物もの日記

国内アニメの北米版情報、その他ゲーム、アニメなど。
月別アーカイブ  [ 2007年05月 ] 

≪ 前月 |  2007年05月  | 翌月 ≫

2007年6月発売予定の北米版アニメDVD

先日とはうってかわって涼しい5月最後の週ですが、皆さんいかが御過ごしでしょうか。
5月最後で涼しいといえば・・・、そう!今週は北米版涼宮ハルヒの憂鬱ですな!!(笑
先週発送されたので非常に楽しみですな~。
というわけで、2007年6月発売予定の北米版アニメDVDで気になる物をピックアップ!
参考になれば幸いですが、予定なのであまりあてにしないように!!!!

6月5日はひぐらしのなく頃に1巻限定版あり(全6)、.hack/Roots2巻、エアギア3巻
エウレカセブン7巻限定版あり(全12)、ガオガイガー5巻(全10)、など。
BOXはテッカマンブレードの2巻が$29.98、ビッグオーが$39.98など。

あぅあぅ。ひぐらしたのしみなのですwww


12日は3x3 Eyes1巻(全2)、トップをねらえ2 2巻(全3)、ヘルシングOVA2巻、かしまし1巻(全3)
リーンの翼1巻(全3)、クラウファントムメモリー2巻限定版あり、ぱにぽにだっしゅ4巻(全6)、涼風1巻。
BOXでは一騎当千が$79.98なり。

今知ったんですが、オネアミスレーベルのリリース速度半端じゃないっす。3巻は再来週ッス!!


19日はゼロゼロナインワン1巻(全3)、ギャラクシーエンジェルAA1巻(全4)、
満月をさがして5巻(全13)、シェヴァリエ3巻(全6)。
BOXでは天地無用TV1期が49.98、天地無用TV2期が49.98、天地無用映画が$29.98、
戦闘妖精雪風が$39.98、十二国記1,2がそれぞれ$49.95、鉄人28号が$39.98なり。
んー特になしか・・・。


26日はフリーダム1巻(全6)、トップをねらえ2 3巻(全3)、鬼公子炎魔、エルハザード2巻、
BOXでは砂ぼうずが$89.99、円盤皇女ワるきゅーレが$54.98、ヴァンドレット1期+2期が$99.98。
わるきゅーれかってみよーかな。


6月はこんな感じです。
ん~ひぐらし以外はこれといってほしい物はありませんなぁ。
BOXセットをちょこちょこつまむという感じでしょうか。


というわけで、次回7月リリースされる物で気になるものといえば・・・
単品では攻殻機動隊SSS、ギャラクシーエンジェる~ん、舞-乙hime、ザ・サード蒼い瞳の少女 、蟲師
BOXではグラヴィオン1期2期セット、苺ましまろ、ゴーダンナー、マドラックス、スレイヤーズ、
GTO、グリーングリーン、ハンドメイドメイなどなど。



個人的には蟲師たのしみ~。

[ 2007/05/28 12:22 ] 北米版発売予定 | TB(1) | CM(4)

コヨーテ ラグタイムショー


タイトル:コヨーテ ラグタイムショー
米 題:Coyote Ragtime Show
/////////////////////////////////////////////////////////////////
リージョン:1
発 売 日:2007/1/6,3/27,5/15
定       価:通常版$29.98 限定版$39.98 (計$99.94 購$56.72)
収録時間:300m
収録枚数:3枚
映像仕様:16:9 スクイーズ
音声仕様:英語     ドルピーデジタル5.1ch  448Kbps
           日本語  ドルピーデジタル5.1ch  448Kbps
字   幕:英語
特   典:
○本編特典映像
    ・予告映像集
    ・プロダクションアートワーク
    ・ノンクレジットオープニング
    ・ノンクレジットエンディング
    ・ADV他作品紹介


○添付特典
    ・全巻収納缶ケース(2巻限定版)
/////////////////////////////////////////////////////////////////
全12話を4,4,4と3枚に収録収録。OPEDは英語表記、次回予告は3巻特典映像のみ。
映像は特に問題ないかと。平均ビットレートが7.3Mb/Src。
ufotableの作画の良さというか、全体的にスッキリ見やすいですな。
メニューは各話へのショートカットとエキストラ、言語選択のみで
各話のパートメニューとかはありません。はーしょぼいしょぼい。
パッケージはリバーシブルにすらなっておらず、ライナーノーツ等も入っていません。
いやほんとしょぼいですなぁ。(笑


宇宙でコヨーテと呼ばれる無法者たちが海賊行為やお宝捜しに明け暮れる時代。
主役は大塚明夫さん演じる一級犯罪者、その名もミスター。
友人が残した遺産をめぐり友人の娘フランカ・ドックリーや、腕利きのメカニック等を引き連れて
遺産探しを始めるも、同じ遺産を探す犯罪集団「クリミナルギルド」の幹部マルチアーノより
放たれた「マルチアーノ12姉妹 」と呼ばれるゴスロリ風ファッションに身を纏った
格闘アンドロイドや、銀河連邦警察のムチムチな大食い警官アンジェリカ・バーンズに追われる。
果たしてミスター一行は遺産を探すことができるのだろうか!!



4話まで見たところでこんな感じですな。
ドッコイダーやシノブ伝のufotableだし間違いないだろ!という感じで購入したのですが
まぁなんといいますが、これといった特徴もなく、しごく平凡なアニメですな(笑。


キャラは非常に良いですね。
広橋涼さん演じる元気娘や、銀河連邦警察の大食い&おっ○いチャン辺りはufotableクオリティ
といいますか作画もしっかりしていて、見ているだけで楽しいと思います。
んでM.O.E作品から出てきたようなゴスロリファッションに身を纏った12姉妹もすばらしい。
もうね、12姉妹のやられっぷりがいい。若い女ならべておっさんが尻を叩いていくみたいな感じ
がいい(笑。完全にもえーアニメってやつですな。


まあ、それだけではなくて微妙なグロもインパクトあります。
この手の作品のイメージとして、あまり人が死なずにAチームみたいな感じかな?と思ったんですが
もう序盤から12姉妹の虐殺大劇場という感じで、エルフェンリートほどじゃないですが
死亡フラグ立ってない雰囲気で死ぬので、インパクトは非常にあると思いますね。
個人的には12姉妹が「おじさま・・・ポッ」とか言う展開を12姉妹だから全12話で!
って感じで期待してただけに、あそこまでのやり取りはちょっときつかったかなぁ(笑
んまぁ、楽しかったですけどね。ていうか1話が面白かった。1話最高!


というわけで!全巻鑑賞いたしました!!!
まあ・・・世間では1話だけのアニメと呼ばれていますが、キャラは非常に良いので
なんつーかいろいろ補完して楽しめばいいじゃないの!という感じですな(笑
ん~。同じ親父が主役のアニメといえばZOEなんかを思い出しますが、コヨーテも
zoeと同じく家族の絆みたいな物が描かれている・・・んですよね。
思い出す名場面っていうのがないなぁ・・・。うーん。


12姉妹に関しては個人的には良かったですな。
コヨーテラグタイムショーとしては微妙ですが、12姉妹自体は非常に良かった。
つまり12姉妹メインでなんか作ってください。(笑



というわけで、んーーーーまぁ、買うなら廉価版でいいんジャマイカ?
公式:http://www.advfilms.com/titles/coyote/

[ 2007/05/27 18:00 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(0)

まぶらほ


タイトル:まぶらほ
米 題:Maburaho Complete Collection
/////////////////////////////////////////////////////////////////
リージョン:1
発 売 日:2007/4/3
定       価:$69.98(購入計$39.50)
収録時間:600m
収録枚数:5枚
映像仕様:4:3
音声仕様:英語     ドルピーデジタルステレオ     224Kbps
           日本語 ドルピーデジタルステレオ     224Kbps
字   幕:英語
特   典:
○本編特典映像
    ・なし
/////////////////////////////////////////////////////////////////
全24話を5,5,5,5,4と5枚に収録。
OPEDは英語表記、アバンタイトルあり、次回予告あり。
画質は特に気になるところはありませんね。標準的な北米品質で平均ビットレート7Mb/sec。
んーそれと19話のアレがちゃんとあったのでDVD版ですかね。ここらも問題ないでしょう。
今回は廉価版と言う事で、メニュー周りなどは相変わらずのクオリティです。
数字を大きくバーンと乗せて終わりっていうのが実に清い!非常にわかりやすいですね!!!
目が悪い人や、TVから10Mぐらい離れても的確に見たい話をセレクトできる仕様はすばらしい!!!
・・・・・んと、特典映像はありません。ちなみに単品版だと特典映像なんか豊富みたいです。
ケースはおなじみの薄形ケースでリバーシブルでもなんでもなく、ライナノーツ等はなし。
これぞ廉価版という感じかと。


舞台は現代、違うのは普通に魔法が存在すると言う事。
人々は生まれてから魔法を使える回数が決まっていて、その回数を使いきると体が塵になってしまう。
こんな世界で主人公は、魔術師養成学校・葵学園に通う生涯8回しか魔法を使うことの出来ない
おちこぼれ気味の少年 式森和樹。だた彼の1発の魔法には驚異的の魔力が込められていた。
その魔力を受けぐ子を作るために、自称妻の宮間 夕菜、風椿財閥の令嬢 風椿 玖里子、
化け物退治を生業とする「神城家」の継承者候補 神城 凜ら美少女に遺伝子を狙われるのであった!
なんとうらやましい!!


と、ストーリーはこんな感じ。


まず序盤で気になったのがメインヒロイン的な存在の宮間 夕菜。
主人公の部屋に押しかけて、枕をベットの隣に並べたりするステキな変態さんですが
住む場所を失った幼い子供幽霊が主人公の家に居着いた時に
「さあ!あの子を追い出すためにがんばりましょう!」
っていう感じが、すごいイヤだった(笑。主人公もちょっと引いてたぞ。
あそこで包容力のある演技でもするのかな~、と思っていただけに裏切られた感じですね。
ってもあれで風椿 玖里子という人物に対しての印象が変わったわけでプラスですけどね。
まぁ、後半は嫉妬キャラとしてメインヒロイン的行動(キシャー)が非常にあっていて
好きになりましたけど、序盤は「良いのは中の人だけ」って感じでした。



あと気になったのがクラスメート。
普通のアニメなら空気的な存在だったり、同情的な存在だったりするわけですが、
このアニメでは完全に敵です。「己の利益のためにのみに邁進せよ」という感じで、
主人公に対して演劇の回なんかでのやりとりは非常に腹立たしかった。
まあ、つどオチはあるんですけど、いいかげんにしろよと思いましたな。


さて、メインヒロインのもう一人、風椿 玖里子は実に最高でした。
まったくこれっぽっちも文句ありません。


そしてもう一人、神城 凜、これまた最高でした。
御弁当の回すごくよかったし、終盤のいじられキャラ的な位置も
彼女の魅力を十二分に出していると思います。


そして物語り終盤、このままじゃメインヒロイン優遇で終わるんだろうなぁ・・
と思っていたわけですが、たしかに優遇はされているけれど、違いましたね。
ま・さ・か!ちょっとうるうるするとは思いませんでしたわ(大笑。
記憶を失ってしまうという主人公に対して真っ向から反発しあうヒロイン達。
幽霊として記憶を残すか、記憶を消して人間に戻すか。
その前後、記憶の中のシーンとか非常にジーンときてしまいましたねぇ。
そして、最後の最後、オチですが変に未練残ったりせず、
当然続編があるならみたいー!というスッキリした終わり方で非常に良かったですな。



というわけで、何といいましょうか、エロさわやかでハーレムアニメにしてはやけに後味スッキリ。
ドバタバラブコメアニメとして非常にクオリティ高いのでオススメでっせー。
かっとけ!


http://www.advfilms.com/titles/maburaho/

[ 2007/05/26 12:00 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(0)

北米版AIRは2007年8月14日発売予定!!!

AODによると北米版AIRがAdvfilmsから2007年8月14日に発売とのこと。
いんやぁーーーーーーーーー!なかなかいい時期に発売されますねぇ~。
夏休みも中盤が過ぎ、そろそろ終わりを意識し出す頃。夏の影が切なく感じる時期ですな。
えっと、私、BD版を所有していますが、北米版購入しようかなぁ~と思ってはいるんですが、
最近のADV作品はメニュー回りやパッケージとか非常に手抜きなのでどうしようかなぁ。


というわけで!!突然ですが明日から2回連続で行われるADV作品紹介に先駆けて
ADV廉価版の歴史を振り返ってみましょう。



ADV Films廉価版のあゆみ


2004/6 鋼鉄天使くるみ



メニュー周りは丁重に、ライナノーツにマンガと至れり尽くせりでした。
箱はクソでしたが(笑


2005/6 NOIR



スリムパッケージ採用で非常にスマートに。
単品発売時よりもディスク枚数を減らしたが特典などはちゃんと入っていました。


2006/8 クロマティ高校



メニュー画面にキャラ含めた映像のせてそれらしくショートカット乗せただけ。
それ以外一切何もなし。


2007/4 まぶらほ



これだけでは何のアニメなのかわかりません。




つなげてみました(笑
せめてMaburahoとか乗せとけよ。(TT


というわけで、今回はADV廉価版の歴史をおつたえしましたが、
単品でも質の低下現象が起きています。
んーまぁ、トレーラーとかみてairは判断したいとおもいます。

[ 2007/05/25 20:41 ] 日記 | TB(0) | CM(1)

シャイニングウィンド1日目

つーわけで、オーディンスフィアを休止しシャイニングウィンドを始めてみました。
前作でもあるシャイニングティアーズと比べると、頻繁に発生していた長いロードが改善され
非常に遊びやすくなっていると思います。むしろ前作と比較した場合良いのはその点だけです。
もちろん、tony氏の描くキャラ、豪華声優人などは前作と同じく十二分に魅力ある物なので
良くなったというか、まぁ期待通りですな。


プレイしてみて感じた事としては、なつかしいという印象がありますね。
基本的に前作でもあるティアーズとほとんど変わりがなく、バストアップでの会話や
拠点を設けて戦闘モードへと移行する、武器を鍛えて必殺技にパラメータを振って
チビキャラを操作して敵を倒す。
ゲームのキモでもある部分が前作と変わりないと思います。


戦闘に関しては前作では一画面を埋め尽くさんばかりの敵が印象に残っていますが、
今作は3章まで進めた現在ではまったくなし。
小さいグループをちまちまと潰していくという感じですね。
その点では前作のほうが爽快感があったような気がしますが、まぁロードを加味すると
どっちもどっちという気がしないでもありませんね。


戦闘以外の部分では今回はアルトネリコのムスメ調合、ダイブシステムに似たヒロインの
深層心理に入り込み、ヒロインとやり取りをして絆を深める。みたいなモードがあります。
おもしろいのがこのモードになると、選択肢を選んで、正解を選ぶとより好感度があがる
サウンドノベル化することですね。
正直言わせてもらうとアルトネリコのようにぶっとんでいたほうが良かったかなぁ(笑
まぁ、まだ序盤なのでこれからですね。


そしてストーリー。
まぁ、良くある異世界探検物ですが、ちょっとプレイヤー置いてけぼりかな。
異世界に飛ばされた主人公とヒロインが、異世界で特殊な能力に目覚め活躍する。という事で、
序盤、同じ世界に住んでいて異世界に飛ばされた友達?の男女と出会います。
で、案の定その男女は敵側で、数十分後には良くある展開で仲間になるのかな?と思いきや
男のほうと主人公の一騎打ちになります。ヒロインは「まったくおとこのこって・・」
みたいなセリフをほざき、勝利するといっしょに行動していた女を差し出し「もっと素直になれよ!」
といって「俺はやることがある!」と言い残し場を去ります。


なんというか見ているこっちが恥ずかしくなります。(笑
もう少しバックグラウンドを説明してから、男と男の対決とかやってほしかったですなぁ。
たとえるならガングレイブのハリーとブランドンの対決みたいな(笑
まぁ、この後に期待しましょう。


というわけで、キャラと声優目当てなら十分楽しめると思います。
ちなみに僕はどちらかというと、広橋 涼さん演じる久遠の森の読み手が良いんですが
ヒロイン・・じゃないよなぁ(笑。 


[ 2007/05/23 17:11 ] ゲーム | TB(1) | CM(0)

ライセンス切れ

少し前の話になりますが、AODによると
「臣士魔法劇場 リスキー☆セフティ」のライセンスが近々切れるようです。
あっち方面でのクオリティの高さには定評のあるM.O.Eの作品で、
RODでおなじみの舛成孝二監督、脚本は黒田洋介氏、そして原作は爆裂ハンターの臣士れい氏です。


個人的に廉価版待ちだったのですが、ライセンス切れという事で再度取得するとも思えませんしAnimeNationでボックス付3巻セットが$15で販売されているので
気になる人は購入しておきましょう。
昨日注文してさっき発送されたので在庫も十分あるかな。



ちなみにAMAZON.COMでも在庫あるようです。




送料がもったない!ならこれも追加しとけー


以上、アフィリエイト有効活用術でした(笑

[ 2007/05/22 12:29 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

オーディンスフィア二日目

というわけで、6時間50分でグウェンドリンの章クリア。
んーあきました(笑

なんというか、「プリンセスクラウン」でそれなりの評価を受けて
調子に乗って作ってみました!ッていう感じかなぁ。
演出を見ろ!という感じで、意味のない物語選択画面、セリフ送りが出来ない、凝り固まったセリフまわし!
イベント以外の操作できる部分に関しては、少ない技、後半の半端じゃない処理落ち、
ぐるぐる回るステージと、イベント以外は適当に作ってみました!という感じがします。

クリアすると物語が増えてプレイ開始となりますが、キャラと技がちょっと変わっただけで
また0から金ためてバックかって料理作るのかと思うと流石に萎えますな。

個人的に一番ネックだったのが処理落ち。久々にこんな処理オチを味わいました。
終盤はとくかくひどかったですなぁ。
操作しないで見ている分にはグラフィックとかすごいし楽しいと思います。
ただ、プリクラから学んで操作性を上げるとかしてほしかったですな。

というわけで、ここらでやめてシャイニング・ウィンドやりたいと思います。
[ 2007/05/20 18:30 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

ガン×ソード


タイトル:ガン×ソード
米 題:Gun Sword
/////////////////////////////////////////////////////////////////
リージョン:1
発 売 日:2006/5/23,7/11,9/12,11/14,2007/1/16,3/6,5/1
定       価:限定版 $49.98 通常版 $29.98(定価計$219.86 購入計$136.57)
収録時間:650m
収録枚数:7枚
映像仕様:16:9 スクイーズ
音声仕様:英語     ドルピーデジタル5.1ch       448Kbps
           日本語 DTS5.1ch                      768kbps
           日本語 ドルピーデジタルステレオ     224Kbps
字   幕:英語
特   典:
○本編特典映像
    ・ガンソードさん全13話(英語日本語ともDD2ch 224Kbps)
    ・エピソード17TV放映バージョン(ロバあり)
    ・エピソード1ノンクレジットオープニング
    ・ノンクレジットオープニング集(計23分)
    ・エピソード1ノンクレジットエンディング
    ・トレーラー01,02,03
    ・USトレーラー(当然英語音声のみ)
    ・番宣コマーシャル集1,2
    ・サントラコマーシャル集
    ・ドラマCDコマーシャル集1,2
    ・USトレーラー映像
    ・David Vincent's Proposal Video(DAN役英語吹替えのDavid結婚おめでとうビデオ。
                                          世界まるみえ思い出しました。実にアメリカンだ。笑)
    ・アートギャラリー

○添付特典(限定版のみ)
    ・全巻収納ボックス
    ・キーホルダー
/////////////////////////////////////////////////////////////////
全26話を4,4,4,4,4,3,3の7枚にて収録。
OPは英語表記、EDは日本語表記、焼付き字幕はなし、次回予告もちゃんと入ってます。
今回ちょっと違うのは、従来はOP,Aパート,Bパート,ED,次回予告という流れだったのですが、
次回予告の後に1枚絵での英語テロップ表記が入りました。



こんな感じ。
最後に米スタッフを入れるという今回の手法はなかなか良いのではないでしょうか。
画質は良いですね。平均ビットレート6.9mb/srcの2層設計。やはり北米版では一歩上の品質。
そして、音声は英語5.1CH、日本語2.0CHに加え、日本語DTS収録です。
私、しばらく前にDTS環境をヘッドフォンですが導入しまして、最近ではほとんどコレを使用して
アニメを見ているのですが、やはりステレオとは違いますな。音の広がり、深さみたいな物を感じ
オープニングなんかは異様に盛り上ります。
商品自体ですが、ジャケットはリバーシブルで、1巻の限定版には全7巻入るやや頑丈な箱。
そしてキーホルダーがついてます。


舞台は北斗の拳を思わせるような荒れ果てた西部テイストあふれるような世界で、
ガギ爪の男を追って旅をする放浪人ヴァンと、そのカギ爪の男に拉致された?兄を追って旅をする
少女ウェンディによる冒険娯楽大作。
という感じでしょうか。


前情報0のいわゆるジャケ買いに近い行為で購入した今回の作品ですが、
んーーーー!めちゃくちゃおもしろかったです。(笑
カウボーイビバップのスパイクを思い出させるような主人公ヴァンの、テンガロンハットや
黒いタキシードから、ちょいと渋目の荒野の用心棒風アニメかと思ったら
少女ウエンディに対しての「俺は童貞だ!」発言。ああ、なるほどねこういうアニメか。(笑
暴力により支配されている町に興味を見せず、調味料漬けの食事とミルクだけとり町を出ようとする。
しかし主人公たるもの、やはり町がピンチの時には適当な理由を付けて登場。
カッコよくガレキの中から現れて対決かと思ったら、衛星軌道上の人工衛星から発射された
巨大ロボにのりバトルを行う。・・・・あれ?ロボットアニメなの?(笑


正直ロボットアニメでなくても、この二人の珍道中だけでお腹いっぱいなのに、
かつての栄光にすがる○○戦隊風の老人達と、どこかで見た合体ロボに目頭熱くなったりと
かなりぶっ飛んでいたりするわけですが、作品を破綻することなくうまい感じにのらりくらりと(笑
すすむストーリーが、いや~、久々に食い入るように見てしまいましたわ!
あと超個人的に、この物語にスーッと入り込む、食い入るように見てしまう感覚、雰囲気だったり重さ
そういうのが何かに・・そうプラネテスに似てるとおもったら監督同じなんですなぁ。
・・・なんというか、1話見終わった後の満腹度が似ているというか(笑



と!いうわけでめでたく全巻発売終了し鑑賞いたしました!!!
いやーー、おなじみの面子による面白おかしいチン道中、the水戸黄門という感じでしたな(笑


まあ不満点があるとすると、結構キャラが死ぬんですけど、どうもぱっとしないんですよね。
双子とかあっさりいったと思えば、レイの王道的な演出とか、死に様を見ろ!がなかったかなぁ。
あとは主人公がダサカッコイイわけですが、ダサい時はコメディって感じで良かったんですけど
それ以外は毎度「コロス!」って感じで、まあ、復讐劇で視聴側も血沸き肉踊るのは
どうかと思いますが、いまいち戦闘シーンが燃えなかったかなぁ。うーん。
世界を救うってスケールがでかすぎたのか、ヴァンの過去話で1,2話作るとかして、
たとえるならビバップのような感じに復讐劇として盛り上げてほしかったかなー。とか思います。
まぁ、泣いて笑って楽しめる痛快娯楽大作ですし、最後の終わり方も宜しいと思いますけどね。
それにシリアスすぎて水着回カットとか勘弁してほしいですし!!!(笑


というわけで!
日本語音声DTS仕様と非常に豪華な北米版ガン×ソード。
クオリティも高くおすすめでっせ~!かっとけー。


http://www.geneonanimation.com/gunsword/

[ 2007/05/20 01:04 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(7)

ジャングルはいつもハレのちグゥ デラックス

英語吹替えはひっちょーですよ。


タイトル:ジャングルはいつもハレのちグゥ #1
米 題:Hare+Guu Deluxe 1
/////////////////////////////////////////////////////////////////
リージョン:1
発 売 日:2007/5/1
定       価:$29.98
収録時間:75m
収録枚数:1枚
映像仕様:4:3
音声仕様:英語     ドルピーデジタルステレオ  192Kbps
           日本語 ドルピーデジタルステレオ  192Kbps
字   幕:英語
特   典:
○本編特典映像
    ・幻のパイロットフィルム(英語&日本語+英字幕)
    ・ノンクレジットオープニング
    ・ノンクレジットエンディング
    ・設定とかの翻訳ノート(英文)
    ・他作品紹介
/////////////////////////////////////////////////////////////////
1巻は国内版3巻分、6話収録。
OPEDは英語表記、タイトルの差し代わりぐらいでそれ以外はオリジナルと同じかな。
OPですが、FUNIMATIONといえば英語トラックの場合英語で歌が入るのが今はなき伝統ですが(笑、
今作では英語トラックの場合、日本語の歌+合いの手が英語になっています。(シノブ伝みたいに)
合いの手といってもOPの早口言葉だけですが、毎回変えてあったりとなかなか手が込んでいますな。
画質については標準的な北米品質の中の下というところでしょうか。ファニメーションらしい画質
といえば購入している人は想像がつくかな。ちょっとノイジーでちらつきます。
ちなみに北米版の平均ビットレートが5.34Mb/sec、国内版が8.92Mb/secです。


音声仕様は上記通りで個人的には結構良かったです。ちなみに国内版はDD2.0 448Kbps。
特にグゥ様のあのかったるいような声や独特なテンション、グプタとかは日本だと☆様~!
っていう感じですが、英語吹替えだとそこらの兄ちゃんなので逆に良いです(笑
マリィはやはり国内版のほうが好きかなぁ。でもテンションが変わるところとかおもしろいですね。
まあ、そんな感じで英語吹替えもそれなりに楽しめる出来になっていると思います。
映像特典は国内版5巻に収録されていた物ですね。
あとはライナノーツもなかなか良く出来ていると思います。


ジャングルで母親と二人暮らしをする10歳の少年ハレが主人公です。
ある日、酔っ払った母親が連れてきたジャングルに住む人々とは違った風貌で
笑顔が美しく控えめな少女グゥと出会い、無理矢理いっしょに住むことに。
翌朝目が覚めると、そこにいたのは姿形こそ昨晩の少女だが、
無表情で妙に冷めた態度でうざったそうに挨拶をする少女がいた。
「かあさん・・だれ?」
「グゥちゃんよ」
こうしてハレの突っ込み人生が始まるのだった・・・・。



という感じのストーリー。
というか、これがTV版で今回紹介する作品はこの後に製作されたOVAシリーズになります。


個人的には国内版もすべてそろえてあるハレグゥという事で、
今回は「国内版を入れ替えるのが面倒!」という理由だけで購入してみました(笑
簡単に作品を説明するとクレヨンしんちゃんの水島努監督作品で、舞台をジャングルに移動し
クレヨンしんちゃんでは設定上出来なかった事をOVAという枠に無理矢理に詰め込んだ作品かな。
まあ、基本的に内容は原作でもあるマンガに沿っているので、監督がスゲーというより
原作がスゲーわけなんですけど、やはり息もつかせぬテンポの良い演出は、
ほんと1話をあっという間に見終わってしまいますな。


今回はデラックスシリーズの前半ということで、
個人的にはやはりillusion III 「ちょっと待って マリィたん」 でのマリィのはっちゃけ、
illusion Ⅴ「くろくて~」でのグプタの妄想あたりが最高でしようか。
そして、2巻に収録されるであろうデラックス最終話の英語吹替えがすげーたのしみですなぁ。


というわけで、ドクロちゃんとか大魔法峠といった勢いのある作品が好きな人にはオススメでっせー。



http://www.hareguu.com/

[ 2007/05/18 21:05 ] 北米版レビュー | TB(1) | CM(0)

オーディンスフィアとか購入!


かってきたぜー!
ウィンドはまあいつでもよしとして、早速オーディンスフィア開始。
一番最初の物語選択で思うのは・・・・これはプリンセスクラウン2ですな。(笑


うわーーーん。すごいぬるぬる動くよ~。キモきもちいい!
まず述べるべきはグラフィック。HDTVでも非常に美しく映えますね。
ドット・・・とはちょっと違うのかな。非常に味のある豪快なグラフィックです。
ロードは小刻みにやや多いですがストレスは感じず、
アクションもほどほどでプリクラを楽しめた人にはバッチリですな。


難点としては会話が飛ばせない・・・よね?コレぐらいですな。


しかし・・・コレといいウィンドといいfateといい・・・実にセイバー尽くしでずなぁ(笑

[ 2007/05/17 22:41 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

ぱにぽにのアレ

久々に速く帰れたので、日課になっているエクササイズしながらぱにぽに鑑賞していたのですが、
3巻13話に収録されている、当時ちょっと話題?になったアレ。



そうコレ。まぁ、まんまwikiに書いてある事と同じなんですが、
こんな事までするなら画質とかもうちょっと何とかしてくれよとか思いますなぁ。(笑
ADVは最近品質が安定しないっつーか、手抜きすぎ。
廉価ボックスは特典ぬいて早めに出すのは別に良いんですけど、単品の仕様が悪すぎる。
比較的マシなぱにぽにもBOXショボイし、うたわれもそうですけどサブメニューとかないし。
まあ、ぶっちゃけサブメニューなんてみないけどさ(笑 気持ちの問題というか。


それと、ここ最近いろいろライセンスの情報が出ています。

シムーン Madia Blasters
ブラック・ブラッド・ブラザーズ FUNimation
N.H.Kにようこそ ADV Films
レッドガーデン ADV Films
パンプキン・シザーズ ADV Films
マジカノ ADV Films

うーん。しかしMadia Blastersって百合系とかボーイズ系とか好きですな(笑。
個人的にはレッドガーデン、マジカノぐらいかなぁ。n.h.kは特典付いてたら買おう。

[ 2007/05/15 21:26 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

北米版 うたわれるものとか到着

ライダー日記英語だけかよ・・・


5月1日発送の12日着。税関ストップしました。
んー流石に多すぎですので、パシフィックに
「インボスを入れて輸送箱の総計を正確な物にしてくれ」とメールしたところ
「今後出荷されるすべて物がそのようになるようアカウントに設定しました。」と返答が。
んー、今後は大丈夫かな?カナ?


つーことで簡単なレビューを。



・うたわれるもの 3巻
11~14話収録。
特典はショートアニメ第2弾、カミュメインの奴でエロイっ!!
あとはノンクレOPED、エクストラトレーラー、アートギャラリーなど。
英文ですけどSuaraインタビューとかもあり、ライナノーツもあり。
廉価版はばっさり削られると思うので気になる人は購入しておきましょう。
(´Д⊂オヤジ・・・・・。


・月詠 6巻
23~26話収録。
ノンレクOPEDぐらいですね。
最終巻です。前巻も見ていないので、まあ気が向いたら。


・fate/stay night  3巻
9~12話収録。
OPEDのプロモ、ライダーの慎二観察日記(英語音声のみ)。
ゲームfateはクリアしました。なかなか面白かったですなー。


・魔界戦記ディスガイア 3巻
9~12話収録。
こちらも最終巻です。特典は前巻から引き続きの対談、プロモなど。


・コヨーテラグタイムショー 3巻
9~12話収録。
おなじく最終巻。特典はノンクレOPED、次回予告集、アートギャラリー。
12姉妹よいわ~。これだけが結構楽しみだったりするわけです。


・極上生徒会 3巻
11~14話収録。
ノンクレOPED、国内プロモ映像。
コヨーテと同じくほんと手を抜いています感バリバリです。(笑
パケとかメニュー周りとかね。


そんな事よりこれ。


オーマツイー!


警告後の宣伝ですが、相変わらずアメリカは豪快ですな。
なんで松井の名前の掛け軸とか超意味不明です。表札か?(笑



つーーーーわけで、早速うたわれるものみるぜーーー!!

[ 2007/05/12 12:28 ] 日記 | TB(1) | CM(0)

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG

gits_2gig_1.jpg
タイトル:攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG
米 題:GHOST IN THE SHELL S.A.C. 2nd GIG
/////////////////////////////////////////////////////////////////
リージョン:1
発 売 日:2005/9/20,11/22,2006/1/24,3/21,5/30,7/25,9/26
定       価:限定版 $49.98(計$349.86) 通常版 $24.98(計$174.86)
収録時間:650m
収録枚数:7枚(限定版は14枚)
映像仕様:16:9 スクイーズ
音声仕様:英語     DTSサラウンド                768Kbps (限定版)
           日本語 DTSサラウンド               768kbps (限定版)
           英語     ドルピーデジタル5.1ch    448Kbps (通常版)
           日本語 ドルピーデジタル5.1ch     448Kbps (通常版)
           英語     ドルピーデジタルステレオ  192Kbps (通常版、限定版)
           日本語 ドルピーデジタルステレオ  192Kbps (通常版)
字   幕:英語
特   典:
○本編特典映像
    ・タチコマな日々(全26話 音声仕様は上記どおりでDTS、通常ディスク共に入っています)
    ・神山健治(監督)インタビュー1、2
    ・竹田悠介(美術監督)&加藤浩(美術設定)インタビュー
    ・後藤隆幸&西尾鉄也(キャラクターデザイン)インタビュー 1、2
    ・河野利幸&竹下健一(演出)インタビュー
    ・神山健治(監督)&大川透&小野塚貴志インタビュー
    ・玉川紗己子&仲野裕インタビュー
    ・神山健治(監督)&田中敦子&大塚明夫 インタビュー
    ・神山健治(監督)&山寺宏一&山口太郎インタビュー
    ・神山健治(監督)&阪脩&榊原良子インタビュー
    ・神山健治(監督)&西田健&小山力也インタビュー
    ・座談会秘蔵映像
    (インタビューはすべて通常版に収録。日本語音声ステレオ+英字幕)


○添付特典 (すべて限定版のみ)
    ・限定版用ケース
    ・全限定版収納BOX
    ・マウスパッド
    ・トランプ
    ・サントラ「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX O.S.T2」
    ・サントラ「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX O.S.T3」
    ・フィギュア8体(ランダム?タチコマ3個だった)
/////////////////////////////////////////////////////////////////
全26話を4,4,4,4,4,3,3の計7枚にて収録。
限定版は音声をDTS化したディスクが毎巻1枚増えるので倍の14枚です。
OPEDは英語表記(ちなみにRiseね)、次回予告はないみたいですね。
画質はよいと思います。
平均ビットレートは通常ディスクが6~7Mb/Sec、DTSディスクが7~8mb/sec。
他の北米版の一歩上をいく品質ですな。
音声は通常版の場合ステレオと5.1のディスク、限定版の場合は通常版のディスクに加え
DTSと英語音声ステレオのディスクが一枚増えます。DTSの出来は非常によろしいと思います。
菅野BGMや戦闘シーンもすばらしいですが、電脳回線での会話とか臨場感がありますね。
映像特典は上記通りですが、すべて通常版のディスクに収録されています。
もちろん限定版でも通常版ディスクがついていますので問題はありません。面倒ですが。



限定版のみの外付け特典ですが、簡単にレビューしますと
「限定版収納ケース」はディスク2枚をまとめて鉄板ケースに収納します。
重ねてまとめているせいか、取り出しがボタンが非常に硬く、取り出しにくいですな。
外れていたら外れていたで傷だらけです。(笑 私初めてディスクを割りましたよ(TT 
まあ内側にちょっとヒビが入った程度ですが、ちょっとへこみました。
「全限定版収納BOX」は限定版のケースを収納するボックスでかなり大きいですね。
「マウスパッド」は国内版でもあったような気がします。微妙なさわりごこちがステキです。
「トランプ」は普通の紙トランプです。キャラ絵が描かれていますね。
「サントラ」は国内版と同じでしょう。もちろんライナノーツは英語で書かれています。
「フィギュア」は以前メガハウスより発売された367円の食玩用フィギュアですね。
ちなみに自分はすべて未開封でコンプしてたりします(笑
タチコマかわいいんだよねー。


ストーリーはメジャーな作品なので解説する必要もありませんが(笑、
前作でもある攻殻機動隊SACで解散に追い込まれた公安9課が再結成されてからのお話です。
前作と同じように「難民問題」や「個別の11人事件」といったメインストーリーをベースに、
一話完結、9課のキャラに焦点を当てた話などが盛り込まれております。
ん~こんな感じでしょうか。
廉価BOX待ちでしたが、60%OFFセールにつられて一気に購入してみました。
発売当時はいろいろ問題あったみたいですが、2007年4月に購入した段階では問題ないかな。
まあ廉価BOXが発売されたとしても60ドル前後、DTSとサントラ付で倍ぐらいならOKOK!。



さて・・・お話の中身ですが、難民問題ということで色々と小難しいお話が満載なわけで、
どちらかといえば前作のほうが好きですな。
印象に残ったといえばクゼと素子の関係でしょうか。
素子様の恋愛・・・とはちょっと違いますが、そういう個人的な物がストーリーに出てきて
つかずはなれずな展開をかな?とか思っていたのですが、それほどメインに出る事がなく淡々と進み
メインでもある小難しい難民問題に毎回頭の半分を奪われてしまい、1話見終わった段階で
「つかれた・・・」という状況で「早く続きがみたい!」と前作のようにはいかなかった。
そんな感じですなぁ。(笑


まあ何度か鑑賞すれば理解できて更におもしろくなるのでしょうが、最後とか消化不良かな。
最後の最後「合田の隣にいた人だれよ?」という感じだったので(笑。
あとはタチコマの最後もなんか前作のように感動できなかったなぁ。ん~。


そうそう。忘れちゃならないのがクゼに対して爆弾かかえて話し合いにいった小僧?。
序盤から小僧のくせに・・という感じ全開ですが、終盤、クゼのために自らオトリになるのか?
という感じで私的にも「まあちょっとは見直してやるかな・・」とか思っていたら、
9課止めるためにバクダンもってヘリに突っ込むのはいいんですが、オペ子巻きぞえ(TT。
てめぇえええ!!!!とことんむかつく奴じゃねーーーか!!はぁ・・・。
土曜の夜と日曜の朝 CASH EYE のドレス姿最高でした。



というわけで、まあいろいろ言いましたが、すばらしいBGM!TV放送とは思えないクオリティ!
そしてお馴染みの魅力的なキャラ!
かっとけーというか、アニメ好きなら一度は見ておきましょー!

[ 2007/05/11 23:17 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(2)

フルメタル・パニック! The Second Raid

紙ケースに貼ってあるシールがうまくはがせない・・・・(泣


タイトル:フルメタル・パニック! The Second Raid
米 題:Full Metal Panic! The Second Raid
/////////////////////////////////////////////////////////////////
リージョン:1
発 売 日:2006/11/14,2007/1/9,3/6,5/1
定       価:1巻限定版 $39.98 通常版 $29.98
収録時間:325m
収録枚数:4枚
映像仕様:16:9 スクイーズ
音声仕様:英語     ドルピーデジタル5.1ch     448Kbps 
            日本語 ドルピーデジタル5.1ch     448Kbps
           英語     ドルピーデジタルステレオ  224Kbps
           日本語 ドルピーデジタルステレオ  224Kbps 
           日本語 ドルピーデジタルステレオ  192Kbps (コメンタリー)
字   幕:英語、英語(コメンタリー)
特   典:
○本編特典映像
     ・オーディオコメンタリー全13話分(日本人声優)
     ・ボーナスエピソード000
     ・OVA「わりとヒマな戦隊長の一日」(英&日2CHのみ 224kbps+英字幕)
     ・2004年度 陸上自衛隊 富士駐屯地祭 見学ツアー
     ・香港ロケハン記録映像 01,02,03,04,05,06,07
     ・フルメタルパニック前夜祭 ライトノベルの夜明け
     ・ノンクレジットオープニング
     ・ノンクレジットエンディング
     ・トレーラー映像(涼宮ハルヒの憂鬱がありました!んーみくるw)
     (OVA以外すべて日本語音声+英語字幕)
○添付特典
     ・全巻収納BOX(限定版のみ)
     ・ケースカバー(紙製)
     ・ブックレット
○備考
     ・1巻限定版は廃盤決定済みで現在流通分のみ
/////////////////////////////////////////////////////////////////
全13話を4,3,3,3と4枚に収録。
OPEDやサブタイトルはマルチアングル収録で、日本語、英語バージョンに切り替え可能です。
画質は良いと思います。
平均ビットレートが6.8~7.4Mb/secでOPで文字周りがチラチラしますけど、
本編はそれほどでもないしファニメーションにしてはくっきりとしていて結構驚きました。
音声は上記通りで非常に多いですね。5.1chについてはそれなりの出来で、個人的には
最終近くの死体に群がる蝿。あれが印象に残りましたねぇ(笑
あとは全話通してのコメンタリーですね。向こうのスタッフのコメンタリーが多い北米版では
全話日本人声優のコメンタリーも珍しいというか、良い傾向ですな(笑


映像特典は上記通りで非常に多く、ディスク一枚作れそうな勢いです。
そして!国内版ではOVAとして単品発売された「わりとヒマな戦隊長の一日」が4巻に付いてきます。
特典映像としてですが、画質も良く5.1ch化されていないことを除けば十分な出来だと思います。
1巻はボックス付の限定版と言う事で上記のようなBOXが付いています。
パッケージは更に厚紙をかぶせるような感じで、丁重につくってあって良いと思いますね。
全巻ライナノーツ等も入っており、仕様という面ではこれ以上ない仕上がりになった作品ですな。



簡単な内容は前作のフルメタルパニックフルメタルパニックふもっふ
でも参照してください。(笑
というわけで、初代フルメタルパニック、ギャグを特化したフルメタルパニックふもっふ
そして今回のThe Second Raidは初代よりもシリアスを増したストーリー物になっています。
前作「ふもっふ」で培った学園ドタバタ描写もあるにはありますけど、基本的にはR15指定の
血みどろありの戦闘物となっていますね。


正直な所、シリアスとはいっても序盤で素っ裸で抱き合う姉妹が出てきたところで
「はは~ん。この二人が転校してきて相良の取り合いとかかなぁ」という感じの
ストーリーを性懲りもなくこの僕の脳細胞が描いていたわけですが、
中盤の喉をナイフで掻っ切るシーンといい、脳にこびりつき不快感を覚える声を発する
病的な敵役とか、なんというか・・ごめんなさい。(笑



ほんとにギャグ描写はないので、そういうのをきたいしている人はやめた方が良いですね。
っても、これは4話まで見た感想なのでどうなるかはわかりませんが、
あの姉妹には幸せになってもらいたい物です。
それと話しは少し外れますが、
角川USA+京都アニメーションという近作ですが、今度ハルヒでますね。
まあファニメーションとバンダイと販売は違いますが、
この程度のクオリティ+特典等であれば問題ないと思いますね。
え?ADVのふもっふ?・・・・不安だ(笑


というわけで全巻鑑賞しました!
あの姉妹に関しては・・・まあ想像通りですがやっぱりつらいわ。
ああいうクールキャラが相楽ハーレムにはいないので入れてほしいと思いますね!(笑
まあ、それは置いといて、話の中身ですが1クールゆえ非常に駆け足だったという感じですな。
学園物なら1クールでも構わない・・・まあふもっふのクオリティなら2クールとかやってほしい
ですが、軍が主体の作品だと1クールだと展開が早すぎる。終盤はちょっと強引ですな。
ぶっちゃけ印象に残ったのはOVAのほうだった!というのはここだけの内緒です。(笑
クルーゾーがニュータイプUSAを定期購読してたとかすばらしいね(笑



というわけで、1巻限定版が既に廃盤決定されており今から集めるのは大変ですが
まあ、そのうちBOXセットが出るとは思います。
仕様は安心してお勧めできる作品です。かっとけー。
公式:http://www.fullmetalpanictsr.com/

[ 2007/05/08 10:00 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(0)

北米版ハレグゥとかフルメタとかガンソ到着

クリックで拡大

GWもう終わりです(TT。
というわけで、4月26日出荷の5月4日着。
今回は税関引っかかりませんでしたねぇ~。GW中はサボりたいよね(笑
では簡単なレビューを。


・フルメタルパニックTSR 4巻
11~13話収録。
コメンタリー、映像特典として香港ロケーション映像、そしてぇ!!!
OVA 「わりとヒマな戦隊長の一日」が収録されています。(2chオンリー)
TSRもこれにて終了。いやいやなかなか仕様ともに良い出来でしたな。


・ジャングルはいつもハレのちグゥ デラックス 1巻
3回、6エピソード収録。
映像特典は幻のパイロットフィルム・・・・国内版1巻でついてた奴ですね。
国内版も所有していますが購入してみました。んー画質はもう一息がんばってほし
かったですが、それ以外は非常にクオリティ高い。
英語吹替えは非常に出来が良いと思います。グゥ様のテンション、ボーアの渋さ
マリィのかわいらしさ、グプタ&ウィグル気のいい兄ちゃん風(笑
そしてハレのオープニングの早口言葉も


早口言葉じゃないのさ・・・って何の歌だっけ


ファニメーション(AN Ent)らしくキチンと吹替えています(笑
基本的にうぉぉおおおやったるでぇ!っていう勢いの作品なので
日本語英語、両方たのしめる。まさにそんな作品かと。
ユミ先生がファック!とかいうし(笑

・ガンソード 7巻

24~26話収録。
おなじみのDTS、映像特典としてガンソードさんが収録されています。
いよいよ最終巻です。前巻は途中で止めて最終巻まちしていたので
一気に見たいと思います。


・灼眼のシャナ 4巻
17~20話収録。
シャナも残すところあと1巻となりました。
まだ前巻みていないので、時間のあるときにでも。


・ぱにぽにだっしゅ! 3巻
11~14話収録。
特典はぱにぽにXとか入っているみたいですね。
あとはライナノーツ、結構出来良いですね。アイキャッチギャラリーや
国内声優による色紙メッセージ?絵とか書いてある奴。などが乗っています。


というわけでーーー早速ガンソードみるぜぇ!!!!

[ 2007/05/07 11:02 ] ゲーム | TB(0) | CM(4)

妄想科学シリーズ ワンダバスタイル


Wandaba Style
妄想科学シリーズ ワンダバスタイル
定価計$89.94 購入価格計$51.96
///////////////////////////////////////
リージョン : 1
収録時間 : 300m
音声 : 英語、日本語
字幕 : 英語、オフ可
ディスク : 3枚
特典:
ノンテロップオープニング
ノンテロップエンディング
設定画集
ワンダバファクトリー(キャラの名前の意味とか 英語のみ)
声優によるコメンタリー(第一話、第7話 英語のみ)
ADR Outtakes(声優のNG集みたいなもの 英語のみ)
座談会(英キャストのみ)
ADV作品紹介
///////////////////////////////////////
全巻終了したので特典情報等更新


4,4,4の計12話を3枚にて収録、焼き付き字幕はなし。
OPEDの英語表記に差し替えと、OPのワンダスタイルの文字をダサく変更(W
画質はまあまあ。ADVの標準品質って感じ。
コメンタリー、NG集は英語のみ。NG集は日本語選択できるんだけど
なぜか英語しか出ない。まあそりゃそうだなんですが。
パッケージは最悪。パケ裏のひまわりとか、もう見てらんない。
ジャケは国内版のごとPジャケ&ボックスがいいっすね。
あとBOXタイプはないみたい。全3巻ですかね。




ライセンス契約から結構立っての販売です。何かあったんでしょうか?
まあトンデモ科学で、アメリカの月着陸は嘘!とか言ってるし、
エロエロな部分も多い為、会議でもめにもめたとかでしょうか。
つーか会議で「キクちゃんつきにいくですぅ~」とか大音響で流れたりするのでしょうか。
非常に興味があります。


内容はあえて語らないというか、ストーリよりキャラ命みたいな感じです。
キャラを引き立たせる為にギャグシーンを入れ、まとめる為にストーリーをつくった
見たいな感じです。
英語吹き替えですが、歌の部分は日本声優による歌に切り替わります。
アイキャッチの部分は米声優による「ワンダァーバスゥタィール」となっております。
ヘリウムガスのシーンもちゃんとやってるみたいです(w


個人的にはお値段も安いしーおすすめではありますがー
やはりごとP氏のジャケやボックスがついている国内版のほうが良いような気がしますー
ただー国内版は定価が2話6千円と攻殻レベルなのでーそれはやめた方が良いようなきもしますー


あと、物もの日記は森永理科さんを応援しています



ダサいタイトル
http://www.advfilms.com/titles/wandaba/

[ 2007/05/07 10:59 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(0)

十兵衛ちゃん2 ~シベリア柳生の逆襲~


Jubei-Chan 2: Resurrection
十兵衛ちゃん2 ~シベリア柳生の逆襲~
1巻限定版 定価$39.98 購入価格$24.91
2~4巻計 定価$89.94 購入価格$57.18
///////////////////////////////////////
リージョン : 1
収録時間 : 325m
音声 : 英語、日本語
字幕 : 英語(off可)
ディスク : 計4枚
特典
USトライアル(webに載ってる動画ですな)
エンディングトライアル
エンディングアイキャッチ集
アクションフィギュア画像
堀江由衣の十兵衛ちゃんに挑戦!~柳生新陰流入門編~(日本語のみ+英字幕可)
堀江由衣の十兵衛ちゃんに挑戦!~茶道入門編~(日本語のみ+英字幕可)
メイキングオブJ2
ノンクレジットエンディング3種
キャラクターデザインギャラリー
JPパッケージ集
アートギャラリー
///////////////////////////////////////
全巻終了したので特典情報等更新


4,3,3,3の計13話、4枚収録、OP、題名は変更なしEDは英字差し替え。次回予告あり。
画質は問題なし。BOXはgeneon水準でなかなかかっこいいであります。
特典映像は上記、ホアァーーッさんのアレは2巻以降に収録です。
1巻は特典にミニ下敷き2枚ついてます。多分これ国内BOXの絵柄ですかね。



というわけで、前作はバンダイだったけど今回はgeneonから発売です。
バンダイはダサいのでgeneonで正解かなと思いますね。
自分的にはパケも含めて品質たけぇ!って感じです。


話は前作以降でまた十兵衛ちゃんが変身して今度はシベリア柳生と戦う
って言う感じのストーリーですが、前作のギャグオンパレードに比べると
近作は暗い雰囲気がありますね。
まあ、大地監督のギャグは相変わらずですし、BGMに乗せた演出が
前作同様、めちゃめちゃ熱く、殺陣シーンもパワーアップしているので
なんかおなかいっぱいって感じで毎回盛り上がります(w



このシーンでBGMかかった瞬間、体が震えた(笑


で、2にあたり声優交代があったわけですが、正直1話で十兵衛ちゃんの台詞聞いたとき
ん?というか、アレ?というか、なんかやけに明るくなったなぁ~というか。(笑
でもまあ、3,4話見ているうちにそれほど違和感なく入っていけたのでまあアリかなと。
新キャラのフリーシャはかわいいのでまったくスパコイナです。(w


国内版も投売りされていたので北米版買う人いるか?って感じですが、
品質もよろしいのでお勧めであります。


 



http://www.j2dvd.com/

[ 2007/05/07 10:59 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(3)

巌窟王


Gankutsuou
巌窟王
1巻限定版定価$39.98  購入価格$24.82
2~6巻定価計$149.9  購入価格計$93.05
///////////////////////////////////////
リージョン : 1
収録時間 : 600m
音声 : 英語(2.0)、日本語(2.0)
字幕:  英語、オフ可
ディスク:  計6枚
特典
第1話をストーリーボードで再生
前田真宏監督インタビュー
福山潤さんが語る第一幕の見所コメント
中村千絵さんが語る第六幕の見所コメント
中原麻衣さんが語る第十幕の見所コメント
中村千絵さんが語る第十四幕の見所コメント
平川大輔さんが語る第十八幕の見所コメント
井上喜久子さんが語る第二十二幕の見所コメント
収録撮影後のインタビュー映像(国内声優)
プロモーション映像
プロモーション映像(クラシックバージョン)
TVコマーシャル映像
美術背景設定資料映像
アナスイファッションギャラリー
メカニック関連設定資料映像
ノンクレジットオープニング
ノンクレジットエンディング
エンディングテーマ(違う映像でエンディング)
///////////////////////////////////////
全24話を4話づつ計6枚にて収録。OPEDは英語表記で次回予告あり。
画質は良いです。派手派手のケバケバなアニメですがボケてなく非常にスッキリしてました。
うわさでは国内版よりも見やすいっていうのは聞きますね~。平均ビットレートが7.2Mb/Src。
音声に付いては上記通りですが、各話の前にフランス語であらすじが入ります。
これ、国内DVDだと隠しメニューで日本語もあるらしいですが、北米版にはないっぽい。
英語とフランス語になっていますな。まあ探せばあるかもしれませんが。
1巻限定版には全巻収納できるBOXがついています。それと全巻共通のリバーシブルジャケ。
あとはgeneon品質といいますが、全体的に非常に良い品質になっていると思います。


舞台は幻想的な未来のパリ。月にロケットで観光しに行くような時代のお話。
主人公は、大統領選への出馬をもくろむ宇宙軍の将軍「モルセール伯爵」の息子、
アルベール・ド・モルセール子爵。幼なじみでもあるフランツ・デピネー男爵と共に
月面都市・ルナのカーニバルに参加している際にモンテ・クリスト伯爵と呼ばれる人物と出会う。
月にて山賊に襲われた所をモンテ・クリスト伯爵に助けられたアルベールはパリの社交界に紹介する。
こうしてパリに活動の場を移したモンテ・クリスト伯爵の目的とは!?



という感じです。
このお話はアレクサンドル・デュマ・ペールによる小説『モンテ・クリスト伯』を原作にしています。
DVDでもモンテ・クリスト-巌窟王-という映画がありますね。
そういう原作の重みという物がありながら、某戦記のように説明口調にならず、視点を変えることで
原作を読んだ人にも新鮮さを味わえるという感じで、実によかった。らしいです。(笑


正直な所、原作を全然知らなかったので中盤までストーリーをつかめずに雰囲気だけで見ていました。
まあ貴族の華やかな生活なんぞしらねーし、御子息たちの優雅な生活にくだらね~とか思いながら
一番感情移入のできるマクシミリアンの恋愛話に熱く燃えていました。
中盤以降のモンテ・クリスト伯爵と父親母親達を交えた復讐劇はなんというか古典的というか
良くあるお話でしたが、最終話「渚にて・・・」のあの3人はちょっとじーんときましたな。



それと個人的にすきなのはやはりマクシミリアンとヴァランティーヌですね。
同じく古典である「ああ無常」のコゼットの結婚のような悲劇の中での小さな希望
見たいなのが、ぐっときましたわ。


まあ個人的には約1年付き合っていたこの作品ですが、ちょっと長すぎたという感じか。
おもしろかったですけど、話わすれちゃった(テヘ 毎回の引きは良いと思うんですがねぇ。
TV「エドモン・ダンテスだと!!」おれ「なるほど・・・・・・・だれだっけ?」(笑
みたいなことがしばしばありました。

というわけで、んー時間のある時に通してもう一度見てみたいと思います。びみょぉ~



公式:http://www.montecristodvd.com/

[ 2007/05/07 10:57 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(0)

サクラ大戦 エコール ド 巴里


Sakura Taisen: Ecole De Paris
サクラ大戦 エコール ド 巴里
定価$29.98 購入価格$17.32
///////////////////////////////////////
リージョン : 1
収録時間 : 125M
音声 : 英語、日本語
字幕 : 英語
ディスク : 計1枚
特典 :
巴里花組、映像化によせて
黒猫と悪女エンディング収録+インタビュー
特別対談 広井王子×キャスト
PS2、PC各ゲームのコマーシャル
トライアル(変な外人がフルバTシャツ着て踊ってます)
///////////////////////////////////////
3話収録。エンディングは英語表記に差し替えです。
マスタ見たことないのでわかりませんがOPはないんですかね。
エンディングもなんかしょぼい気がしますが。
映像はまあ普通かな。焼きつき字幕はないです。


1話はエリカ。おはボンの謎が解けます。
2話は大神到着後+コクリコ参入後のロベリアの話
全体的にアイヤーという感じ。(W 迫水とグランマキモイ。
3話は全員加入後のお話。前半がギャグ風で後半が戦闘。
メルのガチガチがちょっとやばい感じ。あれはひいた。
ただ後半の公武のGCアニメーションっていうのかあれはすごかった。うんうん。
映画クオリティでした。


う~ぅむ。ゲームのサクラ大戦3やりまくったせいか、
脳に染み付いたおなじみのBGMでキャラたちが動き回るのは、
すごい違和感がある。(笑
あとOVAという事でクオリティはすごい高いんだけど、サクラ3のまったりとした
雰囲気が好きな自分には少々展開が速すぎる感じがしますねぇ。
サクラおなじみのドタバタギャグもなんかすごいぎこちないんだよねぇ。うーむ。


なんつーかやっぱ3は別物だなぁと思いました。
個人的にはゲームは好きだけどOVAは微妙かぁ・・・ぶっちゃけ内容がわけわからんし。
ま、エロエロだったのと、動くシー君が見れたのと、
10歳相手にマジ恋愛するキモかっこいい大神さんが見れただけ良しとしましょう。
もっとぶっちゃけると3話後半の15分で十分というか(笑



メニュー画面から作品の微妙な雰囲気がでている(笑

[ 2007/05/07 10:57 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(0)

天地無用!GXP


Tenchi Muyo GXP!
天地無用!GXP
定価計$119.92  購入価格計$69.28
///////////////////////////////////////
リージョン : 1,4
収録時間 : 650m
音声 : 英語(5.1,2.0)、日本語(2.0)
字幕:  英語、オフ可
ディスク:  計8枚
特典
ノンクレジットオープニング(歌は英語バージョンと日本語バージョン)
ノンクレジットエンディング(歌は英語バージョンと日本語バージョン)
キャラクタープロフィール
他作品紹介
///////////////////////////////////////
構成は5,3,3,3,3,3,3,3の計26話をディスク8枚、廉価版なので4パッケージにて販売されています。
OPEDはマルチアングルで日本語の歌+日本語テロップ+日本語サブタイトルと
英語の歌+英語テロップ+英語サブタイトルの2種類。FANIMENIONならではの収録ですな。
やはり英語の歌は微妙です。まぁ、EDはアハーンとかが本場という感じがしますね(笑
画質は久々によいなぁ~と感じましたね。平均ビットレートは6.14Mb/Sec前後。
激しい動きの場面では希にボケている部分はありますが、全体的にハッキリクッキリスッキリです。
それと映像特典として入っているOPEDも、マルチアングル収録で切り替えることが出来ます。
キャラクタープロフィールはもちろん英語のみ。


宇宙一運がなく、周りにまで影響を与える男、山田西南が主人公。
友人の家に向かう途中でもいつものように災難に降りかかるが、ある日おぼれている所を
GP(ギャラクシーポリス)の雨音・カウナックに助けられる。
彼女からもらったGPのパンフレットに興味を抱く西南だが、
家族の勢いにより無理矢理契約書にサインさせられてしまう。
そして翌朝、気がつけばGP行きの宇宙船の中で目覚めるのだった。



天地無用関連作品ということで時間軸的には大体3期後半という感じなのかな。
ノイケさんが軽トラのってたし、それともパラレルワールドなのかしらん?
まぁ、とくにもかくにもワタナベシンイチ監督が出まくりの作品でしたなぁ~。


天地無用といえば純和風SFという感じの和の音楽と雰囲気がすばらしく、
そしてたくさんの美女によるハーレムストーリーという感じの作品でした。
OVA1期2期の出来は、今更語る必要のない程の関連商品の山を作りました。
TV1期もOVAに比べるとチープですが、清音というキャラを作ってくれましたね。
エンディングで「ちょっと待っていれば祭りは又やってくる」という魍子のセリフと共にかかる
さくら~がちるころに~の場面は、ほんと胸にジーンと来る感じがありましたね~。
映画3作。だれしもが天地の母親はアチカだと思いました。(笑
魔法少女プリティーサミー。こんなのもありましたね。美沙緒ちゃん最高でした。
TV版もあなどるなかれ終盤の展開は涙なくしては語れませんぞ。
そしてOVA3期がこの前終わりました。


嗚呼思い出す、我が青春の輝かしい日々よ。(笑


・・・・え?TV2期?なになに?魔法少女倶楽部?
・・・・・なしの方向で(笑


で、GXPに話しを戻しますと、
ぶっちゃけると中途半端なSFハーレムストーリーで天地無用のキャラが出演という感じですな。
まぁ、ワタナベシンイチ監督のギャグが好きな人ならOKなのでしょう。
ストーリーもハーレムな部分はお決まりだから置いておくとしても、なんか規模が小さいというか
天地無用のストーリーの大きさを経験してるだけに、小説のGP駐在日記みたいなノリだった。
という感じですな。
あーでもこういう規模のくだらなさって、本編でもあったからなんともえませんな(笑
ほら、3期とかどうでもよいキャラの恋愛話で5000円とられましたし。(苦笑



ハーレムを軸としたドタバタに関しては、天地無用シリーズおなじみのテンポはあるんですが
やっぱNBかなぁ。ちょっとうざいなぁ~とか思っちゃう部分が多々あったんですよねぇ。
そうですね。たとえるなら、天地が魍子や阿重霞、美星なんかに迫られている場面があって
鷲羽ちゃんが一歩先を行って、砂沙美ちゃんがおいしい所を持って行くという感じの
お決まりがあるんですが、そこに、すっぱだかの尼崎が出てきて僕も仲間にいれてー
っていう感じで、超しらけるというか(笑


GXPはそこで、「ふざけんな」(4人で殴る)→そういえば・・・(次のシーンへ)
という感じで、なんかぶつ切り見たいな感じがしちゃうんですよね。
天地無用の場合はそういうシーンも女性キャラ達自身がストーリーを流していた感じがしますねぇ。
うまくまとめて、キャラも立つという感じで、非常によく出来ていたと思います。
んーなんていうか、GXPは西南を軸としたファミリーの輪がとれていないですよねぇ。
NBでなければ逆にまとまってたかもなぁ。グダグダになる可能性もありますが。


あと一番肝心なのが音楽や雰囲気の和ですな。
んまぁ舞台が地球の田舎と宇宙じゃノスタルジックとかの比較は出来ないから
当然といえば当然なんですけど、天地無用にはこれがなくっちゃね。
という気が個人的にはします。



というわけで、天地無用関連は一応全部見ておかないと気が済まないという方のみ
ご購入してください。・・・・・・今日の俺はきびしいぜ・・・



あ、でもOPEDも結構すきだし、ネージュかわいいし、福ちゃんもプリチーだし
おれ大好きだよGXP!(笑

[ 2007/05/07 10:56 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(0)

シルエットミラージュ

半年ぶりにあの人気コーナーが帰ってきました!!!
第一回のゲッP-X第二回のプライベートアイドルに続き
「第三回隠れ名作ゲームを探せ」でお送りいたしますタイトルは
セガサターンで発売され、腐るほど体験版を配布したにもかかわらず
さっぱり売れず投売りまでされてしまった、斑鳩やレイディアントシルバーガンといった
タイトルで根強い人気のあるメーカー「トレジャー」作製によるアクションアドベンチャー



「シルエットミラージュ」です。



このゲームはセガサターン版のあとプレイステーション版が発売され
ボスの追加など完全版的な存在のものがありますが、ひどいロードのため
今回お送りいたしますのはセガサターン版で行きたいと思います。



ストーリーは
2XXX年、人類は人の中に眠っている、ある力を引き起こす実験をしていたが
それが失敗し、全世界の人々を「シルエット」と「ミラージュ」という違う属性
を持った2つの種族に分けてしまった。エドと呼ばれるシステムが引き起こした
「別れの日」と呼ばれる出来事である。


そんな中、崩壊した世界を元に戻すために過去の世界が残した遺産
「シャイナ・ネラ・シャイナ」と呼ばれるロボット少女が目覚める。
「破滅を招いたエドをさがし、世界をもとへもどせ」
彼女の冒険が始まる。


と、こんな感じです。
アクションゲームとしての特徴はすべての敵や味方、攻撃など属性と呼ばれるものが存在し
主人公の場合、横スクロールゲームという性質上、右を向けば赤属性、左を向くと青属性
と分かれます。敵にも属性が存在し同じ属性の攻撃は相手の能力を下げ、違う属性の攻撃は
相手の体力を削るといった特徴があります。
一見すごくめんどくさそうに感じますが、チュートリアルもあるし、意外となれますね。
トレジャーの作品というと難しいイメージがありますが、このゲームは初回プレイでも
全クリできる難易度だと思いますね。久々にやりましたがクリアできたし。



2Dドットゲームとしてセガサターンの能力を駆使したさまざまな演出も非常に味があります。
敵キャラの動きとかも非常にコミカルで見ているだけでホンワカしてしまいますねー。
それとテキストも良いですね。こんな状況でありながらも軽い主人公のキャラは
後半のストーリーをぐっと引き立てますね。


そう。このゲームで一番良かったのがストーリーです。


↓↓ ネタばれを含みます ↓↓



終盤、マザーコンピューターに到着した彼女を待っていたものは
敵の科学者の衝撃的な言葉だった。
主人公であるシャイナには世界再生に失敗した時のために強力な爆弾が仕掛けられている




そんな身勝手な人間のためにあなたは本当に世界を救うのですか?
敵の科学者が問い詰めます。


ココで選択肢。




この後ストーリーが変化します。


「世界をもどす」


ラスボスはそう決断した彼女にさらにせまります。
世界が元に戻っても誰もあなたのことをおぼえていないんだよ?
それでももどすの?



でも彼女はきっぱりと





・・・・・・


そしてボスを倒し世界が元に戻ります。
エンディングムービーでは元に戻った世界が描かれています。



誰もシャイナを知らない世界。



一人ぼっちのシャイナ。



 


人はまたいつか同じような過ちを犯すかもしれない。
そのときは又彼女は助けてくれるだろうか?



 


「悲しみ」という感情を持っていない、自分の境遇を不幸と思えない彼女でも
きっとこう言うだろう。




いやぁ・・・・。なんともいえませんな(笑
あの選択肢でストーリーが分岐しますが、多分こっちがトゥルーエンドなのかなぁ。
このコーナーのために久々にプレイしましたけど、歳くったせいか泣いてしまいましたよ。
アクションゲームとして高いアクション性、良いストーリー、
そして、音楽がすばらしいですよね。最近ではサントラも再販されましたし、
エンディングは非常よいですねぇ。


というわけで、久々にお送りいたしました隠れ名作ゲームを探せのコーナー。
んーPS3のアーカーブ等で復活してもらいたいものですね。

[ 2007/05/07 10:52 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

プライベートアイドル

つーわけで「第二回隠れ名作ゲームを探せ」のコーナーが帰ってきました。
第一回でお送りしたゲッP-Xに続き今回お送りするのは
PCエンジン後期に発売された「Private eye dol(プライベートアイドル)」です。



発売日は1995年1月3日。正月ですな。
1994年11月にセガサターン、12月にプレイステーションと次世代機が盛り上がり
ゲームも2Dから3Dへの飛躍の年の始まりでした。なぜそんな中このソフトを購入したのか。
当時レイアースというアニメがありましたが、そのキャラデザのいしだあつこさん繋がりでしょうか。
そして、ゲームに漂う古き良き本格ミステリの雰囲気。これに引かれての購入でしたね。
・・・・あいや、当時読んでた雑誌の影響が大かも(笑


つーわけで簡単なゲーム紹介をすると
主人公は現役アイドルのメイ・スターがMEC社から発売された、
妖精みたいな機械のナヴィをお供に数々の謎を解いていくアドベンチャーゲームです。



まず、タイトル。



いやーなつかしいね(笑
「Private eye」で私立探偵、「Idol」でアイドル。
掛け合わせてプレイベートアイドルと。


このゲームは全3章で構成されています。
1章の舞台はいわく付きのさびれた洋館、2章は豪華客船+孤島、3章は町中が舞台。
この乱歩や横溝ファンにはたまらない舞台(笑 最近では見ない古きよきADVですな。
章立てで独立しているように見えますが、
メイの父親つながりなどストーリーもちゃんと繋がっています。



基本的にはいわゆるコマンド総当たりアドベンチャーゲームです。
この手のアドベンチャーと違うのはドット絵のチビキャラ達が実によく動くということです。


タイムテーブルに従いすべてのキャラがいっせいに動き出す・・・は言い過ぎですが(笑
イベントなどムービーシーンもあるのですが、それよりもちびキャラ達の演技が良いです。




そしてちびキャラ達を使用しての本編に絡むミニゲームも多々あります。
○秒以内に犯人から逃げろとか、パズルゲーム風に目的地を目指したり、
まぁ、ぶっちゃけうざい(笑 人もいるとはおもいますが、それほど難しくないのでOKかと。



ミニゲームに失敗すれば当然ゲームオーバー。
でもここ以外でゲームオーバーはなかったような気もしますな・・・(笑
そして、欠かせないのが推理シーンです



お供のナヴィと共に今迄起こったこと、今わかっていること、これからのこと、などを
選択肢を選ぶ感じで進んでいきます。間違うと



こんな感じで返してきます。
ただ、結局総当たりだし、なぞ解き自体もそれほど難しくはないので
ん~、でもスパッと選択していい感じに話が進んで盛り上っていくというのはよい物ですな。
後半になると、相手のセリフの矛盾を突くような感じでうまく選択選び
追いつめていくような部分もあります。
ま、ちょっと強引ではありましたが、なかなか熱かったですなぁ~。

そしてPCEといえばグロ描写(笑



んーまぁ、同じPCEのスナッチャーと比べるとかわいい物ですが
ドット絵ゆえの妖しさなんかがよく出ているとおもいますな。


こんな感じですなぁ。
さて、肝心のストーリーですが、まあこういう風に取り上げただけに個人的には非常に良かったです。
推理ゲームの難易度としては非常に低いし、初めの段階で「犯人こいつだろ」という感じもあるし
魅力的なキャラと声優、そしてオーソドックスでありながら先の気になるストーリー展開に
飽きさせないためのさまざまなミニゲーム、となかなかの意欲作ではないかなとおもいます。
当時8千円近くしたし(笑
ん~。お勧め!
かどうかですが久しぶりにプレイして、個人的にはなつかしさ補正がかなりでかかったですなぁ。
ストーリーも最近のEVER17とかairとか、そういう風な盛り上がりみたいなのに欠ける部分もありますが
こういう定番もたまにはいいと思いますぞ。

[ 2007/05/07 10:51 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

70年代風ロボットアニメ ゲッP-X

というわけでやってきました
「第1回隠れ名作ゲームを探せ」のコーナーが!!!
第1回目はプレイステーションで発売された
70年代風ロボットアニメ ゲッP-Xです。


ジャンル的にはシューティングゲームなんですけど、なんと4枚組み。
この時点でアレ?って言う感じです。(笑
めんどくさい説明は後にして流れを見てみましょう(W


まずゲームをスタートするとピッピッポーンという時報と共に始まります。
主題歌はささきいさお氏。熱く燃えるテーマソングですでにテンション最大です!



主題歌が終わるとタイトルコール。いよいよ第一話の始まりです。



アニメーションで簡単なドラマが流れるといよいよシューティングです。
攻撃方法はメインショットとサブショットで両方とも溜め攻撃が出来ます。
攻撃をくらってゲージが最大になると必殺技がもちろん撃てます。
もちろん、エックスビーーーム!とか言いまくります。(笑


ていうかうるさいです。
てきの攻撃は結構シビアですがあたり判定が胸だけなので見た目ほど難しくありません。
もちろん変身も可能、LRを押すことにより変身してそれぞれのマシンで戦えます。




そして中ボス戦。お決まりの必殺技がアニメーションで展開され超盛り上がります。


 


ここでCM!


CMではおなじみゲッP-Xの調合金ロボです。
飛び出す腕がステキ!!!


CM空けはまたシューティングステージです。
ちなみにシューティングシーンでも豪華歌手人がガンガン熱い歌を歌います。
歌をバックに戦うのがこんなに楽しいとは!!!(笑
ボス戦いなんかではついつい一緒に歌ってしまいます。
こわせ!こわせ!こわせ!!(ぶっこわせ)
つぶせ!つぶせ!つぶせ!!(ぶっつぶせ!!)

そして、ガシガシ敵を倒し第1話のボス的を倒しましょう!!!
おなじみの捨て台詞をはいて逃げていく敵、そして敵アジトで悪巧みするイバルたち。


もちろん、この人もいます。(笑



そしてエンディング。


物悲しい音楽と共に今日の放送はおしまいという感じです。
その後おなじみの次回予告があり、セーブ画面へと進みます。



・・・・・・バカだ。いやいい意味で。
キャラはお決まりの3人?で声も熱血レッド神谷明にクールなブルーに速水奨
どじなドカベンたてかべ和也。熱い!ほかにも永井一郎、納谷悟朗などなど。
そして主題歌だけじゃなく挿入歌やエンディングなど数十曲を
ささきいさお、影山ヒロノブ、ムッシュ吉崎(クリスタルキング)、串田アキラ、MIO
うひゃぁあ。なんだこの金の掛け方は売れるわけねーのに(笑
まあ古くせぇ!と思う人もいると思いますが、キャラが結構今風だったりと
要は萌キャラも一応いるし、あとPSのゲームだと荒さが目立ちますがこの作品は
PS2でもありかな?というぐらいグラフィックは良いです。
なんというか70、80年代でなくても昭和を知っていれば楽しめるという感じです。


それとこのゲーム、おまけも充実していて以下のようなおまけがあります。


・映画版
映画用です(笑 オープニングはちゃんとワイドになってます(w
ボス戦闘ラッシュですな。合間のストーリーは想像してくださいらしいです。


・合体ロボットアトランジャー

ゲッP-Xが完成しなくって変わりにアトランジャーが戦います。
はじめからライフが999と最強でめちゃくちゃつぇえええ。
自分はこの時代の人間ではないのでわからないのがつらい(w


・THE STAR GEPPYS

ああ頭悪い(W
もしアメリカ版のげっPXがあったらということでキャラがアメリカ風です(W
発音がいんちき英語です。(W レッツゴースターゲッピ-ズ。
ダメージを受けたときもオゥ!とか神谷さんが言ってます(W マイガーじゃねー
爆発時もいちいちBOM!!と表示させるこだわりよう。いやーーー頭わるい。
おい、ナウローディングがゴットファーザーじゃん(W
おい、「ブロンクスのチンピラども!」って日本じゃんここ(W


・マシンのエンジェル クィーンフェアリー

いきなり戦闘開始でアニメはないのですが・・・・・
でた、おっぱいミサイル。ちゃんと2発出ます。Dミサイルとか言ってます。


・荒野のワイルドジョン
こちらも残念ながらアニメがなく戦闘開始なのですが、
マグナムショット!!とか西部劇風のロボです。
スピードが速く連射系のロボですな。だからなんだよ!!!


・B級ロボット大戦R-64

本編でもやられ役として登場していた軍のロボットに乗って戦えます。
こちらはアニメじゃないけどスライドショーありと気合入っておりますな。
よええぇええ(W


すべて試してはいないのですが全部2話以降もちゃんとあって
なんつーかやりすぎという感じです。


しかし主題歌といい物語の展開といい実にお決まりというか
ほんとこういう話は燃えます。
ブルーの死、そして新しい仲間
この仲間、同じクラスの委員長で女の子。いやぁ~。
でピンチ、そしてゲッP-ダブルXの誕生!!!
もちろんエンディングとオープニングも変わります(笑
徹底してるわ(笑
なんでだろう。自分はゲッターとかマジンガーとか見たことありませんけど
なぜか、なぜーーーーか!燃えるんです。いやぁ・・・不思議だ。


というわけでもし中古屋で見つけたらぜひ買いましょうね!

[ 2007/05/07 10:49 ] ゲーム | TB(1) | CM(1)

攻殻のまとめ買いは危険

こんばんわ!
というわけで、先週セールで購入した攻殻機動隊限定版BOXがまとめて届いた・・・
というか不在表が入っていたので、夕飯がてら郵便局に取りにいったんです。
そしたら・・・・特別郵袋印刷物、特別郵袋ってしってます?
そうですねぇ~よくTVなんかで見かける郵便の人が持っているでかい袋。
アレを渡されました(笑


本来この袋は郵便局の人が自宅へ持って来て中身を渡し、回収するらしい
のですが、アルバイトのおばちゃんから「はいどうぞ」って渡されて
かついで帰ってきたわけですわ(笑
まぁ、来週にぱにぽに3巻~5月1日分が届くのでその時に引き取って
もらいますけど、つかれた。(笑


で、早速みていますけど・・・・DTSすばらしいねぇ。
特に脳内通信?を使用しての会話の臨場感がよいですねぇ~

[ 2007/05/03 21:51 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

ストラトス・フォー リターントゥベース


Stratos 4: Return To Base
ストラトス・フォー リターントゥベース
定価$29.98  購入価格$17.32
///////////////////////////////////////
リージョン : 1
収録時間 : 65m
音声 : 英語(5.1,2.0)、日本語(2.0)
字幕:  英語、オフ可
ディスク:  1枚
特典
ストラトスフォー4.1 CODE:XXX DUTCH ROLL
///////////////////////////////////////
OVAのX-1,X-2の2話+CODE:XXX収録で次回予告もちゃんと入っております。
OPEDは英語に差し替えなし、最後の国内エンド後英語テロップのエンディングが走ります。
画質は非常によろしいですな。平均ビットレートは6.6mb/sec前後。
まあ65分しか入ってないし、OVA作品で作画も良いってのもありますが。
映像特典としてXXXが入っていますが、
エキストラの様なメニューはないので見逃さないように。
2話終了後にはじまり、チャプターメニューの所にのみ表示してあります。
パケはリバーシブルで裏面は水着バージョンです。ディスクのみでライナーノーツなどはなし。


とうわけで次回TVの続き的なエピソードです。
無事地球に帰ってきた4人、普段と変わらない生活に戻りつつあるも
なぜか満たされない気持ちに・・・そこにコメットブラスターによってもたらされた
1枚のディスク、前回から引き続きの宇宙生物の謎なんかを踏まえて2話で完結させています。



これぞTV版の最終回!という感じがしました。
TV版がかなり中途半端な気がしていたので、この終わり方は非常によろしかったと思います。
何かを達成した後に来る脱力感を感じる4人、その4人が一つの事件を元に更に高みを目指す
という感じで、非常にすっきりした終わり方でしたな。寂しくもありましたけど。
これは高校受験や幾多の山を越え、現在マンネリとした社会人生活を送っている俺に対しての
叱咤じゃないけどそういう感じなのかなぁ。等思ってしまうこともしばしばありました。うん。


そしてXXX。これはまぁ言っちゃうとおもしろくないので言いませんが、
パロディ物で最高なのでぜひとも見とけ!


というわけでストラトス4のボックスを購入したらこれはぜひとも買っておけ。
むしろこれがTV版の最終回だ。という感じでした~。



・・・・あれ?まてよ。そういえば、あの一枚のディスクの事とか宇宙生物の事とか
全然解決してないような気がするんだが、まぁそういう部分は大人に任せておけ!というか、
OVA2期を購入してください!ということなのでしょうか(笑。

[ 2007/05/03 21:09 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(4)

ストラトス4 コンプリートコレクション

後部座席にのりてー
ストラトス4 コンプリートコレクション
Stratos 4: Complete Collection Box
定価$39.98 購入価格$23.10
///////////////////////////////////////
リージョン : 1
収録時間 : 325m
音声 : 英語(5.1 2.0)、日本語(2.0)
字幕 : 英語、オフ可
ディスク : 計4枚
特典
下地島の休日 DAY1,2.0,2.5,3.0,キャストとスタッフのコメント
岡部いさくのメカニック菜單(ライヴ版)
YAK-28MST岡部ビデオ
SAC-1B岡部ビデオ
SAC-0岡部ビデオ
ミュージックビデオ(5種)
OVAの紹介
国内CM映像3種
ノンクレジットオープニング
ノンクレジットエンディング
英語トレーラー
英語キャストインフォ(英語)
///////////////////////////////////////
4,3,3,3の4枚でTVシリーズ13話収録。OPEDは日本語クレジットです。
変わってるのは、巻の最終話→ED→次回予告→英語テロップエンディングとここだけですね。
画質は標準的な北米バンダイ品質。まあ5話入ってるやつよりは良いですな。
平均ビットレートは7.5mb/secという感じ。音に関しては英語音声は5.1CHと贅沢ですなぁ~。
その他としては猫の会話で日本語字幕が入るシーンがあるのですが、日本語字幕入っています。
んーここは焼付け字幕っぽいですねぇ。ま、オリジナルということで。
あとは外国の基地に緊急着陸のシーンで英語で会話するシーンがあるんですが、
ここに日本語字幕はありません。
オリジナルにあったかどうかはわかりませんが、まあ着陸しますOKみたいな流れですな。
特典映像は上記の通り。BOXは舞-HiMEとは比べ物にならない・・・ほどでもないですが頑丈。
あと特典としてエロ下敷きがついてます。5枚ぐらい。
これ裏表あって同じ絵なんだけど裏は水着とかパンチラとか最高にイカした下敷きっス。



プラネテスが宇宙に漂っているデブリを排除しているのに対し
こちらは宇宙から降ってくる隕石を宇宙、地球による二つの拠点から防衛する
というのが時代背景というか設定。つーか隕石爆破でデブリ大量発生じゃん・・・・
宇宙で活躍するコメットブラスターになるべく
地球の下地島基地で防衛任務にをしつつ訓練に励む
本庄美風、菊原香鈴、中村彩雲、土井静羽、女の子4人が主役の話。


パンチラ全開で航空機には馬乗り前傾姿勢のエロエロポーズにレズ描写と
そっち系のアニメかと思っていたのですが、
熱血・勝利・友情!という感じで実に健全なアニメでした。


前半は地球の下地島基地をベースに笑いありエロありの日常生活を
恋愛うんぬんやドロドロした話は一切なく実に清く描いております。
主題歌でもあるメロキュアの1st Priorityは実に美しく、それ以外のBGMも
エーコン風とでも言ったら良いかテンポよく馴染みよく耳に残りました。
そして後半の展開。
ストラトス0を蘇らせた4人組みの元に超巨大な隕石が!コメットブラスターは敗れ地球の危機!!
そんなピンチに4人は決戦兵器を積んだストラトス0にのり宇宙へ!そして・・・・・(嘘
見たいなありがちな展開を予想していただけに、ホント驚きの展開でした。(笑
なんというかぁ~あえて言えば


キバヤシ「すべて宇宙人の仕業だったんだよ!!」
美風,香鈴,彩雲,静羽「なんだってーーー!!!」



というわけで。
でもまあ初見だからこう感じるわけで、こういうアニメだと言われると
自分の情報不足というわけッスな。でも終盤の展開はちょっと早すぎるような気もしました。
まぁそれで十分おもしろかったッス。


それよりも最近エースコンバットをプレイしていたせいか、
途中、民間人から責められる部分や香鈴の過去話でちょっと鬱っぽい人間臭い展開を
期待したのですが、パンチラを筆頭に全体的にアニメアニメして
「難しいことはわからない!だけど私たちは今日も空を飛びます!」見たいな感じで、
まぁ、岩崎教官も「子供達に大人の話は・・」言ってたし、いいじゃんかよ
と思いますけど、あれ?ちょっとまって。・・・・・・なにも解決してないような(笑
隕石の謎は?感染した人達は????
・・・OVAに続くということでしょうな。


というわけで、なんというか軽い気持ちでさわやかに鑑賞できるアニメ。
最近の鬱アニメや萌え萌えアニメにおなかいっぱいの人は見てみるとヨロシ。




・・・・・いや、萌えないのかといわれると、そりゃばっちりありますがナ(笑

[ 2007/05/03 21:07 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(0)

鋼鉄天使くるみ


Steel Angel Kurumi - Kurumi Complete Collection
鋼鉄天使くるみ コンプリートコレクション
定価$59.95 購入価格$37.95
///////////////////////////////////////
リージョン : 1
収録時間 : 600m
音声 : 英語、日本語
字幕 : 英語、オフ可
ディスク : 計7枚
声優インタビュー(北米の人)
陰陽解説(英文)
マンガやDVDのカバー画像
USトレイラー
舞台背景説明(英文)
次回予告の台詞違う奴
ノンクレジットオープニング
設定画
・シングルエピソード
コメンタリー(米声優)
声優紹介(米、国内とも)
次回予告別バージョン
ノンクレジットオープニングエンディング
・2式
ノンクレジットオープニングエンディング
キャラクターギャラリー
次回予告別バージョン
///////////////////////////////////////
鋼鉄天使くるみ+シングルエピソード+鋼鉄天使くるみ2式の計40話収録。
40話っても1話あたりOPED入れて15分の作品です。
クレジットは英語表記に差し変わっております。
画質は国内版と同等、聞いた話だと北米版のほうがいいらしいです。
まあ国内版はニューマスター版とか出たみたいなのでどうでしょうかね。
特典としてはミニマンガ付、当然英語です。内容はくるみに会うまでですな。
BOXは7枚収納可能なでかいトールケースBOXです。やや邪魔かも。
映像特典は上記どおり。これ以外にもキャラクター相互関係図とかありますが
まーいらねーな(w それより北米声優さんに重点を置いている感じがします。
国内版も豪華声優人ですが北米版もそうなんでしょうね。
メニュー画面とか非常にこっていて良い出来です。

ただ


コレはないじゃないかな(笑



内容は内気な少年がとある廃虚の地下に眠るアンドロイドをキスで目覚めさせてしまい
「キュッイ~~~~ん!!ご主人様~大好きですぅ」っていわれるようになる話。
まあエンジェルハート・・・乙女回路?みたいな物とかストーリーはあるようですけど、
単純なラブコメ物としてみる方が良いと思いますしそれだけでおなかいっぱいです。


原作も知らず安さとキャラ絵だけで購入してみたわけですが、なかなか面白かったです。
正直北米版は1回見たらダンボール行きなんですが、
この作品は1話が15分と短く切りが良く作品の品質も高いため
ちょこちょこ見返したりしています。
直球ど真ん中ストレート萌えぇ~って感じで非常に不愉快だ!
という人もいるかもしれませんしちょっと安易過ぎてなぁ~
という人もいるかもしれません。
確かに「はにはにだよぉ~」とかこっちまで恥ずかしくなる部分も多々あります(いやほとんど)。




でも他の濃いアニメよりも声優のせいなのか良い作画のせいなのか
非常にスッキリさわやかなアニメだった気がします。
ちびキャラもよく動き、結構笑えるし、
なによりエロイ。ラブコメとして非常に良い出来ですな。
いや、りぜるまいんが甘ったるくてモロ直球変態アニメで
ダメだといっているわけじゃありません。
りぜるまいんは今世紀最高傑作です。(笑
それとこのクルミBOXは生産が終了してるのか他のサイトでも在庫がないので
とっとと購入しておきましょうね。パシフィックなら在庫ありました。


しかしm.o.e作品、くるみ以降まったく北米リリースがありませんね。
まあ国内廉価BOXもだしてるし、りぜるやD4なんかは持っていますが
北米版を出してほしいですな。


http://www.advfilms.com/favorites/kurumi/

[ 2007/05/03 21:06 ] 北米版レビュー | TB(1) | CM(0)

ゾーン・オブ・エンダーズ


Zone Of The Enders Z.O.E Dolores,i
ゾーン・オブ・エンダーズ ドロレスi
定価計$179.7 購入価格計$50.93
///////////////////////////////////////
リージョン : 1
収録時間 : 650m
音声 : 英語、日本語
字幕 : 英語、オフ可
ディスク : 計6枚
特典
監督、シリーズ構成、キャラクターデザイン、メカニカルデザイナーなどの
スタッフインタビュー。
新番組予告、ジェイムズの日記、ドロレスの日記
レコーディング風景(日本)1,2、3
Z.O.Eキャストなんでも座談会パート1,2(玄田さん最高。まさにジェイムズ)
おまけ(ディフォルメアニメ。すげーわらえる)
クリーンオープニング
クリーンエンディング
クリーンオープニング(カラオケ)
クリーンエンディング(カラオケ)
プロダクションスケッチ
アートワーク
火星や地球についての解説とか(英語)
///////////////////////////////////////


構成は5,5,4,4,4,4の計6枚。OPEDは英語で次回予告は入ってます。
画質は良いです。というかベタ塗りアニメって言う感じがしないでもないですが
作画もあまり崩れてないですな。(TV放映時はひどかったらしいが)
一応平均ビットレートが1話(5話収録)6.10Mb/sec、11話(4話収録)7.13Mb/sec。
中身はライナーノーツとニュータイプUSAの定期購読申込書とかPS2アヌビスの広告とか
昨今の北米版と違い、けっこういろいろ入っております。
また、それぞれ4枚ほど名刺サイズのカード入りです。
全巻購入すると裏面を合わせることにより巨大な絵が出来上がるわけですが、
今回中古購入なので1巻のみはいっておらず確認できませんでした。
そう。中古で購入したんですけど6巻中5巻が新中古という感じの未開封でしたな。ラッキー。


時代は宇宙が舞台の未来で、火星出身の妻が出ていくのを止められず、
娘と息子には愛想をつかれ一人ぼっちになったジェイムス49歳(声:玄田哲章)が主人公です。
妻の事故死を調べるため宇宙をまたにかける運び屋となったが、ある地球行きの荷物から出てきた
オービタルフレームドロレスにより一気に犯罪者へ。
ドロレスより妻が生きている?かもしれない情報を得たジェイムスは
"HOW TO BE A DADDY"なる本を片手に険悪な息子と娘を無理矢理つれ
無実を証明するために火星へと向かうのであった。


という感じのいわゆるロボット系アニメなんですが、見た目とは違い実に家族ドラマなんです。
主役が49歳のおっさんで声が玄田哲章さんって言う時点でおやじーって感じなんですけど
娘と息子もこれまたよい。
父親似の娘は気性は荒いが感受性が豊かというかやわらかな一面が母親に似てるという感じで
息子は母親似のバリバリのマザコンで母親の立体映像とか作ったりしてるわけですが
やるときゃやるって言う感じの度胸の良さが父親似で、実に家族をうまく描いていると感じました
そしてその家族の仲間入りをしたドロレス。

外見が


なのに中のAIの性格が



声が電波キャラをやらせたらNo1の桑島法子さんなわけで、
つねにおじさまおじさまーって感じで話す度にミントみたいに両耳のアンテナがピコピコする始末
おじさま大好きで息子と娘に対してお母さんとか呼ばれちゃうのかしら!キャーー
とか言う感じの電波っぷりで実に



萌えー(笑。



このドロレスを交えた家族の絆みたいなのがストーリーの大半を占めている感じです。
家族とのやり取りも良いですが、自己をのっとられそうになったドロレスに対しておじさまが
「おぉ~やすぅう~みなぁ~さ~い~~ くものぉお~うえにぃ~のりぃ~」
って子守り歌を歌うシーン、玄田哲章さんのおやじヴォイスで初めは笑っちゃったりしたんですが
2回目ぐらいに見るとほんと号泣。(笑 暖かい。暖かすぎる歌声だよ!!
でそれに合わせていわゆるツンデレ?のドロレス曰く「おじさまのエッチエッチエッチ」な
レベッカなんかを交えて戦闘メインになっていく後半ですが、個人的にはちょっと微妙かなぁ。


まあロボ物なんだから戦え!という感じでおっつけがましい気がしないわけでもないですが、
ジェイムスは家族のため、レベッカも家族のために戦うんだよね。
二人のやり取りはいい感じです。
あとラプターさんのシーンは泣いた。アヌビスなどのザコ敵でおなじみのラプターが
ドロレスについてきちゃっていっしょに戦う・・・だけど・・・。ああ泣ける。
そして最後、ジェイムスが奥さんとドロレスと旅立つシーンのドロレスに対するあの一言。
いやーほんと、熱血ロボ物ではなくこれ感動アニメですわ。うんうん。



というわけで、外見にだまされるな!電波チンコロボとか言うな!
実はすんげー心あったまる家族アニメだ!という感じです。
今度廉価BOXが出るみたいなのでぜひ買っておこうぜ!!!

[ 2007/05/03 21:02 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(0)

ウィッチハンターロビン


Witch Hunter Robin Complete Collection
ウィッチハンターロビン コンプリート・コレクション  
$86.66 8,969円
///////////////////////////////////////
リージョン : 1
収録時間 : 650m
音声 : 英語、日本語
字幕 : 英語
ディスク : 6枚
特典 :
ノンクレジットOPED
ライナーノート
声優インタビュー
人物紹介など
///////////////////////////////////////
OPEDの差し替えはなく日本語表記です。
画質は良好です。
作画の良い作品の為か、1枚に5話にしてはすげえ画質!
と、個人的に思いました。
コンプリートコレクションということで、写真のように本型ボックスに
鏡開きケースあとはピンズ付です。
まず本型紙BOXですが
すげえちゃっちい、やすっちい、へなへなです。
鏡開きケースも微妙かなぁ。収納力はあるけど。
あとピンズは色が薄いというかやすっちい(W
ずばりいえば、単体でそろえた方がいいと思います。
ただ1巻の限定版がなかなか見つからないですけどね。



マジぴんずいらねえぇ(www。アモンなんて恥ずかしすぎ(ww


いわゆるジャケ買いなんですが(W とても面白かったです。
RODのような動きで見せるわけでもなく、
シスプリのような色で見せるわけでもなく、
黒をベースに重々しく進むストーリー。
ウイッチハンターでありウイッチでもあるロビン、
いつもロビンに助けてばかりの渋い男アモン、そしてうさだ。


ウサダ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!


うん。うさだが目立つのよ。暗く重いだけに。どーも浮いてるのよ。
あとね、ロビンの髪。あのヘアスタイル。まあいいわよ。
でも、あれ、ヘルメットかぶるときどうするの?ぎもんよ。
あと鳥丸、公式設定だと19歳らしいじゃない。あんたそりゃ無茶よ。


ウホッ

[ 2007/05/03 20:58 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(0)

神秘の世界 エルハザード TV

Wanderers: El Hazard TV Series Box Set
神秘の世界 エルハザード TVボックス 
$59.98 6,597円
///////////////////////////////////////
リージョン : 1
収録時間 : 650m
音声 : 英語、日本語
字幕 : 英語
ディスク : 4枚
特典:映像特典として名場面スクショみたいなの
///////////////////////////////////////

TVシリーズ全26話収録
OPEDの英語差し替え。副題も英語差し替えです。
焼きつきは20話前後の会話シーンであります。
このシーン、お互い違う言葉を喋り意味が通じません。
って感じの場面でその訳が字幕に出るんですが、ココが英語表示のため、
英語わからない人にはさっぱりです。
まあ、ストーリーとしては、あんまり問題ないシーンです。1分もないので。
英語音声だと、主題歌がガイジンが歌ってます。
これがなかなかいい感じです。
EDは微妙です。

画質はちょっと悪いですね。年代と1枚あたりの収録数考えればまあそんな物かなぁ
と我慢できますが、たまに画面ぶれたりしてどーも全体的に悪いと感じます。
OPの画質は本編より良いです。

んーエルハザードは懐かしくて買ったんですが、ちょっと微妙かなぁ。
OVAのほうは好きなんですが、こっちは画質も悪くストーリーのテンポも
いまいちなので、なんか飽きてしまいました。
イフリータはTVのほうが好きですね。ボケボケで。

[ 2007/05/03 20:57 ] 北米版レビュー | TB(0) | CM(0)