物もの日記

国内アニメの北米版情報、その他ゲーム、アニメなど。

2012年8月発売予定の北米版アニメDVD & Blu-ray

どーも。
今期アニメひと通り見ましたが・・・。んーー、やはり信奈ちゃんが良いね。人間20年・・は大爆笑だったけど、原作でも復活した半兵衛ちゃんが可愛すぎます。あとは変わり種で「人類~」とか、人気のある「ゆるゆり」などなかなか豊作かと思いますな。とはいえ、国内BD買おうと思う作品はないねぇ・・・。キルミーベイベは未だに買うか悩んでるけど(笑。

つーわけで、2012年8月発売予定の北米版アニメDVD&Blu-Rayで気になるタイトルをピックアップ!
参考になれば幸いですが、あくまで予定なのでよろしくお願いします!!

8月07日。
・DVD
  PARASITE DOLLS -- $19.98
  レンタルマギカ -- $39.99
  神のみぞ知るセカイ2期 -- $59.98
・Blu-Ray
  神のみぞ知るセカイ2期 -- $69.98
・Blu-Ray/DVDコンボ
  うさぎドロップ -- $69.99

「うさぎドロップ」はRightstufなどで購入できます。

8月14日。
・DVD
  ホッタラケの島 ~遥と魔法の鏡~ -- $19.98
  この男子、宇宙人と戦えます。 -- $14.98
  トリニティブラッド -- $39.98
・Blu-Ray
  この男子、宇宙人と戦えます。 -- $24.98
・Blu-Ray/DVDコンボ
  ホッタラケの島 ~遥と魔法の鏡~ -- $24.98

あとはマーヴェルアニメが出るみたいだね。

8月21日。
・DVD
  シャングリ・ラ1巻 -- $64.98
  シャングリ・ラ2巻 -- $59.98
  Cobra Space Adventure The Movie -- $19.95
  No. 6 -- $59.98
・Blu-Ray
  No. 6 -- $69.98
・Blu-Ray/DVDコンボ
  灼眼のシャナ1期 -- $59.98

シャングリ・ラ高すぎ。

8月21日。

・DVD
  エルゴプラクシー -- $39.98
  けいおん!!(2期)2巻 -- $59.98
  カレイドスター -- $29.98
  恋姫†無双(1期~3期) -- $89.98
  女はお姉さまに恋してる -- $14.99
  TEXHNOLYZE -- $49.98
・Blu-Ray
  けいおん!!(2期)2巻 -- $69.98
・Blu-Ray/DVDコンボ
  フリージング -- $69.98

けいおんもあとは映画を残すのみですな。

こんな感じ今月購入予定は・・・
「神のみぞ知るセカイ」「うさぎドロップ」「けいおん!!」「フリージング」ぐらいかな。
TEXHNOLYZEほしいけどちょっと高いし、DVDなんだよなぁ。

では9月も先取りして
DVDは「灰羽連盟」「幕末機関説 いろはにほへと」「マリア様がみてる1期」「機動戦艦ナデシコ」「絶対可憐チルドレン3巻」「クラスターエッジ」「ドラゴンボールZ改」「かのこん」「円盤皇女ワるきゅーレ1期2期」「アリソンとリリア」「ペルソナ4」「ドルアーガの塔」「ヴィーナス戦記」「異国迷路のクロワーゼ」「銀河鉄道999」「薄桜鬼」
Blu-rayは「ペルソナ4」「幕末機関説 いろはにほへと」「ドラゴンボールZ改」「Kite」「Fate/Zero」
DVD/Blu-rayコンボは「シュタインズゲート」「Dororonえん魔くん メ~ラめら」「狼と香辛料1期2期」「蒼穹のファフナー」「King of Thorn いばらの王」


はーー。ナデシコはBDで出して欲しかったなー。
[ 2012/07/31 00:00 ] 北米版発売予定 | TB(0) | CM(2)

雑記(フラクタルなど)

今月買った物~。



・フラクタル
1話
Disc Title: FRACTALE
Disc Size: 41,603,272,720 bytes
Playlist: 00009.MPLS
Size: 6,222,729,216 bytes
Length: 0:22:57.084
Total Bitrate: 36.15 Mbps
Video: MPEG-4 AVC Video / 26591 kbps / 1080p / 23.976 fps / 16:9 / High Profile 4.1
Audio: English / Dolby TrueHD Audio / 5.1 / 48 kHz / 2289 kbps / 16-bit (AC3 Embedded: 5.1 / 48 kHz / 448 kbps / DN -2dB)
Audio: Japanese / Dolby TrueHD Audio / 2.0 / 48 kHz / 726 kbps / 16-bit (AC3 Embedded: 2.0 / 48 kHz / 192 kbps / DN -6dB)
Audio: English / Dolby TrueHD Audio / 2.0 / 48 kHz / 708 kbps / 16-bit (AC3 Embedded: 2.0 / 48 kHz / 192 kbps / DN -4dB)
Subtitle: English / 37.987 kbps
Subtitle: English / 1.066 kbps








強制字幕なし。画質も良好。

・絶対可憐チルドレン2巻
こっちはDVD。1巻ちょうど見たので引き続き見よう。




・3DSLL
3DSは持ってないので、そろそろかな・・という感じで購入。
電源入れてまず思ったのが「黄色いな・・・」(笑。
やっぱ解像度の低さが大画面だと気になるけど、プレイしてりゃなれるかな。


・Newスーパーマリオ2
変に傾けたり、上下に振ったり、3Dにしないとだめとか無く、癖がなくて遊びやすい。
コイン集めまくるのもなかなか爽快です。スライドパッドもなかなか良い。

・P4U
格闘部分抜いてだしてくれねーかな(笑。
ボタン連打で華麗な連続技になったりと親切設計。
簡単にラスボス倒せますな。対人戦がメインなんでしょうね。

・スーパーダンガンロンパ2
前作を超えるのは無理だろうと思っていましたが・・・・いや、すごい。
裁判でどんどん事実がスピーディに判明していくのが相変わらず爽快ですな。
現段階で今年のベストオブアドベ。




・マザボ、CPU、メモリ
GTX680はただいま空輸中。さすがに国内販売では高すぎるね。
サポートについてもグラボはマザボほど不具合にあったことないし大丈夫でしょう。




・ねんどろいどプラスチック姉さん
ほしかったのはアニメBD。こういう水島ギャグは良いですな。

・メトロ
1600円だったので購入。PC組んだら遊んでみよう。




・サヨコさん。
霊感が強く彷徨える霊を引き寄せるサヨコさん。800匹あまりの霊と同居生活をする彼女ですが、ある日、霊感の無い自分を怖がらない青年に恋をします。
ストーカー気質な彼女は霊たちに応援されながらもけなげにがんばるのでした・・・。という感じのラブコメ。
着物姿の似合う純和風な少女なのに、



パンツ盗んできてクンカクンカするサヨコさんのぶっ飛んだ思考回路が面白いです。
そしてそれに付き合わなければならない霊たちがかわいそうです(笑。

つーことで、PC組むためにパソコンのデータ整理しなければ。
[ 2012/07/30 00:00 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

北米版「CLANNAD AFTER STORY」Blu-ray版


タイトル:CLANNAD ~AFTER STORY~
米 題:CLANNAD AFTER STORY
/////////////////////////////////////////////////////////////////
リージョン:A
発 売 日:2012年07月24日
定       価:$89.98
収録時間:625m
収録枚数:計3枚
特   典:
○本編特典映像
     ・ノンクレジットオープニング
     ・ノンクレジットエンディング
     ・コメンタリー(米スタッフ)
/////////////////////////////////////////////////////////////////
北米版「CLANNAD AFTER STORY」Blu-ray版。
(北米版「CLANNAD」Blu-ray版のレビューはこちら

2期22話+番外編3話の計25話を8,8,9のディスク3枚に収録。
OPEDテロップは日本語表記、題名や副題も国内オリジナル、アバンあり、次回予告あり。
各話終了後に英語テロップが流れるおなじみの仕様です。
焼き付き字幕や強制字幕はなかったと思います。
字幕はメニューからは消せませんが、プレイヤー側でオフにすることが出来ます。

画質とかはこんな感じ。

第1話
Disc Title: CLANNAD AFTER STORY DISC 1
Disc Size: 47,643,470,484 bytes
Playlist: 00004.MPLS
Size: 5,696,735,232 bytes
Length: 0:25:44.543
Total Bitrate: 29.51 Mbps
Video: MPEG-4 AVC Video / 19069 kbps / 1080p / 23.976 fps / 16:9 / High Profile 4.1
Audio: English / DTS-HD Master Audio / 5.1 / 48 kHz / 4326 kbps / 24-bit (DTS Core: 5.1 / 48 kHz / 1509 kbps / 24-bit)
Audio: Japanese / DTS-HD Master Audio / 5.1 / 48 kHz / 4305 kbps / 24-bit (DTS Core: 5.1 / 48 kHz / 1509 kbps / 24-bit)
Subtitle: English / 3.139 kbps
Subtitle: English / 42.375 kbps


適当にピクチャ







北米DVDとの比較。
北米DVD


北米BD


HD作品。
基本的に1期と同じでsentaiらしいクッキリタイプで良好です。レートの変動は激しいですね。国内盤見たことない上での感想ですが、近づいてみると輪郭線とかじゃっかんちらついてるかな。あとは演出でボケてるシーンとかフェードイン・アウト時なんかはバンディングが目立つかな。

音声は英語音声も収録。歌は基本的に日本語音声、だんご大家族朋也バージョンなんかは英語で歌ってます。
メニュー周りはトップから各話選択、言語選択、エキストラ。
パケは通常のBDケースにディスク3枚収録するタイプで、ライナノーツなどはありません。


あらすじ

話の内容や感想などは

北米版 CLANNAD DVD版
北米版 CLANNAD Blu-ray版
北米版 CLANNAD After Story DVD版

を参照してください。

というわけで、CLANNAD AFTER STORYを鑑賞しました。

私はゲーム版のみ最後までプレイしており、アニメのTV放映は見ていませんでした。そして2009年10月に北米版DVDでアフターが発売されましたが、そちらもラスト1クールは見ていませんでした。なぜか?・・・・立ち直れないから(笑。いやーー、PC版で今作品が素晴らしいのはわかっていたので、それがAIRの京アニが作るわけですよ。これまでの学園生活の描写から終盤が素晴らしいことになるのはわかっていました。「見たい!」だけど・・みたら何かが終わる。そんな気持ちで見るのを躊躇していました(笑。しかし、北米BD発売にあたりそんな事も言っていられないので、見ましたよ。ええ。

最初のキャラ別の話は置いといて、楽しかった仲間との学園生活が終わった所からが「CLANNAD After Story」の本番だと思います。皆が卒業する中、体調を崩してしまい、出席日数の足りなかった渚は再び1年間学生として過ごすことになります。それに対して朋也も共に留年することを望みます。そりゃそうですな。CLANNADの序盤、たった一人で「あんぱん」と口にして坂を登っていた少女の姿。彼女が朋也と出会い、たくさんの友人たちとたくさんの名場面を作るわけです。思い出しますね。それらがない1年を彼女は過ごさなくてはならないわけです。しかし彼女は「足を止めてはいけない。進めるのならば進まなければいけない。私はもう一年がんばるから。」と朋也を諭すわけです。渚・・・・強いですな。

渚の新しい1年が始まったと同時に、朋也も芳野と同じ仕事につき、一人暮らしを始めます。
すれ違いの生活。渚の部活説明会や創立者祭の描写もそうですが、二人に焦点を絞ることにより、これまで以上にグッと内容が濃く、そしてシリアスな雰囲気が漂い始めます。ここらへんで良かったのはやはり朋也でしたね。朋也といえばお調子者だけどやさしくカッコイイ、所詮”子供”でした。

しかし自立して社会人となった朋也はこれまでが嘘のように”大人”でした。目上の人に対する態度とか学生時代とあまりに違い過ぎてちょっと笑っちゃいましたね。それもこれもやはり渚の父「秋生」に対して言った「いつか、渚をつれてっていいか?」という台詞に集約されるでしょうね。くぅーーーかっこいい!

そして芳野の話が始まります。すれ違っていても大事なものを見失わないこと。芳野の熱いメッセージを胸に、朋也はまた一歩大人へと成長します。しかしここで朋也の父「直幸」が逮捕された事を知るわけです。バスケの出来事を思い出しますな。いつも親父に邪魔をされ、足を引っ張られた。朋也は渚と共にこの街を出ることを望みます。しかし、渚はそれを許しませんでした。街を出ていく事は構わないけど、帰ってきたくない街にはしたくない。彼女はそう朋也に強く言います。そして二人はこの現実から立ち上がるため、二人で強くなるために、結婚を決意します。時期を同じくして渚が卒業を迎えます。卒業式にはあの頃の仲間たちが集まり感動的な卒業式が始まります。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
おかしい・・・・・・・・・・・。おかしいぞ。だって、ほんの3,4話前までは同じメンツでバカ騒ぎをしていたのに、なんでこの卒業式の描写で「懐かしい」なんて思うんだろうwwwwwwwwwwwwww。おかしいwwwwwwwwwwwww。そしてwwwwwwwwそして、泣けるwwwwwwwwww。アホみたいに泣けるwwwwwwwwwwwwwww。20歳でwwwwwwwwwww学生服wwwwwwwwwww。泣けるwwwwwwww。

はぁはぁはぁ・・・。
この時点でアフターストーリーを見始めたことを後悔しています(笑。アニメの登場人物達の人生は良くも悪くも華々しく過ぎていくのに、それに対して俺はこれまで何をやっていたんだろう。俺の人生は何なんだろう。2012年も半分過ぎていますが、俺は今、何やってんだろう。俺は今・・・

「うっひゃほーい!Steamのサマーセールで20本もゲーム買っちゃった~。いやーーー買いすぎたわー。こんなにプレイ出来る時間ないわーー。でもまぁ、全部で100ドルだしーー。お得?といえばお得なんじゃないかな。まぁ、あえてお得といえば、最後まで待って正解だったRageとかセインツかな。下がると読んでたんだよねー( ̄ー ̄)ニヤリ。それにしても2010年9月に新調した「PhenomII X4 955」+「Geforce GTX 460」だとゲームによっては多少カクつくようになってきたんだよね・・・・・・、というわけで、結局「Core i7-3770K」+「GeForce GTX 680」を買っちゃった!!(´ε`;)ゝヤレヤレ。結局高くついちゃったナァーヽ(*´ー`)ゞマイッタネ。 イヤ~~~ァ、結構高くついちゃったナァー( ´ー`)チラッ。」

・・・これが俺の最近の人生(苦笑。

なんでClannadが泣けるのか分かったきがするわ。とはいえ、実際満たされた人生を送っている人なんていないわけで、何かしら過去に憂いを持っているものなわけで、そういうツボにビシバシと聞いてくるんでしょうなぁ。

何はともあれ、朋也と渚の夫婦生活が始まります。
ここらへんは幸せいっぱいという感じで、学園時代の頃のような良い雰囲気で物語が進んで行きましたね。古河両親の話を間に挟んで、智也は父親になる事、そして自らの父親の事に思いをはせます。しかし、渚の体の問題が当然のようにありました。何があっても子供だけはという渚に対して、悩む智也。ここらへんからでしょうかね。keyらしい奇跡の布石という感じで幻想世界の描写が増えてきます。もうね、ハラハラ。先の展開がわかっているのに、いやーーな予感というか、何か大切なことが起きてしまう!という落ち着かない気持ちでいっぱいいっぱいでした。そして、・・・・汐の誕生と渚の死を迎えます。泣き叫ぶ汐とゆっくり死を迎える渚。おおぉおぉおおぉぉお。おおおおおおおおおぉおお。(TT。

そして智也は渚との出会いからのすべての事を否定します。



物語は5年後。
早苗は朋也と汐のために一つの策を設けます。そう、神回18話です。なんで見てないのに神回って?原作やってれば流れはわかります。何よりも・・・・・18話が始まる以前から嗚咽気味に泣いている私自信の体がよくわかっている(TT。何気ない旅。それは朋也のルーツをたどる旅。自分の父親は弱くて情けなくて頼りなかったけど、”父親”としては立派だった事。それを朋也は思い出すわけです。そんな朋也に対して汐は「泣いていいのはおトイレか、パパの胸のかなだけ」と言い、初めて、父親の胸の中で泣くわけです。

号泣。もうね、よくわからない。ニホンゴヨクワカラナイヨ。涙と鼻水でズルズルズールしてて気がついたら帰りの電車で親子仲良く母親の話をしているシーンだった。ああ、あのシーンも良かったな。うぅうううう。うううううう。そして、そう。和解シーンへと続きます。父親の台詞「もう俺はやり終えたのだろうか。」・・・ヤバイ。父親のつきものが落ちたかのような笑顔。・・・ヤバイ。

この一連の仲直りシーンは本当にやばかった。ていうかさ、鼻水啜って涙ドバドバだしているのは「ヤバイ!」というかもう「絶賛だだ漏れです!」という感じです。個人的にはやはりこの父親との和解シーンが一番好きですね。和解して一緒に過ごしてそして去っていく姿。これまでたくさんのものを背負って変わっていった父親をあの数時間(視聴者的には数分)であそこまで笑顔にさせる。いやぁ、孫の力は偉大ですな(笑。いやほんと良いシーンですなぁ(泣。何度でも見返したくなります。

盛り上がりも一段落。このあとは家族の幸せな話+風子で癒されるわけです。うんうん。私も随分と気持ちを落ち着けて・・・「ねえ!ビデオないの?ビデオ!演劇のビデオとかないの?ウシオと見ようよ。ねえ!ないの?ないのかーーーー!!動いている渚の映像ないの?ないの?ないのかーーーーーーーーー!!!」って感じでした。(笑

忘れていましたが、まだ終わりではないのでした。
汐の発熱、そしてそれは渚と同じ病であることが判明するわけです。仕事をやめて汐と共に過ごすことを決意する朋也。・・・・・仕事を辞めるって本当にすごい決意だと思います。これから先何年生きられるのか?何もわからない状況なのに、きっぱりと悩むことなくやめる。だがどんどん弱っていく汐。ある冬の日、汐は朋也とあの頃のように旅をすることを望みます。そして手を取り合い、二人は旅へと出かけます。弱々しく歩く汐。このシーンはAIRの終盤を思い出させましたね。あちらは夏、そして今作品は冬。ううっ。そして・・・・。



はい。
そんなわけでね、そのあとは記憶にございません。多分騒いで飲んで寝たと思うんですけど曖昧ですわ。まぁ、最終話、おなじみの奇跡が起こるわけですけど、このままじゃあまりにも朋也がかわいそうですからな。奇跡あってのkey作品だと思うし。うん。これはこれで良いかと思います。ぜひとも購入してその奇跡を見てください。うんうん。

つーわけで、1期2期あわせても北米版なら1万ぐらいでしょうか。
名作です。お勧めです。ぜひとも買っておきましょう。
[ 2012/07/29 00:00 ] 北米版レビュー | TB(1) | CM(2)

北米版「パンティ&ストッキングwithガーターベルト」DVD版


タイトル:パンティ&ストッキングwithガーターベルト
米 題:Panty & Stocking with Garterbelt
/////////////////////////////////////////////////////////////////
リージョン:1
発 売 日:2012/07/10
定       価:$49.98
収録時間:325m
枚  数:3枚
映像仕様:16:9
音声仕様:英語   ドルピーデジタル5.1  448Kbps
       日本語   ドルピーデジタルステレオ  192Kbps
字   幕:英語
特   典:(基本的に日本語音声+英語字幕)
     ・新作短編映像集(日本語音声、英語音声、英語字幕)
      ヒロインインタビュー
      ギーク・オブ・ザ・デッド
      マップ・オブ・ザ・ダテンシティ
      チャック・トゥ・ザ・フューチャー PART4
      ブラザーズ・オブ・ザ・ラウンドヘッド      
      第B地区
      髪結いの悪妻
      ビッチフラッシュ
     ・爆破シーン集(1~16)
     ・爆発パートロケ映像(1~3)(日本語音声、英語字幕、日本語注訳字幕もあり)
     ・TVプロモ映像
     ・公式HP宣伝映像
     ・番組CM集(放送前)
     ・番組CM集(放送中)
     ・番組CM集(放送後)
     ・2010.12.28 Take Love Animated:04-真夜中の生コメ-
     ・最終話実写シーンメイキング映像
     ・NG集(英語音声のみ)
     ・USトレーラー映像(英語音声のみ)
     ・ノンクレジットオープニング
     ・ノンクレジットエンディング
/////////////////////////////////////////////////////////////////
北米版「パンティ&ストッキングwithガーターベルト」DVD版。
全13話を7,6のディスク2枚に収録。
OPEDテロップは英語表記、副題やその後の脚本家名などは日本語表記。
焼きつき字幕や強制字幕はなし。

画質についてですが、平均ビットレートが6.20Mb/secの2層設計。
DVDなのでボケてるしチラついています。んまぁ、京アニのように高画質をウリにしたような作風ではないのでそれほど悪いという印象は・・・・・・逆にこういう作品のほうがクッキリしたHDだと鮮やかに映えるという気もしますな。実写パート(爆発シーン)なんかはやっぱ悪いと感じる。はぁ~BDでほしかった。あーちなみに国内セル版と同じ無修正版だと思います。アレ丸見えだったから(笑。

音声は日本語音声と英語音声も収録。英語音声は作風らしい感じで良いと思いますね。
特典ですが、本編2枚とは別に特典ディスク付き。OVAもちゃんと収録されています。
メニュー周りはトップから連続再生、各話選択、音声選択。
パケは通常のDVDケース2個、そしてそれを収納するボックス付き。
私はRightstufで購入したのですが、「ヘヴンコイン」が付いてました。鉄?製のごく普通のコインですな。



あらすじ

タテンシティに蔓延るゴースト達を退治するために天から舞い降りた天使「パンティ」と「ストッキング」の物語。

とまぁ、こんな感じ。
今作品の経緯ですが、第一報が出たのが平成11年4月、平成12年2月にはBlu-ray版も計画されていた。しかし平成12年4月、リリース情報で出てきたのはDVDのみ。BD版は・・・角川め・・・。というわけですな。まぁ、ストパンのように後から出てくる可能性も0ではないと思いますが、正直、がっかりですな。

アニメに関係のない話はそれくらいとして・・・・、今作品の制作は「GAINAX」。国産アニメではあまり見かけない様な、ある意味実にGAINAXらしい奇抜な作品だと思います。映画をパロった題名と共に始まるのはカートゥーンアニメを意識した様な作風。そしてその中身は実に「お下劣」。変身シーンに代表される様なフェチシズムを刺激する演出の数々に加え、カートゥーンとは違った国産アニメに有りそうなリアルなキャラクターを描いた回、パロをより意識したトランスフォーマーH・・・・etc。とにもかくにも、想像もできないような内容で毎週楽しませてくれた作品でした。

さてヒロインの二人。パンティとストッキングですが、彼女たちは一言で言えば「七つの大罪」をまとめて具現化したような糞ビッチ(笑。女の子天使説を信じている私にとっては不快以外の何者でもない彼女達ですな。特に毎回毎回アンアン言ってところかまわずHしまくりの天使「パンティ」は・・・・・・いやぁ~可愛かったね(笑。

設定は糞ビッチのパンティ。セックス大好きな糞ビッチだけど、映画「ファイトクラブ」で「セックスはスポーツだ」みたいな名言ありましたが、エロさを感じない。まさにそれですな。(ていうかこの絵でエロもないんだけどね)とにかく、汚物にまみれながらも派手に動き回る彼女は見ていて気持ちのよいキャラクターでしたな。そして終盤の映画「ロミオ+ジュリエット」の水槽パロシーン。映画版ではヒロインがディカプリオとあまりにも釣り合わなくて笑っちゃいましたが(笑、こちらアニメ版はパンティが実に美しく可愛らしかったね。そして処女膜再生辺りまで実に女の子してたパンティが最高でした。そう、この前半のビッチキャラとのギャップが最高でした。




一方甘いもの大好きストッキング。
んーーーー、正直あんまり目立った印象はなかったな。パンティがアクティブ過ぎてツッコミ役というか陰に隠れちゃった印象がある。とはいえ、ドMって設定は素晴らしかった。個人的にストッキングで一番良かったのは伊瀬茉莉也さんの癪に障る声がすごくビッチ臭いキャラクター似合っていたと思う。いや、良い意味でだよ。伊瀬茉莉也さんのキャラクター好きだよ私。うん。



ガーターベルト神父。
このキャラクターだけ妙にリアリティのあるゲイだったな(笑。個人的に映画「フロム・ダスク・ティル・ドーン」でハーヴェイ・カイテルがやってた神父を真似たショットガン十字架が印象に残ってるね。かっこよかった。終盤には彼の過去が明らかになるけど、もっとこう、視聴者ドン引きさせるようなホモホモしい描写があっても良かったんじゃないかと思うね。ほら、パンティとストッキングは良くリアル体型になったりするじゃん、それのガーターベルト&ブリーフバージョンみたいなの。・・・・・いや、僕は嫌だけどさ(笑。

あとブリーフ。
正直盛り上げるためとはいえ、髪を書き上げればあらイケメンって設定はどーかと思う(笑。

とにかくこれら濃いキャラクターが「排泄物に押し潰されて窒息死した配管修理工の怨念」とか「性交中に狼に食われた売春婦とそのヒモのポン引きの怨念」、「ダイエットに苦しむ女たちの怨念」みたいなしょーもないゴースト達と汚物まみれになりながら戦います。アクションシーンはなかなか見所があったと思いますね。そして個人的に一番面白かったのが「丘を目指す兵士達」ですな(笑。もう、最後どういうオチなのか読めるのが面白いwwwww。
そして中盤らかはこれまでの単発の話とは違い、新たに敵キャラクターデイモン姉妹などを交えてストーリーもより面白くなって行きましたね。とはいえ1クールアニメなのに総集編みたいなの入れるのはどーかと思いますがね(笑。あとラストもちょっと弱かった気がするかな。パンティとブリーフのやり取りはすごい良かったんだけどね。



はい。いやぁーーーなかなかおもしろいアニメでしたね。
ホントめちゃくちゃな展開などが盛り沢山で、1本のアニメなのにいろいろ見た気がします(笑。
BDで出してもらうためにも買っとけ~。
[ 2012/07/14 00:00 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(4)

北米版「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」DVD/Blu-ray版


題 名:あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
米 題:AnoHana: The Flower We Saw That Day
/////////////////////////////////////////////////////////////////
リージョン:A
発 売 日:2012/07/03
定       価:$69.99
収録時間:255m
収録枚数:BD2枚+DVD2枚
特   典:
○特典映像(日本語音声+英語字幕)
    ・ノンクレジットエンディング(第1話)
    ・WEB予告集(2話~最終話)
    ・SPOT・トレーラー集
○封入特典
    ・フルカラーブックレット
    ・収納ボックス
/////////////////////////////////////////////////////////////////
北米版「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」DVD/Blu-ray版。
Blu-Ray版は全11話を8,3のディスク2枚に収録。DVD版は6,5の2枚に収録。
OPEDテロップは日本語表記、OP題名や副題などは国内オリジナル、アバンあり、エンディングに組み込んだ次回予告あり。最終話終了後に英語テロップが流れる仕様です。
焼きつき字幕や強制字幕は見当たりませんでした。

仕様は以下の通り。

○DVD版
・リージョン:1
・収録時間:255m
・収録枚数:2枚
・映像仕様:16:9 スクイーズ
・音声仕様:日本語 ドルピーデジタル 192Kbps

平均ビットレートが7.4Mb/Sec。
所詮DVD、ボケ悪くちらつきます。

○BD版
第1話
Disc Title: AnoHana Disc 1
Disc Size: 46,910,719,567 bytes
Playlist: 00000.MPLS
Size: 6,108,695,616 bytes
Length: 0:24:28.341
Total Bitrate: 33.28 Mbps
Video: MPEG-4 AVC Video / 29998 kbps / 1080p / 23.976 fps / 16:9 / High Profile 4.1
Audio: Japanese / LPCM Audio / 2.0 / 48 kHz / 1536 kbps / 16-bit
Subtitle: English / 42.002 kbps








HD作品。
国内BD版は見たことない上での感想ですが、高レートで安定していて、目につくようなバンディングも見当たらず、EDの花びら演出などもチラつくことなく綺麗に描写されていました。近づいて見てもノイズ感は他の作品よりも少なかったと思います。それと、今作品にはサントリーのC.C.レモンのような実在する商品が登場していますが、その部分もきちんと表示されていたと思います。

音声は日本語音声のみでLPCM収録。
メニュー周りはトップから連続再生、各話選択(チャプターなしだがチャプターは切れてます)、字幕選択、エキストラ。
パッケージは上記通り。レーベルデザインはシンプルで良い感じですが、印刷は相変わらずの北米クオリティで雑ですな。それをThinpack2個に収納し、フルカラーアートブックと共に収納ボックスに入れます。フルカラーアートブックはキャラクタースケッチ、スクラップブック風エピソードガイド、じんたんTシャツコレクション、アート集など。




幼いころをメインしたスクラップブックなかなか良いね。
まぁパケ周りに関してはNISAおなじみの仕様ですな。


あらすじ
主人公は高校受験に失敗し、引きこもりになった青年「宿海仁太」。ある日、仁太の前に幼い頃事故で死んでしまった友人「本間芽衣子」が現れる。仁太にしか見えない彼女の「お願い」を叶えるため、子供時代の仲間たち「超平和バスターズ」に呼び掛けるのだが・・・・。

とまぁ、こんな感じですかね。
本放送時は毎週楽しみにしていた今作品。
改めて鑑賞いたしました。

↓ネタばれ

今作品の面白いところはやっぱり出だしですね。子供時代の友人たち「超平和バスターズ」の一人「本間芽衣子(めんま)」が死んだ世界。死亡したシーンから始まったり、山場として描きその直後盛り上げる様な作品は多々ありますが、今作品はすでに死後数年経過し、残りの5人はそれなりに折り合いをつけた・・・いや、つけられなかった状態から始まります。スタートから暗すぎるだろ・・・と思っていたのですが、そこはめんまのキャラクター性が十二分にカバーしてくれましたね。なぜ死んだ自分が復活したのか?よりも仁太(じんたん)の事を心配するメンマに連れられて、アクティブになっていく仁太。そして仲間にメンマのことを伝えるわけですが・・・・。

当然ながら「死んだあの子が目の前にいるんだぜ!!」なんて言ったところで、まともな人たちからはフルぼっこ。なにより「超平和バスターズ」のメンバーから見れば「ふざけてるわね・・・」って感じですな。そして集まったところで改めて一人一人と傷をさらけ出して行きます。メンマにコンプレックスを抱いていた安城 鳴子(あなる)、じんたんにコンプレックスを抱いていた松雪 集(ゆきあつ)、メンマの死を見てしまった久川 鉄道(ぽっぽ)、あなるにコンプレックスを抱いていた鶴見 知利子(つるこ)。やはりこのあたりで良かったのはぽっぽ(久川 鉄道)ですな。仁太を信じて険悪になろうとも仲間を集める姿は、なかなかかっけーと思いますな。逆にかっこ良くなかったのがゆきあつ。うーーーーーーーーん。うううーーーん。彼に関しては理解が追いつかなかった(笑。



そしてメンマのお願いを探す話へと進みます。
終盤は素晴らしいシーン盛りだくさんでしたね。個人的に好きなシーンは、じんたんがバイトしている事をめんまが知ったシーン。そこから花火中止、母親との対決、そして日記を介しての会話シーン。ここら辺でててくるぽっぽの「じんたんはかっけーんすよ!」、あれすっごいいい台詞ですな。正直「かっけー」とか「やんよ!」みたいな言葉は「はぁ?」って感じはあったんですけど、ひきこもりから立ち上がり、あなるを助けるために発言したり、そして一人でもリーダーとして頑張る姿を見ていると、いやぁ・・・マジで、じんたんかっけーーな!とか思ってしまいましたわ。

そしてラスト・・・・。
んーなんつーか自分のモチベが続かなかったな(笑。ラスト神社の告白劇から終わりまで、ちょっと演劇臭くて萎えたというか、これまでのほうがよっぽどハラハラドキドキさせてもらっていたような気がするかな。まぁあの終わりはどうしようもないからね。某作品のように奇跡のバーゲンセールでもあればいろいろ出来るのかもしれませんが、死んだ人間は生き返ったりしませんからな。・・・・・・・・・・・いやほんと、この事実が一番きついね。良くも悪くもこの見終わった後の心の中がぽっかりとした感じ。はぁ・・・・・。そういえば、PSPでゲーム出るみたいですな。めんま生き返ったりするのかな?それはそれで台無しだな(笑。

はい。つーわけで、今作品は演出が非常によろしかったと思いますね。細かさとでもいうか、実在する商品をつかったりと、全編通してリアリティを感じるノスタルジックさ、これにおじさんやられてしまいました。大人になった今は忘れてしまったが、子供のころに持っていた何か。それを考える時間をくれて、そしてそれは子供のころから何も変わってなかった。そんななにかを探すための今作品。といったところではないでしょうか。なんてな。



で、あなる。中盤から終盤にかけては少女少女してて最高でしたね。涙で
ぐしょぐしょに濡れたあなるに大☆興☆奮でした!!!!! かっとけ~。
[ 2012/07/07 00:00 ] 北米版レビュー | TB(1) | CM(4)

AX2012ライセンスまとめ

セル版予定、ネットワーク放映権など。

○Funimation
一覧
・Blood-C: The Last Dark
・ミチコとハッチン
・はぐれ勇者の鬼畜美学
・貧乏神が!
・一騎当千 Great Guardians
・一騎当千 XTREME XECUTOR
・ヨルムンガンド
・Blood-C


○Sentai Filmworks
人類は衰退しました
宇宙兄弟
だから僕は、Hができない。
アルカナ・ファミリア -La storia della Arcana Famiglia
薄桜鬼 黎明録
境界線上のホライゾン
境界線上のホライゾン II
英雄伝説 空の軌跡 THE ANIMATION
カンピオーネ!
夏雪ランデブー
緋色の欠片
ココロコネクト
TARI TARI
魔法遣いに大切なこと ~夏のソラ~
デトロイト・メタル・シティ
聖痕のクェイサー
アイドルマスター XENOGLOSSIA
まよチキ!


○Rightstuf
一覧
・リストランテ・パラディーゾ(DVD)
・ヒャッコ(DVD)
・青い花 (DVD)


○NISA
夏目友人帳(2012/10/09 26eps )
 RS


○ANIPLEX
Baccano!


Crunchyroll
ちとせげっちゅ!!
ソードアート・オンライン

こんなところかな。

[ 2012/07/02 17:00 ] 日記 | TB(1) | CM(1)

雑記(TOV、トワノクオンなど)

月末分到着~。
簡易レビュー。



・テイルズ オブ ヴェスペリア

Disc Title: TALES_OF_VESPERIA
Disc Size: 22,849,133,890 bytes
Playlist: 00001.MPLS
Size: 18,514,698,240 bytes
Length: 1:50:58.318
Total Bitrate: 22.25 Mbps
Video: MPEG-4 AVC Video / 14354 kbps / 1080p / 23.976 fps / 16:9 / High Profile 4.1
Audio: English / Dolby TrueHD Audio / 5.1 / 48 kHz / 2270 kbps / 16-bit (AC3 Embedded: 5.1 / 48 kHz / 448 kbps)
Audio: Japanese / Dolby TrueHD Audio / 5.1 / 48 kHz / 1564 kbps / 16-bit (AC3 Embedded: 5.1 / 48 kHz / 448 kbps / DN -6dB)
Subtitle: English / 24.789 kbps
Subtitle: English / 0.562 kbps






強制字幕なし。
画質は悪くないと思いますが、なんつーか全体的にちょっと明るすぎね?という感じがあるかな。
もともとなのかもしれませんが。

・トワノクオン
Disc Title: TOWANOQUON DISC 1
Disc Size: 44,205,021,916 bytes
Playlist: 00004.MPLS
Size: 11,210,133,504 bytes
Length: 0:51:02.059
Total Bitrate: 29.29 Mbps
Video: MPEG-4 AVC Video / 18990 kbps / 1080p / 23.976 fps / 16:9 / High Profile 4.1
Audio: English / DTS-HD Master Audio / 5.1 / 48 kHz / 4175 kbps / 24-bit (DTS Core: 5.1 / 48 kHz / 1509 kbps / 24-bit)
Audio: Japanese / DTS-HD Master Audio / 5.1 / 48 kHz / 4344 kbps / 24-bit (DTS Core: 5.1 / 48 kHz / 1509 kbps / 24-bit)
Subtitle: English / 2.875 kbps
Subtitle: English / 25.621 kbps






こちらも強制字幕なし。
sentaiらしいクッキリ画質で特に問題はないかと。



あと今月買ったもの~。



・TOKYO JUNGLE
肉食獣でリカオン出るぐらいまでプレイ。
やることおんなじだから飽きますな。

・ペルソナ4 ザ・ゴールデン
65時間かけて1週目クリア。LV99、コミュは3個だけMAXに出来なかった。
PS2版やり込んでたけど新鮮な気持ちで楽しめましたな。合体検索とかシステム周りがかなり進化しててストレスなく遊べます。不満点は・・・スキー。直人恋人だったんだけど、完二といちゃついてんじゃねーよwwww。

・アーシャのアトリエ 黄昏の大地の錬金術師
花マラソン終えて光花の精油入手したところ。ん~、なんかシステム周りがもっさりしている感じがする。あと依頼ってまとめて確認できないのかな。不便ですわ。
あとは・・・とにかくイベントがうざいな(笑。街道歩けばニート吟遊詩人とかキンパツ商売人に引っかかって個人的にどーでもいいイベントばかり(笑。
詰め込みすぎなんだよね。任意選択できる代わりに期間を延ばしてのんびりプレイしたいよ。



・「偽物語」第三巻/かれんビー
正直3巻はこれまでのようなエロがないのでいささか盛り上がりに欠ける。いやまぁ、終盤の会話劇は良かったと思うし、コメンタリーのロリコンビも良かった。

・朝まで授業chu!
良くも悪くも原作に忠実。ただ質感がいまいち。
つーかシーベックでいつものエロチームでやってほしかったな。うん。
そういえば10月からダークネス放映開始みたいだね。たのしみだわ。
コミックの方はおっとり系新キャラ登場。つーか、完全にエロ漫画だなこれ。

・gdgd収納箱

gdgdの収納箱届いた。
セル版でぼかし入った次回予告がちりばめられています。
だけど小さすぎだろ。



・僕は友達が少ない 8
時間のあるときに。

・ひめはじけ 1

ダウンタウンのごっつにあった「トゥータタ!トゥータタ!トゥータタ!!」って作品を思い出した。こういう勢いだけの作品ってすごい好きですな。どことなく共感できるシーンもあるんだよね。糸を蹂躙するかのように舐めまくるシーンとか、一人で永遠と作業してると、テンションあがって意味不明な勢い付けることってあるよね。え?ない?

・恋姫☆ようちえん

ちょっとこの扉絵見てくださいよ。お気に入りの帽子をしっかりとかぶって「いってきます!」という元気な声が聞こえるような素晴らしく愛らしい愛紗。本編でも先生を支えようと頑張るんだけど、すぐぐずってしまう所が最高にラブリー。いや、これは恋姫外伝作品の中でもトップクラスだと思います。これで、アニメ化、してくれ!!!!!・・・・・、あ、でも、声はちょっと厳しいな(笑。


うわぁあぁぁあああああ今月のぉぉおおお追加パッチぃぃいいえんきしてるぅぅうぅううぅ!!!!
[ 2012/07/01 00:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)