間違ってる部分があるかもしれません。あしからず。

全13話を1,4,4,4のディスク4枚に収録。
OPEDテロップは日本語表記、題名や副題もオリジナル、「デレビを見るときは~」や次回予告後の一枚絵なども収録されています。もちろんアバンや次回予告なども収録されています。
焼き付き字幕や強制字幕などはありませんでした。

画質についてですが、平均ビットレートが8.6Mb/sec。レートは高く安定していますが、DVDなのでしょうがないですけどチラツキやノイズがなかなかひどい。まぁ、それ以前にひどい作画で見る気力もなくなるといえばそうなんですけどね。うん(笑。
この時代の北米版と比べればよいほうだとは思いますがね。
音声は日本語音声のみ、英語字幕です。

メニュー周りはトップから各話選択、字幕選択、エキストラ。
国内版のように選択画面の前にショートムービーが入ったりとなかなか凝っている仕様。唯一の不満は連続再生ができないことかな。
パッケージについてですが、パケの品質は段違いに良いです。
北米版はホント安物で丈夫のかけらもないような作りなんですけど、今作品のパケは国内と同じだと思いますね。んー、国内ケロロ軍曹のパケとおなじかな。ジャケットもリバーシブル、ディスク印刷も良好、毎巻小冊子がついていたりと北米版とは思えない良さですな。

あと1巻についてだけど、パンツとかがKEEPOUT!で隠れてますが、解除できます。
方法はわかりません(笑。トップページにソレらしき部分はあるんだけどいくら押しても変わらんのですわ。まぁ、直接DVD見れば2個あるからわかるんだけどね。



あらすじ
基本的なあらすじは

第一期 ギャラクシーエンジェル
第二期 ギャラクシーエンジェルZ
第三期 ギャラクシーエンジェルA
      ギャラクシーエンジェルAA
第四期 ギャラクシーエンジェルX
  S   ギャラクシーエンジェルS

を参照してください。
今作品はこの旧作からキャラクターを一新した新たなギャラクシーエンジェルシリーズとなります。

つーわけで、先週から引き続き「ありがとう!そしてさようならバンダイビジュアル!」ということで、まだ鑑賞していなかった今作品を今更ながら鑑賞しました。
2007年、今から5年前になりますが、当時の北米市場を振り返ってみると各社とも今の様にいきなりコンプボックスを出さず、ディスク1枚4話$30ぐらいで販売していました。涼宮ハルヒの憂鬱のような高価な限定版もまだ生き残っていた時期ですなぁ。
で、彗星のごとく現れたバンダイの新レーベル「HONNEAMISE」。
彼らにより発表されたのが今作品「ギャラクシーエンジェる~ん」で、価格はなんとディスク1枚1話$20、そして4話収録にいたっては$50。合計で1タイトル13話で$170!!。当時の1クールボックスだって$50もしなかったのに実に3倍ですな。まぁ、決して高額すぎるというほどでもないかもしれませんが、問題はそのタイトルですな。いくらなんでもるーんはないよなぁ(笑。

そんなわけで、いろいろあった今作品。私は1年ぐらい前に1-3巻で$8(ちなみに送料$10、送料のほうが高い!)で購入したわけなんですけど、今作品の感想は・・・・、




の前に!!!

いい機会なので買えるうちに買っておいたほうがいいバンダイタイトルを幾つか紹介。
なお、DVDはR1版なのでPS3などでは再生できませんので注意。

・天空のエスカフローネ(Escaflowne)
ロボット物なのに主人公が女、そして目が大きくてキラキラしている美少年美少女達。
見る前までの拒否反応は凄まじかったのですが、いやいや、見始めると止まらない作品でした。
その中身は実に熱いおっさん達によるドラマでもあります。運命改変装置辺りは「ん?」と思ったけど(笑、実に良作です。そしてイタリアで第4次アニメブームを巻き起こした傑作でもあります。
http://mono2nk.blog102.fc2.com/blog-entry-58.html

・ファンタジックチルドレン(Fantastic Children)
お子様向け風のキャラクターデザインでありながらその中身は重厚な大人のファンタジー。
ラストの展開はまさに理不尽・・・・ではないけど、そうきたかーーーって感じでしたね。
http://mono2nk.blog102.fc2.com/blog-entry-341.html

・プラネテス(Planetes)
NHKアニメらしい丁重な作りが光る名作ですな。
リアリティのある人物描写、世界描写がいとも簡単にこのアニメの世界へと導いてくれます。
http://mono2nk.blog102.fc2.com/blog-entry-106.html

・らき☆すた(Lucky Star)
かわいいキャラクター達がワイワイガヤガヤとあるあるネタで盛り上がる。ストーリー性のへったくれもないアニメですが、何かの作業中に流したりとBGMとして使い「あるあるwっw」と一人盛り上がるのもなかなか乙かと思います。
http://mono2nk.blog102.fc2.com/blog-entry-536.html

・涼宮ハルヒの憂鬱シリーズ(Melancholy Of Haruhi Suzumiya)

アニメーションの質を実感させてくれた作品。
肝心の物語も伏線の回収等、実に良かったと思いますね。
http://mono2nk.blog102.fc2.com/blog-entry-160.html
http://mono2nk.blog102.fc2.com/blog-entry-582.html

・ビッグオー(The Big O)
海外で売れたため2期が作られることになった。といった話をよく聞きますな。
その重厚でスマートな世界観は男心を大いに刺激します。
http://mono2nk.blog102.fc2.com/blog-entry-120.html
http://mono2nk.blog102.fc2.com/blog-entry-48.html

・機動戦士ガンダムシリーズ
今更説明するまでもない作品。個人的には0080、0083が好きですね。

・攻撃殻機動隊シリーズ
こちらも今更説明するまでもありませんな。

と、在庫がある中ではこんなところかな。
ああ、「かんなぎ」も悪くないと思う。うん。安いし。
その他。ちらほらと在庫が切れてプレミア化されているタイトルで言えば
・オーバーマン・キングゲイナー
・ギャラクシーエンジェルシリーズ
・おねがいシリーズ
・エウレカセブン
・スクラップド・プリンセス
・スクライド

など、安く見つけたら購入することをおすすめしますぞ~。
かっとけ~。





・・・・。

はっ!るーんの感想。



うーん。まぁ、なんというか、ね。
やっぱりいちばんのネックはひどすぎる作画に尽きるかな。全くかわいくないんだよねキャラクターが。なんかヒラメみたいな顔ばっかりで見ていて不愉快というか不快感がある。まあナノナノちゃんはあけこ補正もしっかり効いててかわいくてよかったし、個人的にアニスが好きなので目をつぶって聞いている分には悪くない(笑。ゲーム版は・・・悪くはないのでそのためのファンディスクと思えば・・・うん。まぁ、ね。

物語はGAらしく「鍋将軍許すまじ!!」みたいなアホな話なんだけど、これまでのGAシリーズよりもチャレンジ精神(笑)がなく、地味に地に足がついた感覚、これがアホなストーリーと合わさるとなんとも”滑稽”になってしまったという感じ。いろいろGAで怒られたんですかね(笑。つーかアパート暮らしはねーよ。完全に宇宙を舞台にしたほうが良かったと思うなぁ。

カメオ出演は良かったと思う。
うさだ名人とかちょっとおばさ・・ゲフンゲフン、ぽくてあれ?と思ったんだけど、でじこは懐かしくて良かったな。うんうん。あとヴァニラさんは相変わらずかわいかった。ナノナノとヴァニラさんだけでお腹いっぱいです。

はい。つーわけで、今更買う人もいないと思いますが、国内BDも出る模様。って、え?出るの来年6月なの?
・・・・・か、かっとけ~。
[ 2012/09/15 00:00 ] 北米版レビュー | TB(1) | CM(0)

北米版「STAR DRIVER 輝きのタクト」Blu-ray版


題 名:STAR DRIVER 輝きのタクト
米 題:Star Driver
/////////////////////////////////////////////////////////////////
リージョン:A,B
発 売 日:2011/11/22、2012/01/17
定       価:各$49.98
収録時間:625m
収録枚数:計4枚
特   典:
○特典映像
    ・ノンクレジットオープニング1,2
    ・ノンクレジットエンディング4種(サカナちゃんver、ミズノver2種、ケイトver)
    ・トレーラー映像
/////////////////////////////////////////////////////////////////
北米版「STAR DRIVER 輝きのタクト」Blu-ray版。
1巻は前半13話を7,6のディスク2枚、2巻は後半12話を6,6のディスク2枚に収録。
OPEDクレジットは日本語表記、副題等も日本語表記、アバンあり、次回予告あり。
字幕はメニュー上では操作できませんが、プレイヤー側でオフにすることが可能です。
焼き付き字幕や強制字幕などはありませんでした。

Disk1の仕様は以下のとおり。

Disc Title: Star Driver Vol 1 Disc 1
Disc Size: 38,559,392,048 bytes
Playlist: 00004.MPLS
Size: 38,386,483,200 bytes
Length: 2:49:41
Total Bitrate: 30.16 Mbps
Video: MPEG-4 AVC Video / 27000 kbps / 1080p / 23.976 fps / 16:9 / High Profile 4.1
Audio: Japanese / LPCM Audio / 2.0 / 48 kHz / 1536 kbps / 16-bit
Subtitle: English / 49.275 kbps


適当にピクチャ。






HD作品。
HDアニメにありがちなツルテカ感はそれほどないですが、シャープでなかなか良い画質です。
バンディングやノイジー感はあまり感じず、レートを見ても安定していると思います。
音声は日本語音声のみのLPCM収録。
メニュー周りはトップから連続再生、各話選択、エキストラ、クレジット。
パケ周りは通常のBDケースに2枚収納するタイプです。


あらすじ

物語の舞台は日本列島の南に位置する「南十字島」。
その島に住む名家・シンドウ家の後継者「シンドウ・スガタ」は幼馴染でもあり「四方の巫女」と呼ばれる存在でもある許嫁「アゲマキ・ワコ」と海岸を散策中に溺れた人物「ツナシ・タクト」を助ける。青春を謳歌するため、そして自分の父親を探すためにこの島にやってきたタクトは、この島のもう一つの顔とも言うべき「綺羅星十字団」に拐われたアコを助けるため、隠された力を使い敵と対峙する。

「貴様、銀河美少年かぁあああ!」

そう、彼こそ、あの「銀河美少年、タウバーン」なのである。


とまぁ、こんな感じですかね。

はい。「ありがとう!そしてさようならバンダイビジュアル!」ということで、まだ鑑賞していなかった今作品を今更ながら鑑賞しました。いつか見ようとは思っていたのですが、先ほど発表されたバンダイの撤退記事を見て、見てないバンダイ物でも見るか!と思い鑑賞し始めた次第でございます。映画化が発表されたり、国内でもBDボックスの情報が出たりと改めて盛り上がってきた作品でもありますね。

さて今作品のウリですが、やはり戦闘シーンですかね。美しい歌声と共に始まるバトルシーンは実に「爽快」でした。テンポがすごく良かったと思います。たいていのロボ物であれば主人公がピンチになって続いたり、負けたりとかあります。今作品ももちろん苦戦するシーンはありますが、後に引きずらずに更なるパワーで敵を爽快に倒していく。本当にスカッとする戦闘シーンばかりでしたね。まさに颯爽と現れて去るといった感じでした。「本当に出る杭は、打たれても出るのさ!」台詞等も実に良かったと思います。

それら戦闘描写にさえ忘れないギャグ描写も素晴らしかった。
寝間着で登場するワコやスガタ、ワコの腐女子妄想、授業中に喋り出したり、昼休みに教室で髪の毛カットしだす女子高生人妻、美少年狂いの保健医・・・etc。終盤の名台詞「男は誰でも一本のナイフを持っている!」すらギャグにも取れるような絶妙なセリフ回し(笑。そして親父との再会シーンでの速攻。後半はギャグ描写ではありませんが、そこら辺の絶妙さが実に面白かったですな。というか何よりも不思議なのは正体がバレないことなんですが(笑



ストーリー。
三角関係と言えばそうだがそうとも言えないような微妙な間柄を描きつつ、前半は島に囚われた人たちの話、後半はそこに巫女の話、ケイトが加わり、そしてタクトと親父は・・・・。という感じ。三角関係だけどあんまりドロドロしなかった展開は爽快でよかったと思います。というか、そう言う描写はやや物足りなさを感じてしまうかな。というか、個人的なんだけど、こう美少女キャラが多いと当然ながらハーレムを期待するわけです。うん。で・・・(以降私のグチ)

視聴者的にはタクトなわけで、個人的にワコはタイプじゃないんでどうでもいいんですけど、初めて私のレーダーに引っかかったのは「ヨウ・マリノ」でした。綺羅星十字団でありながら双子の不思議ちゃん「ヨウ・ミズノ」が巫女であることを隠すために戦う彼女。十字団の時は暴走してますが、ヨウ・マリノの時は物静かな性格というのも個人的に超ツボ。で、双子は「同じ人を好きになっちゃうんだね!」みたいな展開で、もう、両手に花でフヒヒヒヒって感じだったわけです。

が、それが、終わってみれば実はヨウ・ミズノの妄想でしたーー!ってことで、豪快にズコーーーーーーーーーーーーーーッ!!!でしたわ(笑。いや、もうあの時の気持は喩えようがない。まぁ、実際妄想というか第一フェーズで、最後は「あなたの後ろにいるよ!」みたいな感じでしたけど、事実上の退場。以降、これっぽっちも出番なし。序盤こそタクトくんタクトくんだったけど、終盤はもう完全に双子二人の世界でしたね。まぁ、それはそれでいいといえばいいんだけどねぇ・・・。そういえば、こういう去り際も後を引かずにきっちりしているのも今作品のウリですかね。

・・・そんな傷心した私を癒してくれたのが「ニチ・ケイト」。テンプレ委員長キャラなので嫌いになるわけがないわけで、ならはじめから・・・・コホン。いやーー、彼女良いね。あのカラオケシーンは傷心した傷跡ごとえぐり取られる感じで、「やっぱいいんちょだよな!」「うん!!メガネ最高!!」という感じだったのですが・・・夜に素っ裸でスガタの部屋のシーン。意味合いはぜんぜん違うのはわかってるんだけど、いうまでもなく、はぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!どういうことだよ!!!!!!!!!!もう勘弁してくれよ!!!!

いやーー、一つの作品でこれほどまで上げ下げされたのは初めてでした(笑。
ん~、スガタ目線であればハーレムアニメ・・・なのかな。いや、今作品はそもそもハーレムアニメではありませんな。ハーレムアニメ的な部分はたくさんあれど、深くは突っ込まずといった感じで、実にもどかしい作品でした(笑。・・・・、そういえば、ゲームが出てるんだよね。あれってどうなのかな。調べてみよう(笑。

あと最後に不満点。
戦闘描写は確かに良かったんだけど、結局なんとか空間での戦いだけなのでもうちょっとバラエティに富んだステージ、戦闘が見たかった気もしますね。あとは戦闘も含め、舞台が島、そして登場人物みんなが知り合いみたいな感じで、ややスケール感の小ささを感じましたな。とはいえ、ストーリー上、その島から出たらアウトなわけで、しょうがないといえばしょうがない。まぁ、最後は銀河美少年の名に恥じない舞台でしたな。うんうん。



はい。
つーわけで、来年2013年には劇場版、そして国内BDBOXも出るようです。
北米版はおそらく在庫のみになると思われますので、国内BDBOX買う金のない人は今のうちに買っておいたほうが良いと思いますぞ。かっとけ~。
[ 2012/09/08 00:00 ] 北米版レビュー | TB(1) | CM(1)

No6、けいおん!!、フリージングなど



いろいろ到着。
簡易レビュー。


・NO.6 1話
Disc Title: NO 6 DISC 1
Disc Size: 40,186,493,492 bytes
Playlist: 00004.MPLS
Size: 5,028,599,808 bytes
Length: 0:24:29.467
Total Bitrate: 27.38 Mbps
Video: MPEG-4 AVC Video / 19413 kbps / 1080p / 23.976 fps / 16:9 / High Profile 4.1
Audio: English / DTS-HD Master Audio / 2.0 / 48 kHz / 2146 kbps / 24-bit (DTS Core: 2.0 / 48 kHz / 1509 kbps / 24-bit)
Audio: Japanese / DTS-HD Master Audio / 2.0 / 48 kHz / 2119 kbps / 24-bit (DTS Core: 2.0 / 48 kHz / 1509 kbps / 24-bit)
Audio: Japanese / DTS-HD Master Audio / 2.0 / 48 kHz / 1666 kbps / 16-bit (DTS Core: 2.0 / 48 kHz / 1509 kbps / 16-bit)
Subtitle: English / 2.082 kbps
Subtitle: English / 34.255 kbps
Subtitle: English / 81.702 kbps



強制字幕なし。
国産オーコメも収録されてるっぽいね。
センタイらしいクッキリタイプ。


・フリージング 1話
Disc Title: Freezing_Disc1
Disc Size: 48,866,465,347 bytes
Playlist: 00009.MPLS
Size: 5,372,712,960 bytes
Length: 0:23:41.962
Total Bitrate: 30.23 Mbps
Video: MPEG-4 AVC Video / 23000 kbps / 1080p / 23.976 fps / 16:9 / High Profile 4.1
Audio: English / Dolby TrueHD Audio / 5.1 / 48 kHz / 2320 kbps / 16-bit (AC3 Embedded: 5.1 / 48 kHz / 448 kbps / DN -5dB)
Audio: Japanese / Dolby TrueHD Audio / 2.0 / 48 kHz / 867 kbps / 16-bit (AC3 Embedded: 2.0 / 48 kHz / 192 kbps / DN -8dB)
Subtitle: English / 26.848 kbps
Subtitle: English / 3.994 kbps



強制字幕なし。
おまけエピソード?も収録。エロエロ~。
画質はファニにしてはクッキリしつつバンディングも抑えてある感じ。


・けいおん!! 14話

Disc Title: KON SEASON 2 DISC 3
Disc Size: 41,503,037,048 bytes
Playlist: 00004.MPLS
Size: 4,664,395,776 bytes
Length: 0:25:44.543
Total Bitrate: 24.16 Mbps
Video: MPEG-4 AVC Video / 18392 kbps / 1080p / 23.976 fps / 16:9 / High Profile 4.1
Audio: English / DTS-HD Master Audio / 2.0 / 48 kHz / 2084 kbps / 24-bit (DTS Core: 2.0 / 48 kHz / 1509 kbps / 24-bit)
Audio: Japanese / DTS-HD Master Audio / 2.0 / 48 kHz / 2088 kbps / 24-bit (DTS Core: 2.0 / 48 kHz / 1509 kbps / 24-bit)
Subtitle: English / 4.345 kbps
Subtitle: English / 50.168 kbps



強制字幕なし。
14~27話まで。
画質は1巻と同じですな。


あと



・閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達-
3DS買ったんだから、買ってみました。ファイナルファイトみたいな横アクションなんですな。
まだ序盤なのですが、やっぱせまっこい感じがありますな。HDでやりたい!!
柳生ちゃんがよいねー。
[ 2012/09/02 00:00 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

北米版「神のみぞ知るセカイII」Blu-ray版


題 名:神のみぞ知るセカイII
米 題:World God Only Knows II
/////////////////////////////////////////////////////////////////
リージョン:A
発 売 日:2012/01/24
定       価:各$69.98
収録時間:300m
収録枚数:計2枚
特   典:
○特典映像
    ・ノンクレジットオープニング
    ・ノンクレジットエンディング
    ・国内新番組紹介動画
    ・国内CD/DVD情報動画
/////////////////////////////////////////////////////////////////
北米版「神のみぞ知るセカイII」Blu-ray版。
2期12話を9,3のディスク2枚に収録。
OPEDテロップは日本語表記、OP題名や副題は日本語オリジナル、アバンあり、次回予告あり、特殊エンディングなどもやんと収録されていたと思います。
焼きつき字幕や強制字幕などはありませんでした。
各話終了後に英語テロップが流れる仕様です。

映像、音声仕様は以下の通り

北米BD第1話
Disc Title: WORLD GOD ONLY KNOWS S2 1
Disc Size: 41,552,141,364 bytes
Playlist: 00004.MPLS
Size: 4,534,714,368 bytes
Length: 0:25:09.549
Total Bitrate: 24.03 Mbps
Video: MPEG-4 AVC Video / 18586 kbps / 1080p / 23.976 fps / 16:9 / High Profile 4.1
Audio: English / DTS-HD Master Audio / 2.0 / 48 kHz / 2130 kbps / 24-bit (DTS Core: 2.0 / 48 kHz / 1509 kbps / 24-bit)
Audio: Japanese / DTS-HD Master Audio / 2.0 / 48 kHz / 1736 kbps / 16-bit (DTS Core: 2.0 / 48 kHz / 1509 kbps / 16-bit)
Subtitle: English / 9.497 kbps
Subtitle: English / 40.943 kbps







HD作品。
基本的に1期と同じですね。HDらしいツルテカ感は1期よりもアップしている様な感じがしましたな。おもにちひろが(笑。あとは暗転明転時のバンディングが多少あるぐらいですかね。

音声は英語音声も収録。
メニュー周りはトップから各話選択、言語選択、エキストラ。
映像特典は上記どおり。個人的にコテコテのアニソンなEDが大好きですな。
パケは通常のBDケース2枚収納タイプでライナノーツなどはありません。

あらすじ

あらすじは
北米版「神のみぞ知るセカイ」Blu-ray版
を参照してください。

さて2期です。
物語の始まりである1期と比べるとややストーリー性は弱いですね。ぶっちゃけ、引き続き3人攻略して新キャラ「ハクア」が登場して、よっきゅんが登場して、まだまだ桂馬の物語は続く・・・という感じで終わります。まぁ、これら攻略がいずれ女神編で大きな要素になるんですけど、そこまでアニメでやるかといえばどうなんでしょうなぁ。そして相変わらずギャルゲーを基本とした桂馬の攻略過程は見ていて面白いですね。同じギャルゲーマーとして思わず「たしかに・・・あるあるww」と思ってしまう、そんなツボがこのアニメのもう一つの楽しみだと思います。

キャラクター。
まずは女を捨てられなかった武道家「春日 楠」。
これまでの駆け魂とは違い、実態として現れ、甘々デート作戦にて駆け魂こーりゅっ。
ギャルゲーなんかでも実によくあるキャラクターですな。彼女のように悩みになっているケースもあれば、そのギャップがたまらないという感じでウリにしている作品もあったり。まぁ・・・・しょーじき・・・お腹いっぱいキャラでもあるかな。うん。

戦う教育実習生「長瀬 純」。
こちらもよくあるポジションながら、プロレス好きで何かと「おー!ねがいしまーす!」の良くも悪くも汗臭いキャラクターと言う感じ。そんな彼女に逃げずに悩まずに理想をもっと押し付けろ!お前は教師なんだから!と行った桂馬。いやーなかなかかっこよかった。うん。いやー先生キャラは大好物ではあるんだけど、ぶっちゃけ、二階堂先生のほうが好きですな。というか二階堂先生攻略してほしいなーー。二階堂先生の恥ずかしがってる姿とかみたいなー。でも、さいごのうるし原さんの一枚絵はよかった。すごく。

普通少女「小阪 ちひろ」。
1期からモブキャラとして普通に画面にいた少女がヒロインデビュー。他のキャラクターのようなインパクトの無いごく普通なキャラクター。・・・・、ですが、この2期は彼女のためにあるといっても過言ではないと思いますね。序盤の激しいやり取りは他のヒロインではなかなか無かったですな。あの桂馬を凹ませるとかすごいと思います(笑。そして終盤、学校までの道のりをゆっくりと描くシーン。あそこ最高でしたな。女神編での彼女の熱い思い。それを思い出して、ちょっと涙ぐんでしまいました(TT。はぁーー、今後の彼女の立ち位置がすごいきになるわー。

駆け魂隊「ハクア・ド・ロット・ヘルミニウム」
エルシィの友達。1期でもいまいち活躍のなかったエルシィの出番を更に削ることになる(笑。
胸のうちをさらけ出したシーンとかありましたけど、彼女が活躍するのは今後ですな。
いやーー今作品は可愛い子が多すぎますね(笑。多すぎて私の中で収集がつかなくなっています。
ギャルげーで出ないかなー。どんどん影が薄くなるエルシィとじっくり話し合いたいと思うんだよね(笑。

はい。
つーわけで、今後もOVAなどがリリース予定。
北米版での予定はありませんが、出してもらうためにもぜひともかっとけ~。
[ 2012/09/01 00:00 ] 北米版レビュー | TB(1) | CM(0)