物もの日記

国内アニメの北米版情報、その他ゲーム、アニメなど。

2009年2月発売予定の北米版アニメDVD

皆さんこんにちは!
最近、パシフィックの動きが悪いおかげで私の北米版に対する動きも非常に鈍くなっています。
んー、まぁ、大したタイトルがなく再販ばかりが目立つわけで、2,3年前とはずいぶん勢いが変わってしまいましたねぇ。この先ほんと不安ですわ。

というわけで2009年2月発売予定の北米版DVDで気になるタイトルをピックアップ!!
参考になれば幸いですが、予定なのでよろしくお願いします!!!

2月3日はクレイモア3巻、ツバサクロニクル11巻、天保異聞 妖奇士の1巻など。
BOXはキノの旅が$39.98、アキハバラ電脳組が$39.98など。
Blu-rayではアフロサムライがDVDとともに発売されますね。

クレイモアとか未だに単品出して売れるんだろうか。

10日は精霊の守り人3巻、ペットショップ・オブ・ホラーズなど。
BOXはフルメタルパニック+ふもっふが$89.98、ナジカ電撃作戦が$39.98。
あとはドラゴンボールZやGTがいろいろ出るようです。

ふもっふは画質なんとかしてほしいですねぇ。

17日はナイト ヘッド ジェネシス3巻とか。
BOXセットはまほろまてぃっく~もっと美しいもの~が$44.98、練馬大根ブラザーズが$49.98、
ラグナロクが$49.98など。

まほろは先月となんでわけで出したんでしょうねぇ。

24日はコードギアス1期3巻。
BOXはE'S OTHERWISEが$49.98、ガンダムSEED Destiny2巻が$49.98、ラブひなが$49.98
キング・オブ・バンディット・ジンが$39.98、聖闘士星矢2巻が$39.98、
クラウファントムメモリーが$69.98、機動戦士ガンダム 第08MS小隊が$34.98、F91が$19.98、
京四郎と永遠の空が$59.98、シスタープリンセスが$45.98、ウルフズレインが$49.98など。
Blu-RayはAKIRA、サムライ7が発売されます。

ギアスもいよいよ最終巻ですな。

つーわけで、2月はこんな感じでしょうか。
んーギアスとクラウぐらいしかほしい物はありませんなぁ。

では3月。
3月の単品はこはるびより、らき☆すた6巻など。
BOXはCLANNAD、怪物王女、快傑蒸気探偵団、ワンダバスタイル、延期したベルセルク、
史上最強の弟子ケンイチ、ぱにぽにDASH、シグルイ(blu-rayも出ます)、スピードグラファー、
北へ。 ~Diamond Dust Drops~ 、ぷちぷり*ユーシィ、ゆめりあ、Aria The Natural2巻、
クロノクルセイド、フルーツバスケット、マリア様がみてる3期、ソルティレイ、
東京魔人學園剣風帖 龍龍、トリニティブラッド、勇午、グラヴィオン&ツヴァイ、D.Gray-man、
ネギま!?2巻、SHUFFLE!など。



ついにCLANNADがキターーー!!

パケはこんな感じみたいですな

[ 2009/01/27 16:23 ] 北米版発売予定 | TB(0) | CM(0)

輝光翼戦記 天空のユミナとか



WILLより注文してた「輝光翼戦記 天空のユミナ」が到着したので5時間ほどプレイしてみました。
ファーストインプレッションということでお贈りしたいと思います。
ちなみに、説明書とか一切見てないので違うところとかあったら指摘してください。(笑

・ストーリー&キャラクター
主人公は蒸発した父親の言葉「翠下 弓那を守れ」の言葉に従い神撫学園にやってきた少年「朱島 歩武」。父親の元に居た頃と違いダラダラと生活することに慣れてきた歩武だが、ある事件をきっかけに戦いの日々へと身を投じることになる。その事件とは・・・・・、そう、翠下 弓那の留年を防ぐための戦いである!!もはや留年を防ぐことができなくなった彼女がとった行動、それは星徒会長になることだったのである。

とまぁ、「永遠のアセリア」や「聖なるかな」を制作した人たちの新作ということで、18禁ゲームですが購入してみました。それぐらい私にとって「永遠のアセリア」はすばらしかった!!!!!「聖なるかな」は・・・途中でやめたような気が・・・。5時間ほどプレイした感想を言わせてもらいますと、「何でおれは貴重な土日をすでに100時間超えてる太閤立志伝5のカード集めなんかに使用してしまったんだ!!!!!」って感じでしょうか。(笑 いやー1000枚こえて、能力最強俺登場プレイでこれからが楽しいんだけどね。(笑

さて、ストーリーを見てもらうとわかりますが、コメディ色の強い作品に感じますね。まぁ、5時間なのでこんなものでしょう。「弓那」の暴走。「敵襲ゥーーー敵襲ゥーーー!」は個人的にツボでした。彼女と対立しつつも手綱を引く主人公の「歩武」。裏で糸を引くちびっこ軍師の「雲母」がニヤリと笑えば、それおかまいなしにと飯を食べる「藍」。アドベンチャー要素としてはギャルゲーおなじみのバストアップも良いですが、チビキャラたちによる寸劇も新鮮でよいと思いますね。星徒会長になるための戦いということで、基本的にはトーナメント方式による討論&投票合戦がゲームの軸になります。2週間後に迫った討論&投票大会までに一日に2回行動しスキルを上げていくという感じですね。

・戦闘システム
今作品の戦闘は討論です。
っても、言葉を具現化して武器として戦う。いや、ちょっと違いますが、ぶっちゃけアセリアや聖なるかなのような戦闘システムになっています。従来と違う点を挙げればアセリアは3人1組で「アタッカー」「ディフェンサー」「サポーター」と分けられていたのに対し、今作品ではアタッカー1、サポーター3という位置づけになりますね。ディフェンサーはアタッカーが兼ねるという感じでしょうか。しかも、アセリアは3人一組のパーティーを何個も運用するのですが、今回は一組だけなので、パッと見はアセリア程頭使わないんじゃないかなーと思っていたのですが。


この画面見た段階で頭が痛い。(笑 
よく考えるとフリーが3人もいる時点で、アセリアのようなサポーターはとりあえずバニッシュしとけ。みたいな固定的な対応が取りづらくなっていますね。

基本的な戦闘は4VS4で上記のアタッカー1とサポーター3での戦闘になります。アタッカーひとりが敵のアタッカーに対して攻撃を行い、それをサポーターが補助するという形になりますね。そして使用する攻撃にはすべて回数制限があり、あまり偏った使い方ばかりしているといざという時に使えないということもあります。しかし、同じ攻撃方法をいつまでも行うことはできません。というのも今回「オーディエンス」というシステムがあります。簡単に説明すると場の空気(笑 みたいなもので、120を4分割して赤30青30黒30緑30と初期設定がされています。これに、たとえばある攻撃をすると赤-5青+5黒-10緑-10みたいな修正が加わります。つまり、この攻撃をするためには場の空気が補正可能な数値でなければ使うことができない。技を使おうとすると「オーディエンスが不足しています。」と出て使えないんですねー。そして戦闘中は防御技ひとつでもこの修正がリアルタイムで行われているため、あらかじめ予約していた技でもいざ使おうと思ったらオーディエンスが不足していて使えない!!!なんてこともあるわけです。ですが、これを逆手にとって敵の攻撃のタイミングで敵の技(初期画面で確認できます)を使えなくするようなオーディエンスの修正を目的としたサポートをするなんてことも可能ですね。

まぁ、かなり難しく聞こえますけど、まだ序盤なのかそれほどファンブルと呼ばれるオーディエンス不足の行動停止はないし、緑増えてきたなぁ・・と思ったらユミナの回復とか歌で楽に調節できるのでぶっちゃけきにしなくてもいいかもーーーーかな。(笑

んーーーー、まだ序盤ですけど戦闘はなかなか面白いですね。相手の防御タイプを確認しアタッカーを決める。1ターンで終わらせそうなら防御面は気にせずにサポーターは相手の防御を下げる技、アタッカーの攻撃力を上げる技などでアタッカーをガチガチにして特効させる!!!1ターンで終わらないのであれば相手の攻撃タイプにあったディフェンススキルをアタッカーにかけたり、相手の攻撃力自体を下げるスキルを発動するとか回復スキルで体力を回復させたりとか。んーとっても忙しいんですけど、読んだ通りに事が運ぶわけなので、なかなか爽快な気分を味わえますね。まぁ、まだ序盤だからかもしれませんけどね~。

それと、今作品の特徴のひとつとして、選挙で勝つためにバーチャルリアリティを利用した特訓をすることがあります。ミドルスタン王国と呼ばれる世界で、酒場で依頼を受けてダンジョンへと出かけるという設定なのですが、なかなか本格的になっていますね。3Dダンジョンなんて本編には一切出てきてないのでどれだけ力を入れているかわかると思います・・・・・。あ、まだ序盤だからストーリーによって当然こちらの世界と今の世界がなにかなるのかもしれませんが(笑。

・Hシーン
18禁ゲームなわけで当然あるんですけど、5時間ほどプレイしてパンチラ1枚しか見てないのが現状です。というか、一応選択肢はありました。初めての選挙で戦う相手は図書委員長の「本間 麻衣乃」。彼女の主張は「不得意な事があったって何が得意な事があればそれでよい。それを伸ばせるような学園を作るべき」という主張。それに対し主人公は「それって悔しくない?」という感じの対応で、終盤は麻衣乃が苦手とする逆上がりを一緒に練習したりするわけです。実に感動的ですね。そして討論合戦でお互いの意見をぶつけ、勝敗が決まり、お互いの健闘をたたえあうわけです。そんな時に参謀雲母の一言「よし歩武、この女とHしろ」。
eーーー。さすがの僕も「いいえ」を思わず選んでしまいましたよ。クイックセーブするの忘れた(笑。まぁ、終盤でなぞは明らかになるのでしょうけど、唐突過ぎてびっくりしたなーーー。(笑

はい。というわけでファーストインプレッションはこんな感じで。
正直、聖なるかなでがっくりしてたのでどうかな?と思ったのですが、物語はこれからとしても、キャラの掛け合いや戦闘がなかなか面白い!!!ああ、仕事なんてしてないで遊びたいなぁ・・・。

[ 2009/01/26 20:16 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

英國戀物語エマ 二幕


タイトル:英國戀物語エマ 二幕
米 題:Emma A Victorian Romance Season 2
/////////////////////////////////////////////////////////////////
リージョン:1
発 売 日:2008/10/28
定       価:$49.99(購入計:$28.50)
収録時間:300m
収録枚数:計4枚
映像仕様:16:9
音声仕様:日本語 ドルピーデジタルステレオ  192Kbps
字   幕:英語
特   典:
○本編特典映像
     ・エピソード0 総集編
     ・ノンクレジットオープニング
     ・ノンクレジットエンディング
     ・DVDコマーシャル映像1,2
     ・キャンペーン映像(1000名スタッフロール)
○付属特典
     ・エマ副読誌「Emma Victorian Gazette」
/////////////////////////////////////////////////////////////////
英國戀物語エマ シーズン1のレビューはこちら

北米版 英國戀物語エマ 二幕は、一幕総集編+第二幕全12話を4,3,3,3のディスク4枚に収録。 OPEDは日本語テロップ、英語テロップは各話終了後に流れる仕様になっています。次回予告あり、焼き付き字幕は見当たらず。前回一幕で副題が英語字幕のみだった問題ですが、今回は国内版と同じく日本語サブタイで英語字幕オンオフ仕様になっています。画質は標準的な北米品質かと思います。平均ビットレートが6.38Mb/Secです。音声は最近のRIGHTSTUF仕様の日本語音声のみですね。

メニュー周りはトップ、チャプター、エキストラと言語選択がないだけで標準仕様です。パッケージは薄型のThinpakでライナノーツはありません。が、その代わり1巻同様の100P近くある「エマ副読誌(Emma Victorian Gazette)」がついています。従来よりもキャラクタースケッチやパッケージ絵などが多いですね。そして、それを収納するボックス付きです。 あと今回も1巻同様に1000名スタッフロールがあります。詳しくは1巻を参照のこと。



物語は前作を参考にしてください。
 貿易商「ジョーンズ家」の跡取息子「ウィリアム」と別れ、今度は以前と違いたくさんのメイド達の中で働く「エマ」。そんな二人をある偶然が再び結びつける。

とまぁ、こんな感じでしょうか。
感想を言わせてもらうと、1幕と比べるとより昼ドラ感が増しているという感じでしたね。 1幕は一人の主人に仕えるメイドと跡取息子を中心として展開され、基本的に知り合い同士とか良い意味で狭い範疇の話でした。が、今作品はたくさんのメイドを従える家の一メイドとして働くエマと貿易商としてエマと別れた後、婚約者のエレノアとともに過ごし働くウィリアムという感じで、舞台が大きく、登場人物も多彩になっています。

エマが新しく使えることになった家では、世界名作劇場的な新人いびりとか「盗んだのはエマよ!!!」みたいな展開があるんですけど、思ったよりも速く片付いていますね。個人的にこの手のお涙頂戴はいらないので早めのカットはよろしかったと思います。たくさんメイドがいるわけですが、記憶に残るといえばハンスでしょうね。一体いつエマにほれたのか不明ですけど、終盤の展開は実に男らしかったですな。しっかし、エマさんは1期にもましてしゃべりませんな(笑。今度はメイドたくさんだし吹っ切れて元気な姿を見せてくれるのかと思ったら相変わらずなので、ボックス絵のような元気なエマさんも見てみたかったですね。



一方ジョーンズ家ではエマ去りし後、ウィリアムが仕事に没頭し、かつての婚約者に正式に婚約を申し込むわけです。まぁ、この後は予想通りの展開なわけですが、個人的にぐっと来たのは、ある出来事をきっかけに社交界から冷たい目で見られるジョーンズ家、その中で誰も踊る相手がいなくなってしまった長女のシーンでしょうね。あそこは今作品の中でも一番つらかったですわ。一方ウィリアムは「エマさんも家柄もほしい!」とか言うわけで、まぁ、エマさん幸せなら俺は文句言わないけど、あまりにも都合よくハッピーエンドなのが不満かな。

とまぁ、こんな感じなわけですけど、んーーーー、2期は人が増えたのは良いんですけど、彼らに話を回さずにあくまでエマとウィリアム中心なのがなぁ。まぁ、そういう話なんだからしょうがないけど、せっかく魅力的なキャラクター出てきたんだから、もうちょっと絡めてほしかったと思いますね。それこそ2クールぐらいでさ。まぁ、ぐだぐだしそうですけど。



つーわけで、隣の家のメイドってなんかいいよね。(笑
1幕かったらこっちもかっとけ~。

[ 2009/01/17 20:51 ] 北米版レビュー | TB(1) | CM(0)

怪物王女とCLANNADがきたよーーー!!

ANNによるとADVから小売にリリース情報が出た模様。

CLANNADが3月3日発売予定で300分(12話)で$39.98
怪物王女が3月17日発売予定で325分(13話)で$39.98

最近のADVボックスは高価な物が多かったのですが、市場に合わせた価格になっていますね。
CLANNADはともかく、怪物王女あたりを出してくるのがさすがADVという感じですねぇ。こういう微妙な作品をリリースできるのはADVだけっ!!って感じがします。個人的には単行本も買ってるほど好きなのでスゲーうれしいですな。

[ 2009/01/13 09:18 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

魔法少女リリカルなのは


タイトル:魔法少女リリカルなのは
米 題:Lyrical Nanoha: Season Set
/////////////////////////////////////////////////////////////////
リージョン:1
発 売 日:2008/12/9
価   格:$59.98(購入計$34.19)
収録時間:325m
収録枚数:3枚
映像仕様:4:3
音声仕様:英語 ドルピーデジタルステレオ     192Kbps
           日本語 ドルピーデジタルステレオ     192Kbps
字   幕:英語
特   典:
○本編特典映像
    ・ノンクレジットオープニング
    ・ノンクレジットエンディング
○付属特典
    ・収納ボックス
/////////////////////////////////////////////////////////////////
北米版 魔法少女リリカルなのは は、1期全13話を5,4,4のディスク3枚に収録。
OPEDは日本語表記、アバンあり、次回予告あり、アイキャッチあり、焼きつき字幕は見当たりませんでした。
画質についてですが、平均ビットレートは5.64Mb/Secの2層設計、特に問題はないと思います。音声は英語音声付です。ちなみになのはの声優さんはゼロの使い魔のルイズも演じている方みたいですね。わざとらしさが国内版同様によい感じかと思います。(笑
メニュー周りも標準仕様でトップ、チャプター、言語選択、エキストラとなっています。特典は、まぁ、北米版らしい内容ですね。
パケ周りですが、ピクチャーレーベルにリバーシブルジャケット、キャラクターシートレベルのライナノーツ付に全巻収納可能なボックス付となかなか豪華になっていますね。販売ライセンスの取得からGENEONの撤退と発売まで非常にやきもきさせられたタイトルでしたねぇ。しかし2期もちゃんと発売されたようですしよかったよかった。

主人公は、私立聖祥大学付属小学校に通う、ごく普通の小学3年生「高町なのは」。
夢で見た場所で彼女が会ったのは一匹のフェレットだった。そのフェレット「ユーノ・スクライア」と共にジュエルシードを探すために赤い宝石を預かり魔法少女になるのなのは。だが、彼女の前にはフェイト・テスタロッサと名乗る少女が敵対するのだった。



とまぁ、こんな感じのストーリーですね。

3期と続いている作品で主題歌の話題とか実に人気がある作品とは承知しており、今回初めて鑑賞いたしました。いやー実に「カードキャプターさくら」ですなぁ(笑。ですが、決定的に違うのは目指しているターゲットでしょうか。さくらは無論大きな男の子向けですけど、毎回変わる衣装がかわいいとか女児にも受けていたらしいです。マンガランキングとかは海外で女児にも結構人気らしいですね。今作品も家族構成とかなんとも清らかな感じがあり、話の展開も魔法少女らしい安心して鑑賞できました。ですが、やはり、パンチラ。そして虐待でしょうか(笑。コレがなければ朝のアニメでもおかしくないんじゃないかな?という気もしますねぇ。

あとはこの手の魔法少女物の舞台はあくまで主人公の住んでいる所という感じがですけど、今作品は中盤で魔法の力を見初められ次元を超えて戦う魔法少女としてなのはは旅立ちます。まぁ、厳密にはちょっと違いますけど、そんな日常を置き去りにするぐらい戦闘パートに力が入っていますね。ギャグ要素も少なくシリアスな展開になっていくようなので2期も非常に楽しみであります。

しましまぁ問題があるとすれば3期StrikerSがどうなるかですかねぇ。売れればよいのですけど・・・。ていうか、あんまりあてにはなりませんけど、いま、amazon.comのランキング上位にホスト部があるのが意外すぎる(笑。



つーわけで、かっとけ~。

[ 2009/01/12 02:22 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(0)

コードギアス 反逆のルルーシュ 2巻


タイトル:コードギアス 反逆のルルーシュ 2巻
米 題:Code Geass Leouch of the Rebellion: Season 1, Pt. 2
/////////////////////////////////////////////////////////////////
リージョン:1
発 売 日:2008/12/9
定       価:単品$24.98 Part,2$39.98 Part,2限定版$59.98(購入計:$34.19)
収録時間:200m
収録枚数:計3枚
映像仕様:16:9
音声仕様:英語 ドルピーデジタルステレオ  192Kbps
           日本語 ドルピーデジタルステレオ  192Kbps
           日本語 ドルピーデジタルステレオ  192Kbps(コメンタリー)
字   幕:英語
特   典:
○本編特典映像
     ・オーディオコメンタリーEp11,14(日本語音声のみ+英語字幕)
     ・ピクチャードラマ Ep9.75,4.33,8.75,14(日本語音声&英語音声+英語字幕)
     ・ノンクレジットオープニングVer,2,3
     ・ノンクレジットエンディングVer,2
○付属特典
     ・ドラマCD
     ・漫画本
     ・ライナノーツ、キャラクタースケッチ
/////////////////////////////////////////////////////////////////
1巻のレビューはこちら

北米版 コードギアス 反逆のルルーシュ2巻は2008年12月9日、1巻同様3タイプに別れて発売。

○単品 3巻10~13話収録、4巻14話~17話収録で各$24.98にて発売。
○パート2 3巻と4巻をセットにした物で$39.98。
○パート2限定版 単品3,4巻+ドラマCD+漫画本で$59.98。
今回もは限定版のレビューになります。

OPEDクレジットは英語表記、タイトルやサブタイトルは日本語表記、アバンあり、次回予告あり、焼き付き字幕は見当たりませんでした。まずは画質ですが、平均ビットレートが8.21Mb/Secの2層設計になっています。1巻同様良いですね。オーディオコメンタリーは1巻同様に日本語声優によるコメンタリーになっています。
メニュー周りはトップメニュー、チャプターメニュー、音声選択メニュー、特典メニューと標準的な仕様になっています。映像特典については、ピクチャードラマは絵+日本語音声&英語音声です。1巻はディスク不具合がありましたが、2巻をざっと見た所特にないかな。

続いて限定版特典

・サウンドドラマCD

「コードギアス 反逆のルルーシュ Sound Episode 」の英語音声バージョンですね。
編成は11.351、15.447、0.522、6.113、15.631、0.533。

・漫画本
マジコ!先生の漫画本2巻を英語に書き換えた物ですな。

・ライナノーツ&キャラクタースケッチ 

 ミニコミックとかついてました。

つーわけで限定版はこんな感じ。1巻もそうですけどほとんど英語なのでそれらに興味なければパート2のセットで十分かと。

ストーリーは1巻を参照のこと。

つーわけでいまさらですが3,4巻を鑑賞しました。
いやぁ~、久々におもしれーーって思いましたわ。ストーリーも次が見たくなる構成で非常にスピーディー。そして何より緊張感のある意外な展開の連続が熱いですな~。ヒロインが秘密を知りそして敵と対峙する。ルルーシュは彼女をどうするのか!?いやー面白かった。はやく3巻でねーかなぁ。そしてやはり忘れてはならないのが2NDオープニングでしょう。これはほんとにひどい(笑。



つーわけで、かっとけ~。

http://code-geass.bandai-ent.com/

[ 2009/01/11 16:19 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(0)

ホスト部とか到着



DDより12月20日出荷の1月6日着。年末なのに2週間ほどとは優秀ですな。
ホントはpacificで注文してたんですけど、一向に出荷されず(つーかいまだにホスト部はOn Orderだし)痺れを切らしDDで注文したわけです。ん~パシはピンポイントで注文しないとダメかもしれませんなぁ。Rightstuf商品とかまったく入荷しないし。

つーわけで、簡単なレビュー。

・ローゼンメイデン トロイメント2巻、3巻
 5話~12話収録。
 特典はノンテロEDぐらいですね。
 ようやっと終了しました(TT。

・桜蘭高校ホスト部1巻
 1話~13話収録。
 特典は米声優のコメンタリーとかマンガとか。
 英語音声だとOPEDが英語の歌に切り替わりますな。久々の仕様ですね。

・英國戀物語エマ 第二幕
 1話~12話収録。
 特典はノンテロOPEDとかコマーシャルとか。
 あとは一幕にもあった小冊子つき。

つーわけで、続きが気になっていたエマみるぜーい!!

[ 2009/01/07 21:17 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

昨年はいろいろありましたねぇ。ん~一番記憶に残っているというか、今もそうですけど円高ですねぇ。
昨年下期は忙しかったので「え?いま1ドルこんなに安いの?」ってびっくりしましたわ。あやうく必要のないものまで購入しそうな勢いでしたな。・・・・、そういうことにしておいてください。(笑

今年も早速Funimationが情報出していますけど、糞アニメもリリースしてくれたADVが動きないので正直寂しいですねぇ。RDとかどっかだしてくれねーかなぁ~(笑。

つーわけで、今年もよろしくお願いします。

[ 2009/01/01 20:48 ] 日記 | TB(0) | CM(0)